FC2ブログ

2015-02-02

飽和すると次のステップへすすめる


ジエンレイコに、毎晩数冊ずつ読み聞かせをしていますが、
たまに時間がなくて読み聞かせが出来ないと、
ジエンコは涙ぐみ、レイコは大暴れします。

私の都合で時間が無くなった時は、
本当に短い赤ちゃん絵本をささっと読んで、
「読んだ」ってことにしてますが、
私が再三言って聞かせたのにもかかわらず、
テレビを見ていて時間が無くなった時には、

「はい、時間切れ~」

と、容赦なくハミガキにひっ立てます。

子どもたちを寝かしつけてから、
短い本なら5分もかからないんだから、
読んでやったら良かったなー。 
と反省するんだけど、
日中仕事でかなり声を出すので、
さっさと寝かしつけて、静かになりたい気持ちでいっぱいで余裕がないです。

そんな志の低い読み聞かせでも、
ジエンレイコの力になっているようで、
2人ともとっても本が好きです。

最近のジエンコの和書のひとり読みは、




小さなおばけシリーズは、
今のジエンコのひとり読みレベルよりだいぶ簡単ですが、




エルマーのぼうけんシリーズのように、
激ハマリして、難しさや長さが気にならない!
という本には今のところそう多く出会っていないので、
少しレベルが上下してもかまわないので、
1ページに10行程度、100ページ未満で絵が多い本を、
何百冊も読んでおいて、
1年生になって、漢字が読めるようになってきたら、
次の段階の本に入れるのだと思います。

子どもが本を好きになる段階を見ていると、
あるひとつのステップで、飽和状態にならないと、
次には進めない・進まない、と言う事がよくわかります。

ジエンコは、読み聞かせ・読んでもらうというステップが、
飽和しつつあるようです。
だから、簡単なひとり読みに進んでいます。
家でも保育園でもたくさん読んでもらってきたので、
絵本コーナーから、小学生の本のコーナーに移動しても、
自分で本を開けば、自分で読めそうな本かどうか判断できます。

これは、日本語の絵本に限ったことではなくて、
英語絵本にも当然当てはまるし、
なんなら英語力の習得にもあてはまると思います。

ジエンコの英語絵本のひとり読みレベルは、
相変わらずスタート地点です。

わかりやすい例をあげると、




うひゃひゃ。
もう3年も読み聞かせしてきてこんなもんですね。

読み聞かせで楽しめるレベルは、

 

かなり開きがあるなぁ。

この開きを埋めるために、
読み聞かせを簡単なレベルに落とすんじゃなくて、
読み聞かせで楽しめるレベルの本を、
毎晩読むことで、
このステップが飽和して、
自分で読みたくなるのかな?

日本語絵本の読み聞かせのステップが飽和した過程を思い返すと、
そうなりますね。

ジエンコが自分で読めるレベルを確かめたいがために、
1ページ1文程度の簡単な本も毎晩読ませてましたが、
自分で読める!読みたい!と言いだすまでは、
暗誦も練習もせずに、
読み聞かせだけしていればいいような気もしますね。
たとえそれが小学校3年生、4年生までかかったとしても。


最近、和書でこんな児童書を読みました。




オリジナルはこちら。




小学校3年生の女の子ケルシーが、
校内読書マラソンでチャンピオンになるために奮闘する物語です。
物語自体に目新しいところは無いですが、
小学校3年生の読書レベルがわかっておもしろいです。

主人公のケルシーが途中で気づくように、
同じ3年生でも、いろんな読書レベルの子がいるんですものね。

ジエンコなり、彼らなりの速度で、
だんだん成長していくんだ。

比べて焦っても仕方ない。

ジエンコのひとり読みの進まなさに、
時々とほーにくれたりしてしまうので、
時々、自分自身に自分の方針を確認してみたりしています。

レイコは生まれながらの本好き。
お気に入りの本を読んでるつもりで遊んでいるうちに、
文字と言葉が一致して、
読めるようになっちゃったりしてます。
ほっといてもそのうち読むでしょう。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
久しぶりの平日休み。
歯医者さんに行ってくるわ。






スポンサーサイト



2014-12-18

デンスロウ版


この季節になると、毎日のように読んでしまうこの絵本、




もともとの詩は、
そんなに優れているわけでもないと思うんですけど、
クリスマスの雰囲気が出ていて素敵です。

英語版は、ターシャ・テューダーのバージョンを読んでますが、

日本語版は、デンスロウ版が傑作です。




まるまる太った小人のおじいさんの雰囲気がよく出てます。

わたなべしげおさんの名訳でリズムよく、
声に出して読んでも気持ちの良い1冊です。

ずっと入手困難だった、デンスロウ版の洋書は、
ペーパーバックで再版されたのか、
購入できるようになっています。




これも欲しい。

同じ詩の絵本の英語版はもう1冊持っていて、




サブダの仕掛け絵本!
こういうのは、持っているだけでしあわせ。

クリスマス絵本は他にも2冊持っていて、

 


あとは、恐竜とアリスも持ってます。

やっぱり、




↑が欲しいなー。

欲しいものリストに入れて、
様子を見ています。

ちなみにこれらは、

「お母さんのだいじな本」

の本棚にあって、
ジエンレイコは勝手に手を触れることは出来ません。
たまぁに見せてあげます。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



2013-04-28

アンケートで図書カード1000円


ジエンレイコの風邪が良くならず、
せっかくのお休みもほとんど家にいて、ブロック遊びや、DVD鑑賞。

ダンナが昨日も明日もお仕事で、
三連休中の休みが今日だけだったので、
どのみち遠出の予定もなかったのですが・・・・。

しかたない。


そうそう、
七田式のカタログが新しくなった時に(2月頃?)、
カタログと一緒に届いたアンケートに答えて応募したら、
図書カード1000円が当たったよ。
昨日郵送で届きました。

実は昨年ももらったんだー。

あんまり答える人がいないのかなぁ?

3月末で会員をやめてしまったし、
会員でないと買えないプリントはもう購入済みなので、
来年からは関係ないけど、
会員になってる1年間の間に、
図書カード2000円もらったので、
非常に満足。

久しぶりに自分の本を買おうかなー。
最近はこどものための洋書とか、
買ってもアマゾンや楽天ばっかりで、
書店で実物を見て買うのって、
マンガだけ、
しかも、
NARUTOとONEPIECE の新刊が出た時だけ(笑)だったので、
本屋さんで自分の本って買ってないなー。

ちょっと楽しみです。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


今日の読み聞かせは、




レイコのお気に入り。
動物の鳴き声が出るおもちゃを本の下に隠しておいて、
”Moo!”に合わせて牛の鳴き声を出したり、
”Zoo!”に合わせてゾウの鳴き声を出すのが大当たりで、
レイコ大喜び。
”Choo-Choo!”の時は、
チャギントンのオープニングのようにレイコが歌ってくれます。

かわいいのう。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

2012-12-17

まさかまさかの105円。ブックオフ


毎月恒例近隣のブックオフ巡り。

今日の収穫は。。。


ブックオフ

エリックカールの日本語の絵本1冊と、
絵本うたのCD1枚。

セットで驚きの105円!!!!!!

絵本は、



カバーはなかったけど、
下の方に数カ所打痕がある程度で、
ヤケもほこっりぽさもなく、
中のページには開き癖さえない。美品。

CDは、



できるかな?
 1、リズムたいそう
 2、たいそうカラオケ
 3、音頭

はらぺこあおむし
 1、はらぺこあおむしのうた
 2、カラオケ

月ようびはなにたべる?
 1、日本語の歌
 2、カラオケ
 3、日本語の歌デキシーバージョン
 4、英語の歌

と、9曲も入っています。

購入した帰り道に興奮して車で聞いてみましたが、
一か所音飛びがあるものの聞き取れないわけでもなく、
拭いたら音飛びも直りそうな気がする。

はらぺこあおむしのうたは、日本語ながら、
良く行く支援センターで大型本を見せてくれる時に使うCDの歌と同じもので、
ジエンレイコのお気に入りなので、
その1曲だけでもとっても嬉しいのです。

それが、透明なビニールでラッピングされてセット売り105円!!!!

レジのお姉さんに2回確認した上に、
ラッピングを取って中を確認までさせてもらって、
105円だけ払って帰ってきたよ。

年末なので、
ブックオフには図鑑とか大掃除で出てくる大物が出るんじゃないかと、
通常よりも多く通っておりますが、
今日はとにかく大興奮だわ。

月ようびはなにたべる?
 

まだ持っていないし、
ジエンコがなかなか曜日を覚えられないので、
英語版を買ってもいいなぁ。

はっ。
時間だ!
レイコの1歳6ヶ月児健診行ってきます。
積み木積みつみがあるんだよねー。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村





テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2012-11-18

えほん ときどき あそびうた 一部修正


11月19日、一部訂正。
upした写真に「ジエンコの名前がバッチリ入っているけど大丈夫?」
とお知らせいただきまして、
それもそうよねぇ、と言うことで、
サインの写真を入れ替えました。
ありがとうございました。

以下、本文です。


久しぶりに日本語の絵本を買っちゃいました!




何ヶ月ぶりかしら?

ジエンコのお誕生日以来?


住んでいる町などの主催で、

「藤本ともひこさんの絵本ライブ えほん ときどき あそびうた」

というのに行って来たのです。

絵本はねー買わないつもりだったのだけど、
会場に入ったのが早かったので、
サイン会の整理券が3番だったの!
ライブ終わった後ちょっと並べばサインがもらえるので、
ついついその場で買っちゃいました。
はい、サイン。

サイン改

ライブは、もー、最高!

今までいろーんな絵本作家さんのお話会や絵本ライブ講演会などに参加してきましたが、
ベスト3に確実に入ります。

藤本ともひこさんは、
NHK Eテレの 「おかあさんといっしょ」にあそびうたを提供したりしている方。
あそびうたの代表作は

「ねこ ときどき らいおん」

です!

「おかあさんといっしょ」見てる人は知ってますね。

それを、ナマで、目の前で見て一緒に歌って踊って、交流して!

しかもジエンコの希望で、
かなり早く会場入りして、一番前のど真ん中に陣取っていましたので、
本当に藤本さんの目の前でした。

藤本さんは、おもしろくっておもしろくっておもしろくって、
絵本ライブの名前の通り、
歌って踊ってギター弾いて、絵本読んで、動き回っていました。

しかも、あそびうたの
「げんきタッチ!」と「おさんぽぺんぎん」では、

「ステージでお手伝いしてくれる おともだちー!」

という誘いにジエンコがすいっと手を挙げたら当たったので、
ステージに上げてもらって、藤本さんと一緒に歌って踊っちゃいました!

見守りながら踊るのに忙しく、
写真を撮るのを忘れましたよ。

サインしてもらって、握手してもらったら、
藤本さんに、

「最前列で盛り上げていただいてありがとう。」

と言われましたが、苦笑してました。

そうですよねー。

ジエンコの希望とはいえ、
最前列で誰よりもはしゃぐイタイおばさんでしたよねー。

書ききれないくらい楽しかったですが、
今日は英語関係ないなー。

あー、ひとつだけ。

藤本さんは、やけに昭和のギャグを子どもたちに教えたがるので、

『しーらんぺったん』に出てくる



「apple」を、
ひたいの前から水平に手を出して、
「あぽー」とやらせるんです。

ジャイアント馬場のものまね風?

わはは。

子どもたちはなにも知らないのにばかウケで、
ずーっと「あぽー!」「あぽー!」ってやってました。

 
いやぁ、町の関係者の皆様、
毎年私のお誕生日に合わせて素敵な企画をありがとう!

明日は私の誕生日。
今日のおやつの時間に家族でケーキを食べて、
お祝いしてもらいました。

プレゼントは・・・・
発注が遅れてまだ届いていないので、
届いたらまた記事になるかのう・・・・。



応援↓クリック↓お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR