FC2ブログ

2017-03-09

ピアノコンサートに行きたい!


車で1時間半くらいかかるあるホールで、
4月にピアノのイベントがあるんだけど、
出演者が、

レ・フレール
松下奈緒
山本貴志
ライル・クライス

い、行きたい!
ジエンコに、レ・フレール見せたい、聴かせたい。
ジエンコのピアノのお友達(男児!)を誘いたい!

でも、開演19時なのです。
ジエンコ、途中で寝ちゃうかな?

S席6000円、A席5000円。
学生は1000円引き。

た、高い。。。。

こ、ここは、思い切って、
S席2枚ですかね?
未就学児入場不可なので、レイコは置いていきますが。

こ、ここ、今年は、コンクールに挑戦しないので、
このくらいの金額はピアノのおべんきょに使ってもいいような気がしますが、
最近、子供向けのチケットが比較的お安いコンサートしか行ってなかったので、
ひるみます。。

独身の頃は、
ライブでもお芝居でもミュージカルでも、

「これ!」

と思ったら、
高かろうが、遠かろうが、
チケット取って、それから日程調整って感じでしたが、
パート主婦のおこづかいでは(おこづかい制ではない)、
6000円のチケットは高いです。

ここは、
ジエンコのピアノおべんきょ枠で押してみたいと思います。

でもお友達のピアノ男子を誘うのは厳しいかな?
高いし、夜だし、
本人は知ってるけど、
おうちの方と知り合いじゃないし。


にほんブログ村




スポンサーサイト



2017-01-27

演奏中の写真


昨年12月に行われた、
ジエンコの二つ目のピアノ教室から、
発表会の写真が届きました。

いつもの教室の方じゃなくて、
いつもの教室の先生の先生にあたる方の教室の発表会で
(↑わかりにくい・・・)
特別に参加させてもらったものです。

そのことについてはこちらの記事で。
(二つの教室の発表会が終わりました。)

発表会の後で全員で撮った集合写真だけでなく、
演奏中の写真もありました!

DSC_0672.jpg

わーい!

これ、ちょっと嬉しい。

この発表会の時は、
レイコが風邪をひいていて、
saccoが一人で連れて行ったから、
ビデオは撮ったけど、
カメラが荷物になるのが嫌で、
一眼持っていかなかったので、
写真がなかったのよ。

連弾とひとりのと2枚ももらいました。

ジエンコ、この発表会には、

「特別に出てもらうから、参加費とかはいいわよ」

と言われて、
無料で参加させていただいたのでした。

しかも、発表会前の最後のレッスンも、
急に連弾をすることになったせいでレッスンしているから、
と言って、レッスン料を受け取ってもらえなかったので、
全体的にジエンコ丸儲け。

記念品も記念写真ももらって、
嬉しいやら、申し訳ないやら。。。。


「来年は、ちゃんともらうわよ」

と先生は言ってましたが、
それを聞いたジエンコは、

「来年も『出る』決定してたねー。あははー。」

「あはは」じゃねーのよ。
来年、というか、今年の発表会も呼んでもらえるように精進したまえよ。


にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
応援はピアノのバナー ↑ をクリック。




2017-01-22

「たくさん弾いているのがわかりますよ。」


昨日は1年ぶりの調律でした。

DSC_0667.jpg

前板と鍵盤蓋を外してすぐに

「よく弾いてますね。たくさん弾いているのがよくわかります」

と言ってました。

フェルトのカスが鍵盤の奥の方に落ちているのを見てわかるそうです。

「よく使っているのは、ここから、ここまで。」

とフェルトのカスが落ちている個所を見せてもらいました。

なるほど、なるほど。

フェルトのカスって、
虫食いとか、ほこりで汚れてるとかそんな感じで悪いことかと思ってましたが、
そのへんは大丈夫で、
カスの落ち加減から
よく弾いているな。とわかるそうです。

ふーん。

ということで、
1時間15分の作業で、
なんとなく音がきりっとしました。

購入したのが12月だったので、
毎年12月に調律するスケジュールになるはずだったんだけど、
大掃除の時期によって、
ピアノの周りはsaccoの本のコレクションが積みあがってることがあって、
調律師さんと相談しているうちに毎年1月にお願いするようになりました。

ピアノの購入にはさんざん文句を言ったダンナですが、
年に1度の調律は必要と認めているので、
文句も言われません。

ピアノを購入した時と違って、
saccoが働いているというのも大きいのでしょうが。

さあ、ジエンコ。
いっぱいフェルトのカスを落としたまえ。


にほんブログ村


2017-01-15

ピアノの足元が寒い


我が家のリビングのメイン暖房は床暖房。
リビングの面積の8割くらい敷いてますが、
壁際は入ってません。

ピアノを買うことになったとき、
ピアノの真下になる部分には床暖房が入っていなくてよかったね。
って思ったんだけど、
やっぱりその分、床が冷たかった。

昨年の11月頃から、
ジエンコが足が寒い。
とぶつぶつ言うので、
足に向けてセラミックヒーターとかいろいろ試したんだけど、
やっぱり寒い。という。
ので、
かわいいスリッパを買ってやった!

DSC_0652.jpg

「こんなもので」

と、言うかと思ってたんだけど、

「あったかーい」

と言って、解決。

まだペダル使ってないので、
足元がもこもこしてても問題ないのね。

それにしても、
なぜ、ズボンの裾を折る?ジエンコよ。
足首が出てるから寒いんじゃないの?


にほんブログ村

2016-12-27

ピアノの上のあの子は


そういえば、
先日、時々見てもらう方のピアノの先生から、
お人形をもらったんです。

その日はレイコを預けられなくて、
ジエンコのレッスンにレイコも連れて行ったんだけど、
レイコはジエンコのピアノについていくときは、
ちゃーんとわかってて、すごく静かでいないかとおもうくらいおとなしいのです。
無理して頑張ってるんだと思いますが、とにかく、
連れて行かなくちゃならない時は本当にありがたいです。

レイコもピアノを習いたいというのなら、
我慢させることにも意味があると思うんですけど、
レイコは、弾くのも聞くのもそれほど興味がないので、
連れて行かなくて済むならそのほうが本当はいいのですが。

そうそう、
それで、レイコを連れて行ったら、
先生が「お人形が好きでしょう?これをあげるわ。」
と言って、お人形をくれたんです。

無題
えーっと、
昭和のころに、
洋間のピアノの上によく乗ってたかんじのお人形だね。。。。
ってことで、
ピアノの先生にもらったし、
ピアノの上に乗ってもらいました。

わ。
我が家のリビングの一角が急に昭和に。。。。
う、
うむ。
これも、また、良し。


にほんブログ村




プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR