FC2ブログ

2018-05-09

新1年生の家庭学習


前回、小4、小1の家庭学習の様子を書くといいながら、
小4の方しか書かずに終わってしまった。
ですので、今日は4月から1年生になったレイコのことを書きます。

レイコも4月からがんばる舎のGambaエースです。

1年生がんばエース

レイコは保育園のうちに
七田式プリントA,Bを終了して、Cも8割終えていました。
1年生の最初もプリントCの続きでよいと思っていたのですが、
兄にがんばる舎のGambaエースのおためしをやらせていたら、
レイコもGambaをやりたいというので、
せっかく取り組むなら4月からやった方がやる気がでるか。
で、あっさり決めました。
他の教材と比べて、悩むほど高額じゃないことが決め手です。

レイコはまだおためしをしていなかったので、
4月分が無料。
5月から1年間の年払いにしました。
年払いにすると、1ヶ月分お得です。
12か月毎月届いて8800円。

内容、分量共に、
毎朝コツコツ取り組んでいれば
滞ってためてしまうこともなさそうなので、
始めたばかりですが
1年は続けると思って年払いにしました。

答えのプリントもついてくるので、
自分で答え合わせをして、
答えのプリントに書いてある説明も自分で読んでいます。
まだまだ、わからなくて困ることが出てくるレベルではないですね。

兄のお下がりやコピーではなく、
自分だけのプリントが届くことがうれしいようで、
放っておいても毎朝自分で勉強してから学校に行きます。

レイコのことは、
レイコ自身もすごく頑張り屋さんなんだけど、
机にまっすぐ座って勉強ができる。とか、
朝勉強する習慣があるというのは、
すべて兄のジエンコのおかげです。

素直な性格の兄が保育園のころから七田式プリントをコツコツやったから、
その姿を見ていたから、
レイコもさも当然のようにできるようになっただけで、
レイコがレイコだけでプリントができるようになったか想像してみると、
多分今ほどはやらなかったと思う。

気分が乗らない日は

「今日はいいや。」

のひとことでやらずに済ませそうなタイプ。

内容的に高度な勉強をさせているわけではないのですが、
この、必要な時にちゃんと机に向かって勉強できる習慣が、
いずれ彼ら自主学習を助けることになると思います。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2018-05-07

小4・小1の家庭学習はこれ!

久しぶりに家庭学習のネタです。

ブログ更新がとどこおる前、最後に家庭学習について書いたのは
この時、

世の中は文章題であふれている 2017.02.11

この時ジエンコは2年生で、
七田式小学生プリント 2年生 算数・国語
の2教科に取り組んでいました。

で、この時も書いていましたが、
2年生のうちに終わるはずのプリントが全然終わらない。

算数の文章題や、ひらめきを求められる問題、
国語の問題数の多さに苦戦していました。

結局、3年生に入っても2年生のプリントが終わらなかったため、
3年生プリントは買わずに、
2年生プリントを使って、2年の学習を固めることにしたのですが・・・・
3年生の学習にはこの先ずっと使うような大切な学習が多いのに、
それほど大きな内容を扱っていない2年の学習の復讐を続けるのは
意味がない気がしてきて、
2年生のプリントはさささっと終わりにしました。

七田式は内容的には本当に優れているのですが、
宿題以外の家庭学習は朝の20分だけ、というジエンコには適さず、
3年生プリントには進みませんでした。

3年生の間は、



陰山メソッド たったこれだけプリントを
繰り返し自学ノートに学習し、
新聞の切り抜きのまとめや、
新聞からの意味調べなど、
その時々に思い付きで学習をしていました。

それはそれで楽しかったんだけど
私が課題を用意するのが限界。

やっぱりジエンコにはプリントだ!
と、
今年度はこれ!

がんばエース

がんばる舎のGAMBAエース。

プリントの内容とか、
応用力とか、そういう部分では七田式に軍配なんだけど、
ジエンコの家庭学習で必要なことって何なの?
っていう基本的なことを考えると、
多分、

「学校で勉強してきたことはジエンコに定着してる?」

ってことを私が見てわかる。

ということなんだと思う。

学校でやったことを、
宿題以外の問題でsaccoの目の前で解いてみて、
解き方に問題はないか、
どこかにつまづきはないか、
間違った解き方をしていないか、
確認できる。

だから、
シンプルで習った通りの問題が短時間でできる分量だけ載ってる
このがんばる舎は今のsaccoとジエンコに向いている、
という結論に至りました。

七田式に比べて、
解き応え?
やってやった!感はない、と私は思うけど、
ジエンコ的には、
確実に答えることができる、
習ったばかりの問題が出てくるプリントで、
安心感があるようだ。

安心感か・・・。

「これなら楽勝だぜ!」

っていうのも、ちょっと違うと思うんだけど、

「あ!これ、習った!
 学校で習ったやり方でできる!」

と感じてくれたら意味があるのかな。。。。


ちなみに、



陰山メソッドはよい本なので、
4年生も買ってもいいかも。

今のところ学校で習ったことでわからないことはなくて、
ちょっとはてな?って思っても、
ちゃんと質問して解決してから帰ってきているので、
つまずき感は私からは見えないんだけど、
なにか、勘違いして覚えてきてしまった時に、
この「たったこれだけ」を持っていると、

「どれどれ・・・。」

って教科書と合わせて確認することができるので、
親が便利なんです。

と、いうわけで、
ジエンコ4年生の家庭学習の報告。

次回は、
レイコ1年生いっときますか。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村




2017-02-11

世の中は文章題であふれている


お天気が良かったので、
昼過ぎから家族で町内の公園へ。

DSC_0688.jpg

(ダンナが乗ってるのはスノボじゃなくて、
 雪用のスケートボードの一種)


絶好のそり日和なのに、
公園にはひと気がなく、
丘の斜面にもそりの跡もなし。

みんな、どこで遊んでるの?

そりのコースを何コースも作って、
ジャンプ台や、ロケットスタート台も作って、
遊び倒して、
帰宅して昼寝。
起きてびっくり。夕飯は適当でした。

でも、
どうしてこんなそり日和に昼からしか出かけられなかったかというと。。。。

ジエンコのプリントのやり直しが終わらなかったから。

ジエンコ、2年生、
現在、七田式小学生プリント2年生‐算数・国語に取り組んでいます。

学校へ行く日の朝に20分間取り組んで、
土曜の午前に答え合わせをしています。

が、

ものすごく遅れていて、
今日やっと、2-5が終わったので、
2年生でやりたいプリントの半分ってことですね。

遅れている理由の最たるものは
saccoがうまく管理できていなかったことで、
これは、
私自身も、ジエンコに対しても認めていることなのですが、
2番目の理由として、
漢字の書き直しが多い。
というのがあり、
ここまではジエンコ的によくあること。
3番目は、

「ジエンコが文章題を面倒くさがり過ぎる」

というのがあると思っています。

七田式小学生プリントの算数は、
読ませる書かせる問題が多いです。

他としっかり比べたわけではないのですが、
ジエンコが学校で取り組んでくる、
学期末のテストなんかを見ると、
それよりは複雑な思考や、
シンプルな記述を求められている気はします。

他に解説やヘルプがあるわけではなく、
プリントだけを読んで理解して進んでいくので、
読みこなして自分で考えなきゃならない部分は多いと思のはたしか。

ジエンコは、
やってできないわけではないようだけど、
文章題がとにかく面倒くさいらしい。。。。

朝の忙しい時間では、
やり方がはっきりしている計算問題だけジャンジャンやって、
文章題は残しておく。

土曜日の朝に、
saccoににらまれながら一緒にやると、あっさりできる。

ということをずっと続けています。

文章題が出てくると、
もう、読まない。やらない。

では、できないのか?と思って、
一緒にやってみると、
saccoは目の前に座っているだけで、
見守っていると、
文章を音読して、
どんどん解答していく。

うーん。
単に、読むのが面倒なんだろうね。

saccoは文章題は、
文章が書いてある。というだけで大好きだった生粋の文系なので、
苦手な気持ちがわからないのですが、
わかろうと努力してみると、
たぶん、
数字だけのシンプルな世界に、
わずらわしい文章が出てきた。
というイメージなのかな?と、
思わないでもない。

でも、
ジエンコは、
国語も問題ないし、
2年生にしては本も読める方なので、

「うわー。文が出てきた。めんどくさー。」

ってなるタイプじゃなさそうなんだよね。。。。

単に、
思考に時間を取られることが嫌なだけ?

やらせてみれば簡単にこなせるだけに、
何が苦手なのかよくわかりません。

んー。
まぁ、
プリントが遅れていることはともかくとして、
文章題については
朝の忙しい時間に
無理やり取り組ませるよりも、
土曜の答え合わせの時間に
時間をかけて一緒に取り組むやり方でも悪くはないかな?

テストじゃないので、
完全に一人でやる必要はなく、
誰かに見守られながら、
しっかり読んで、
わからなければ教わりながらでも正解にたどり着ければ
ジエンコの身になると信じて。。。。

今日は、
〇付けをしながらしみじみと、
「世の中は文章題であふれている。」
と、ジエンコに語ってしまいました。

saccoは暗算は苦手です。
計算も遅いです。
でも、
仕事では、
このカードをグループごとに何セット用意したいから、
このサイズの紙から1種類が6枚取れるとして、
何枚刷って、あまりいくつ。
とか、何かしら毎日計算して、
なにかの紙の端っこに、
掛け算や割り算のひっ算を書いては同僚に苦笑されてます。。。。

でも私の仕事において
暗算ができることや、計算の速さって、
「必要な時間までに必要な用意ができていること」
に比べたらそれほど重要じゃないんです。
暗算しようが、ひっ算を書こうが、電卓使おうが、
1分も違いません。

要は、
理解しているかどうか。

というような、
仕事上の愚痴みたいなのをジエンコに語ってみた。

で、まあ、

プリントの遅れについては、
3年生からどんな学習をしていこうか?
という部分にかかわってくるので大事な点なんですが、
間に合わすように無理やり何枚も進めるというのは
選択肢にないので、
3月末に私が何らかの決断を下すと思います。

どちらかというと、
七田式から離れる方向になるかと。。。。

いや、
プリントは優れていると思うんだけどね。

まだ、迷ってるから、
決断はもう1か月考えてから。

今日も読んでくれて本当にありがとう。嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


2017-02-02

七田式プリント・5歳


レイコ・5歳・年中さん、
七田式プリントB-5に入りました。
もうすぐ年中さんも終わりなのに、のんびりしてます。
プリントBの次にはプリントCが控えていますので、
保育園卒園までに、まだBの6~10と、
Cが10冊全部残ってるってことですね。
月に24日勉強しても15か月分。
んで、レイコが小学生になるまで14か月くらい?

うふふ~。
計算上間に合いません。
が、
間に合わなくても困りません。
なんとなく毎日机に向かってくれればよいです。

内容的にも、レイコは全く困ってません。

ジエンコがプリントBのころは、
問題の意味が分からなかったり、
お花や動物や物の名前がわからなかったりしたものですが、
そこは第2子で女児。
全く問題ありません。
saccoがそばについていなくても、
勝手にやって、あとで一緒に答え合わせをするだけです。

DSC_0675.jpg

字や絵を書くのが大好きなので、
保育園で特別な持ち物がある日には、
自分でホワイトボードに持ち物を書いておいて、
朝、saccoに教えてくれます。

やっぱりプリントはお勉強のためではなく、
机に向かう習慣づけのためってことで、
小学校入学までに終わろうが終わるまいが、
内容を完全に理解していようがいまいが、
あまり関係なさそうです。

ところで、そんなよくできたレイコ・5歳ですが、
今日、保育園の園庭で土管から飛び降りた際に着地に失敗して、
顔をぶつけたそうで、
唇が切れて、歯もいたそうだ、と、
saccoの職場に電話がかかってきました。
担任の先生は夕方まで過ごせそうだ。と言ってくれましたが、
心配なのでお迎えに行きました。

うん。
大丈夫そう。
でも一応写真を撮って、
歯医者さんの先生にメールしました。
歯医者さんが、
「〇〇だったら、受診」
「今後〇〇したら、受診」
と心配なところを連絡してくれたので、
ひとまず受診はせず、
食事に気を付けて過ごすことになりました。
身内に歯医者さんがいて、助かります。
M先生ありがとう!

さて、次回はジエンコの小学生プリントの進み加減を
書けたら書きたい。と思ってます。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


2016-11-06

かわりのプリント届きました


先日の記事「らんちょう」で書いた、
七田式小学生プリント2年生国語の綴り間違いですが、
今日、午前中に正しいプリントが届きました。

問い合わせフォームに書き込んだのが、11月3日(祝)の午前、
4日の夕方に発送メールが届いて、
6日日曜日の午前着。
なかなか素早い対応ですね。

「国語・2-4の中身が2-3でした。
 至急送ってください。」

とだけ書いたメールに、
いろいろ言わずにすぐ発送してくれたのもよかった。


DSC_0534.jpg


あとはジエンコが取り組むだけじゃの。

やる気はないわけじゃないと思いますけどね。
とにかく遅くて、どんどん遅れてもいる。


さて、今日のピアノ練習。
今日は日曜朝に見ているテレビアニメがお休みだったので、
ちょっと時間があるぞ、と、
発表会の曲でうまくできないところを重点的に練習していましたが、
途中で飽きてボロボロになってました。
ちょっと休憩を入れてから、通しで弾いて録画しようか、となったのですが、
録画はそれなりに真剣に弾いたんだけど、
じゃ、見てみるかという段になると、
全然見ない、聞かない。
録画する意味もない。
ジエンコは弾くんだけど、聴かない子どもです。

自分の演奏も、お友達の演奏も、CDやテレビの有名ピアニストの演奏も、
とにかく、全然聴けません。
弾きながら、自分の演奏を聴いてない時もあるくらいなので、
一瞬前に間違えたところが、何が違ったのかわからなかったり。。。。

はぁ。
聴きなさいって、言って聴いたらいいんですけどね。

小学2年生ってもんですよ。



にほんブログ村
プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR