FC2ブログ

2019-10-04

2年生5年生家庭学習


今日は久しぶりに学校の宿題以外の家庭学習のおはなしを。

ジエンレイコは、
ジエンコ(現在5年生の男子)が保育園のころから、
朝、出かける前に家庭学習をしています。
七田とかくもんのドリルとかいろいろありましたが、
ここ数年は、
がんばる舎のGambaエース一択です。

ジエンコもレイコ(小学2年生女子)も、
学校の授業でわからないところがあるわけではなく、
親の考えとして先取学習をさせる気がないので、
基本的には、その時学校で勉強していることを、
家庭でもする。
というのが家庭学習の考え方です。

ジエンレイコの朝はとても忙しくて、
6時に起床して、7時25分に家を出る前にやるべきことがたーくさんあります。

着替える。
準備運動。
家の周りを走る。
家庭菜園の面倒を見る(夏季)。
朝食。
歯科矯正のトレーニング(そのうち書く)。
新聞。
Gambaエースのプリント。
学校へ行く。

・・・ハード。

母にはこんなにできませんが、
ジエンレイコにはなんとなくやらせているうちに
やるようになっちゃった。

この中で、Gambaエースのプリントの時間は、20分。
毎月届くプリントの1枚をやって、自分で答え合わせをして、
間違っていた問題だけをsacco(母)に報告するのです。

saccoはその問題を見て、
なんで間違えたのか考察して、
フォローが必要なのか、ケアレスミスなのか、
判断しようとしてるわけ。

いまのところ、問題が理解できなくて不正解。
ってことはほぼなくて、
勘違いとか、写し間違い、計算間違いが主です。

これによってわかることは、
まだ、塾はいらないな。
とか、そんくらいのことですが、
それが目的だからよいのです。

ジエンコ5年生は、6年生もがんばる舎でいいかなー。
中学生になったら、
数学だけなにかしっかり解説してくれる系の教材に変えようかと思っています。

近所の個人学習塾の1対1クラスに入れるか、
ジエンコのやる気があればスタディサプリを中1のはじめからやるか・・・。

まだもう少し考えます。

さて、どうしてGambaエースにしたのか、ですが、
以前からずっとそこだけに焦点を置いてきたように、

「毎日プリントがある」

ことが決め手です。

1ヶ月約30枚。
(裏表とか、豆知識のページとかばらつきがある)
とにかく、
パンクチュアルに一日1枚やって、1ヶ月分。
というのが重要なのです。

(増税に合わせて値上げになるのですが、
お金の話はまた改めて。)

毎月届くプリントの他に、
1・2年生は生活科の1年分のプリント、
3~6年生までは社会・理科の1年分のプリントが別に届きます。
それも、毎日朝のプリントに付け足してやるか、
間に合わなければ休みの日にやって、
学校の進度に合わせています。

算数だけは、計算問題を多めにやらせたくて、
パワーアップ算数という副教材をがんばる舎で買ってます。
算数ばっかりでうふふなプリントの束です。
うふふ。

で、これだけのことを、
朝、どうやってやらせてるのか、どうしたら子どもは続けるのか、
という質問をたまに受けるのですが、
これが、もう、
保育園のころから毎朝やってるから。
としか言いようがない。

七田式プリントABCは高価なので、買った当時は悩んだけど、




毎日やるべきプリントがある。
というsaccoの考えにあったものがそれしかなかったので、
その1点において大正解だったと今は思います。
内容も好きだったし。

この文章長い。

最後に、
がんばる舎のプリントを使った家庭学習で
結局ジエンレイコは賢くなったのか問題。

ふむん。

「がんばる舎のプリントをするだけで中学受験はできますか?」

っていうchiebukuroの質問みたいな問いかけですが、

賢さ、
中学受験、
小学校の学習に対する習熟度、

のようなものは、別々のものなので、
プリントを毎日するから、何ができるという答え方はできないという返事でどうでしょうか?

ジエンコは中学受験はする気がないから、そこへ向かっていないしね。

Gambaエースはおすすめです。
よいプリントです。
毎日やらないと余るけど。

こんなのが、最近のジエンレイコの家庭学習です。

プリントのこととか、なんでもお聞きください。

↑のような長い文章でお答えします。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2017-02-06

シャープペンシルが進化していました。


シャープペンシルを2本買いました。

DSC_0683.jpg

赤いのが、
1.3mmの赤鉛筆シャープペンシル。



青いのが、
鉛筆シャープ1.3mm 2B



家庭学習でプリントをしているので、
毎日たくさん〇付けしてます。

今まで使ってた、

 

↑ぺんてるサインペンとか、



↑ラッションペンとか、

すぐインクがなくなっちゃうし、

〇付けだけなら、
プロッキーのピンク最強だけど、


細かいところには適してないし、



最近の赤鉛筆↑は、
発色はいいけど、
削っても痛々しいほどとがらないのはなぜ?

とか、考えていたら、

あったのね。
こんなに良いものが!



削らなくていいし、
発色いいし、わりかし細かい漢字のチェックもできるし、
いいです。

2Bの芯のついたシャープは、



ジエンコに買ってあげました。

ジエンコは筆圧高くて、
ゴリゴリ書くので、すぐ鉛筆の芯が折れて、
鉛筆を削ってばかりいるので、
日記とか、家で書くのはこういうので良いのでは?
と思ったんだけど、
6角軸は持ち慣れないみたいで、
書きにくそうでした。

ま、たまに使ってみてくれ。

お仕事では、



3色ペン&シャープペンシルを 10年近く使ってまして、
(買い替えてない。)
全然壊れないし、なくならないし、
むしろこいつを失くしたら仕事がおぼつかなくなる気がして、
テプラで名前まで貼ってやった。

普通のボールペンやサインペンは、
じゃんじゃんなくしたり、
saccoのデスクでメモしてた人が間違って持って行ったり、
違うペンに代わってたりして、
日常茶飯事だけど、
ジェットストリームだけはなくさないのだ。


今日もお読みいただきありがとうございました。
習い事情報は↓をクリック。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村



2017-02-03

漢字を調べている!


1月23日に、

「漢字を調べる」

という記事で紹介したこの本、



便利だ!

昨日は「新しい」のおくりがなを調べたぞ。

すぐわかる!

漢字辞典ほど厚くないので、
本棚ではなく、
ダイニングにあるジエンコのランドセルラックに
そのほかの学用品と一緒にしまっておけるのもよい。

最近では小学4年生で漢字辞典を購入しない学校もあるので、
saccoが昨年この↓本を読んで、



漢字辞典を家庭学習で使おうかと思っていましたが、
無理に辞書引き学習をするよりも、



↑こっちを持たせて、
必要な時に調べる方がジエンコには効率がいいみたい。

sacco自身は、紙の辞書を偏愛しているので、
ずっと↓を使っています。



ジエンコにも漢字辞典は買ってあげるつもり。

 

現在出ている小学生の漢字辞典では
↑の二つがわりかし使いやすそうで、
買うなら↑のどちらか。
内容的には三省堂がよい気がするが、
見やすさが小学館。

国語辞典の方が、
小学館の方がどうしても見やすい気がするので、
なんとなくセットにしたいsaccoは、
両方小学館でそろえそうな気がしてます。

こんな風に辞書にモえているのは、saccoだけで、
ジエンコはなんとも思っていないのですが、
大切なのは、

「買ってあげたんだから使いなさい!」

または、

「使わなきゃ!」

ではなく、



↑で足りなくなった時に、

「そんな時に使う、便利なものがあるのです!」

と自然に登場することなのです。

まだ買ってないけど。。。。

そういえば、
ジエンレイコは昨日私の国語辞典を引きました。



saccoがとっても悪い言葉でジエンコをののしったので、

「え?それ、なに?」

と言って調べられてしまった。。。。

うふふ。
saccoさん、いったいなんて言ったのでしょうね?


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村









2017-01-23

漢字を調べる


漢字の本を買いました。

漢字を調べさせるストレスが減りました。



ジエンコが漢字を練習するのを見ていて、
書き順が違ってるなー。
とか、
そこはもう少し長いはずだなーって、
思いはしても、
確信を持って、

「こうです。」

と教えることはできない残念な大人・sacco。

私が愛用している紙の漢和辞典には、
書き順は載っていません。



漢字をジエンコ自身に調べさせるには、
教科書か、学校で使っている漢字練習帳を使っていましたが、
どちらも上下に分かれているし、
索引で引けないのでとっても不便。

漢字ポスターや、



普通の漢字辞典も検討しましたが、



調べるのに時間がかかり過ぎる!

それで、
小2の漢字練習で
検索しまくって結局買ったのがこれ!



便利。

うっとり。

例えば、

「鳴」

ジエンコは9画目を短く書くので今までに何度も調べさせてますが、
この本の音訓索引は、
「な・る」 でも 「メイ」 でも調べられる!

すぐ見つかる!

漢字の書き順やはね・はらいを調べるついでに、
意味や慣用句なんかも出てきて、
ちょっとした知識も身につくかしら?

やらせてみてわかったことですが、
ジエンコは索引で調べるのは上手。

学童クラブで、ポケモン図鑑を引いてるからだね。



ジエンコ頑張れー!と↓をクリックしてくださいな。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

2017-01-10

ちょっと鍵盤多い?


Z会の体験教材が届きました。
4月から3年生になるジエンコに、
3年生の教材のおためしです。

ジエンコが乗り気の時にちょっと試してみましょう。
でも、まだ始める気はないです。
どんな感じかな?っておためしです。

ところで、
この教材↓の表紙の絵。

DSC_0648.jpg


↑鍵盤多くない?
実際に、何鍵あるのか、
saccoが数えたかどうかはご想像におまかせしますよ。

こんなことしか気にならない、不幸な性格です。
不幸っつか、残念?

今日は、ジエンコの今年初めてのピアノレッスン。
とても楽しかったそうですが、
今日から新学期が始まったジエンコはレッスンの終わりには
あくびが止まりませんでした。
仕方ないか。

そうそう、
ジエンコにはサンタさんからだけでなく、
私からもクリスマスプレゼントが贈られました。




これまで、習ったはずの記号がわからなくなると
教本の巻末にある資料から記号を調べていましたが、
出てくる時期によって教本を何冊も見なくてはならず、
該当する教本を探すのが面倒だったので買ってあげました。

ジエンコはまだ辞書が引けませんが、
私と図鑑を調べて索引慣れしているので、
なんとなく調べ方はわかったようです。

saccoはこの記号辞典好きです。
記号がいっぱい載ってるから。(←そりゃそうでしょうよ)

楽譜が読めないsaccoですが、
ジエンコが習った記号くらいなら今のところ暗記しているので、
ジエンコに訊ねられたら答えてあげることくらい、
できると思いますが、答えません。
教えません。

調べ方を教えて、
調べさせます。

いや、それ以前に、
それくらいの記号、すぐに覚えてしまえ。
と思っていますが、
言っても仕方ないことなので、
「調べな」と言います。

そのうち覚えるでしょう。
それまではいくらでも調べなされ。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR