FC2ブログ

2017-03-02

「電気こどもシリーズ」で当選!


中部電力が、
中部電力エリアの公立小学校や公立図書館に配っている

「電気こどもシリーズ」

なぜか、ジエンコはそれが大好きで、
毎月、町の図書館の新聞が張り替えられると
食い入るように読んでいます。

毎号、内容についての簡単なクイズがあって、
クイズに答えて応募すると、
図書券や簡単な工作キットがあります。

ジエンコは1年生のころから、
気の向いたときに応募して、
図書カード500円と、万華鏡キットをもらってましたが、
今月も図書券を持ち帰ってきましたよ。

DSC_0702.jpg

応募欄には、
自分の学年、名前と、学校名を書くことになっていて、
当選すると校長先生宛に送られてくるので、
学校から持ち帰ってきます。

やったね。
500円の図書カード!

コロコロコミックを買っちゃうんだけどね。
自分で当てた図書カードで買うコロコロコミックは
格別の面白さでしょうね。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2017-02-25

習字セット ダサい で 検索


4月から3年生になるジエンコ。
学校からは、3年生から必要になる学用品の注文書がどんどん届きます。

①リコーダー
②習字セット
③国語辞典

① リコーダーは、最初、

「学年費で注文します」

というお便りが来たのですが、
大きいお兄さんお姉さんのいる学年から猛反発!

「勝手に決めないで!」

結局ヤマハの同じものがある人で、
学校に常時おいておける人は、
申し出る形になりました。

これって、上の子の時は「アウロス」だった場合はダメってこと?
2千円台とはいえ、せっかくあるものを使わせない教育ってどうなのかしらね?

我が家はジエンコが第1子なので、注文しました。

② 習字セット

学校からジエンコが持ち帰ってきた注文書の習字セットが
絶望的にダサい。
というか、安っぽい。
参観日に現物を見てきたけど、
バッグのダサさにがっくり。。。。
これは、指定ではないようで、
注文書に中身が詳しく書いてあったので、
別のセットを買うことにしました。

文具専門店と、ホームセンターに見に行って、
ホームセンターで購入してきました。



2200円くらいだった。

購入したセットでも、
筆と硯は安っぽいんだけど、
いつでも買い替えられるし、
バッグがダサいよりましかと。。。。

③ 国語辞典

予告通り、


↑を購入しました。

引きやすさ、の面で、
紙の端っこに印刷されてる50音表示がかえって見づらい
という気もしたけど、
「ことわざ」「慣用句」など表示があると、
3,4年生で便利なので決めました。

しかし、またしても、
学校で展示されていた見本は・・・
あまり見たことのない
教材会社が作ったの?というような国語辞典で、
学校側の意図が見えない。。。。

というわけで、見なかったことに。。。。

これも、自由なので、問題ないでしょう。

ふー。
saccoが病的にこだわりが強いので、
ジエンコも苦労します。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

2017-02-12

もう飾っちゃった


おひなさま

DSC_0691.jpg


来週飾る予定だったけど、
レイコが

「保育園はもう飾ったよ!」

と言って譲らないので、
もう出してきた。

左右にsacco母の力作吊るしびながあるのは良いが、
背景がさみしい。

saccoの祖母の形見分けで頂いてきたお軸は地味なものが多く、
どれも桃の節句には合わないので、
なにか飾りたいものだ。

タペストリーとか、日本てぬぐいとか?

祖母にもらったもの以外、
掛け軸の良し悪しはよくわからないので、
なにかカジュアルなものを飾りたいものですな。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

2017-02-05

科学工作教室


町の図書館主催、
科学工作教室に行ってきました。

小学生の親子対象なので、
ジエンコだけ申し込んだんだけど、
参加人数が少なかったことと、
インフルエンザで当日欠席者が出たため、
レイコも工作セットをもらって作ることができました。

主催している図書館関係者が知り合いなので、
小学生のイベントでもいつも「レイコちゃんもどうぞ」と言ってもらえることに、
甘えちゃってます。

今日作ったのは、

「偏光板ボックス」

DSC_0682.jpg

箱の横に空いている穴から
ペンや指を突っ込むと、
真ん中の壁をすり抜けるんです!

ふしぎ。
面白い。

材料の厚紙や偏光板は、
主催者の方であらかた切って、
印もつけてくれてあったんだけど、
ちょっとだけカッターやハサミを使ったり、
折ったり、貼ったりする工程があって、
ジエンコにはぴったりでした。
レイコはまだカッターを持って安全に切ることができないので、
貼り付けて楽しむところだけ。

ジエンレイコと私は説明を聞きながら、
真ん中の壁ができるところも見ながら作ったんだけど、
帰宅してダンナに見せたら、
盛大に不思議がってくれたので、
子どもたちはやったかいがあったようです。

今回の企画は、
図書館でチラシを見た時から、

「面白そう!」

って思って、申し込み開始日のあさイチで
ジエンコに無断で申し込んだんだけど、
ジエンコも後になって図書館でチラシを見て、

「工作行きたい!」
「もう、申し込みましたよ。」
「はやっ!」

って、我が家はこんな感じなんですが、
会場に行ってみたら、
思ってたよりずっと人が少なかったので、
そんなもんなのかしら?

町の図書館は4年前から、
理科読イベントを行っていて、
我が家はジエンコが1年生になった昨年から、
ほぼ、すべてのイベントに参加しています。

だって、
無料で科学の実験や工作をさせてくれるんだよ~。

今回の偏光板ボックスとか、
ジエンコにはどのあたりが科学かわかってないと思うけど、
それでも楽しいところがいいのになー。



↑みたいなの買って、
自分で作ると材料余るし、
そういう工作ができることは知っていても、
なかなか自宅でやらせる気力がないからね。

次の講座は何かな?
楽しみです。

夏に行う別の講座で、
火薬でロケットを飛ばしてパラシュートで降りてくる、
「モデルロケット」の案内がありましたが、
ちょっと遠方なので迷う。。。。



ジエンコは行く気満々で、
私も興味はあるんだけど、
車で往復2時間は面倒だなー。
町図書館さん、
町の企画でやってください!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村






2017-01-20

字を書く姿勢


前回から引き続き、
ジエンコ・小学2年生・男児の宿題の話。

ジエンコは宿題にやり直しがない日はありません。
そのやり直しを、
saccoは家事をしながらとにかくよく見るようにしています。

先日書いたように、
宿題のていねいさをしつこく見ているだけでなく、
宿題をしている時の姿勢も見ています。

DSC_0666.jpg


椅子の位置、
椅子のどこにお尻を置くか、
机から体をどのくらい離すか、
宿題プリントの置き方、
えんぴつの持ち方、
紙を押さえる手の置き方。

チェック項目は果てしなくあります。

子どものえんぴつの持ち方って、
完全に定着するまで何年でも見てあげないと、
簡単に自己流になってしまいます。

いろんなパターンがありますが、
親指を人差し指にかぶせてしまう、
または、反対に、
人差し指が親指の爪の上に乗っている、
というタイプがよくあります。

どちらも極端に肘を曲げるようになるので、
だんだんと、
上体が机に近づき、
紙も斜めにするか、最終的には真横に角度を変えないと、
文字が書けなくなります。

これは、
身近にいて勉強を見てあげる人が、
根気よく気を付けてあげなければならない
勉強の大切なポイントの一つだと思っています。

最終的には、
良い姿勢で書いているほうが楽で、
良い字が書けるようになります。

ジエンコは2年生の3学期の今でも、
入学時と同じ2Bの三角えんぴつです。
まだまだ修行が必要です。



レイコは、くもんの4B。
ジエンコが厳しく指導されているのを見て、
自分で直すようにしています。



上手に持てているので、2Bでもいいかも。



ただ、
レイコはまだ5歳。
小学校に入ったら、イチから教えてくれるので、
変なクセがついてない限り、
厳しくはしてません。

小学校1年生で、
あんなに丁寧に字の書き方を教わるのに、
毎日のチェックを怠ったばかりに、
自己流の変な書き方になるのはもったいないですよ。

3年生になったら、習字も始まるようだし、
文字と姿勢のチェックはまだまだ何年も続きます。

saccoは・・・
残念ながら字はすごく下手です。
性格がにじみ出たような文字で、
あっちこっちにとっ散らかってます。

今から、書道とか習いたいくらいです。

子どもの字って、
ほんとに、ピアノと一緒ね。
変なクセがつかないように、
根気よく正しい姿勢を教えてあげないと、
自己流で変な風になっちゃうところ。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR