FC2ブログ

2012-03-31

毎日の英語絵本が習慣になってきました


ジエンコの家庭での英語の学習方法を
「とにかく読むこと」
に決めてから10日ほどが経過。

早くも英語絵本の読み聞かせが習慣になってきました。

今日読んだのは、

Hello, dinosaurs!

この本、指人形になっててかわいいんです。
読みながら動かすと、11ヶ月のレイコも大喜び。
海外旅行のお土産に頂いたものです。
今日は4回くらい読みました。

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

先日購入した本の中の1冊。
チャンツぽくリズムを付けて読んだら、
ジエンコがノリノリ。
踊りながら聞いてくれました。
これも3回読んだら、ジエンコが分かるところを真似するようになったので、
「明日も読もうね!」「うん!」
ってわけで、しばらく毎晩読もうと思います。


それから日本語の本も。
『ブレーメンのおんがくたい』




読み聞かせするのは、
だいたい寝る前の時間なんですが、
夕食後に他の遊びをしていると、
読み聞かせできる時間が10分とか、そのくらいしか取れないこともあります。
それでも今読んでいる本は短いものなので、
1冊か2冊、または同じ本を2,3回読むことができるし、
他に1,2冊日本語の本を読むこともできます。

どうしても時間がない時は、
英語か日本語かどちらか1冊だけになってしまう時もありますが、
そんな時はジエンコにどちらにするか選んでもらうことにしました。

たいてい日本語の絵本になりますが、
まだひらがなも読み書きできないジエンコには
大切なことなので、
英語の絵本を1冊も読めない日があっても
気にしすぎないことにしました。

我が家は私が本好きということもあって、
あまり読み聞かせしない家庭に比べたら、
結構読み聞かせはしている方だと思います。
リビングに作りつけの本棚があって、
絵本から実用書、ビジネス本、マンガまで、
いつでも目に入ってきて手に取れる環境です。

だから、英語絵本も気軽に本棚に並べて自由に手に取らせることにしたんですが、
ハードカバーやボードブックはともかく、
ペーパーバックの本はレイコがかじったり破いたりしちゃう・・・。
かじる・破るも本への愛情・・・という時もあるので、
大目にみてあげたいのですが、
読めなくなるほど傷むとかわいそうなので、
ORTのハードカバーじゃないものは、
今のところレイコの手の届かない本棚に収納してます。

今月は、
「決めた!」
って思ったところから、本やドリルを大量に買いました。

お買い物をするとすっきりするタイプのわたくし、非常に満足です。
本が大好きなわたくし、本が増えたのでうっとりです。

でも、ちょっとうっとりしていられない金額になっていそう・・・。

英語や他の家庭学習にいくらくらいかかっているのか、
ちゃんと付けた方がいいですよね・・・。

今度まとめてみます。



応援ありがとうございます。
↓クリック↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

Thank you!


スポンサーサイト



テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-03-30

あれよあれよ で 七田式プリントAに決めました。

あれよあれよと言う間に、
考えがまとまって、
ジエンコの家庭学習用のプリントが決まりました。

先日のドリル選びの記事で迷っていた通りの

七田式プリントAです。

ドリル表紙

ダンボール箱に、冊子型に仮綴じされたプリントが30冊と、
会報とかもろもろ入ってドーンと届きました。

届いたのが昨日。
スキャンとかプリントとかして、
4月から取り組もうと思ってたのに、
ジエンコが、

「めいろじゃなくて おべんきょうの プリントがしたいよね?」

というので、もうはじめました。

取り組み

上の写真は、あっという間に1日目のプリントを終えて、
別のうんぴつ用のドリルをやってるところ・・・・。
学研のはじめてのおけいこノートシリーズのどれかです。

七田式プリントAは、
2歳半から取り組めるというだけあって、
3歳8カ月のジエンコには適度に簡単で、
あっという間に終わって、
しかもはなまるを付けてもらえて、
シールも貼って、
満足して終わる感じで、
いいみたいです。

今日は外もあったかいし、外でキックスケーターでもやろうよ・・・
と、母は誘ったんですが、今日はお勉強の気分なんだってさ。

そうですか・・・

真面目なんですね。

七田式プリントAに決めたことで、
ダンナがなにか言うか、
反対してくるんじゃないかなー?
と思ったんだけど、
資料請求した物や、サンプルダウンロードした物を
ジエンコに試させてみたことや、
書店で購入してやってみたドリルの進度を説明して、
さらに、それぞれジエンコが真剣に取り組んだ場合の費用も計算して見せたら、
あっさりOKでした。

ジエンコがどのドリルやプリントをやってても、
中身に大きな関心はないようなんだけど、
ジエンコが張り切って取り組んでいる様子を見たら、
これは、確かにやる気のある時に
途切れないように与えてあげなければならないものだ・・・

と思ったようです。

「鉛筆を持てるようになったら、字をかかせなきゃ!」

という考えが、
「流されてる」
「踊らされてる」
と言う風にとらえる向きもあるんでしょう。

「そんなことをやらせずに、
自由にいろいろな体験をさせてあげればいい」

という意見も良くわかります。

でも、だからなかー?

私もジエンコというこの子のこの時期までは、
3歳のうちからなにかさせようなんて思ってもみなかったんだけど、
実際のジエンコとの毎日の生活の中で、
「この子は今、こういうことに取り組みたい時期なんだ!」
という適期をまさに見ている、と思うので、
「自由にいろんな体験をさせる」ことのひとつかな?
って思います。




そうそう、ところでね。
ジエンコの鉛筆のこと・・・


最初は私のペンケースから出てきた、
図工で使うような4Bの鉛筆を持たせていたのですが、
なかなかしっかりした線が引けず、
次に、ホームセンターで、同じく4Bのさんかくえんぴつを買ったのですが、


それでも持ちにくそう・・・

そのまま練習すればいいのかな?と思っていたところ、
これを発見!



くもんのこどもえんぴつ6B!
これ、いいですよ。
さんかくなのと、太さと、6Bという大胆な濃さもいいんですが、
いちばんいいのはこの短さ!

ジエンコのような鉛筆初心者でも、
迷路にしっかりと線が引けるので、
本人も満足して、出来た!感が強くなるようです。

合わせて、専用のホルダーと


えんぴつけずりも買いました。


どれも普通の鉛筆やホルダーよりも少し高いので、
ちょっと躊躇しましたが、
ジエンコだけじゃなく私も満足。

6Bとやわらかいのですぐ削らなきゃならないのに、
太くて三角だから持ってる鉛筆削りには入らないし、
毎回カッターで削るの面倒だし。

この勢いで削ってたら、すぐ短くなっちゃうので、
その時困るよりは、ホルダーも買っておこう!と。

送料のかかるものなので、
6Bが終わった後で使えるように、
4Bも買っておきました。



4Bでもまだ、他のえんぴつよりも短め太めです。


さーて、いろいろと初期投資してしまったぞ・・・。

あとはsaccoに続けていく根気があるかどうか・・・・。



昨日の読み聞かせは・・・


いっすんぼうし


イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ

の中から最初の3つのお話。

The Haircut




更新の励みになります。
応援クリック↓お願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

楽しい英語絵本トーナメントに参加しています。
みなさんおもしろいので、
見に行ってぜひ投票を!

楽しい英語絵本ブログトーナメント - 英語ブログ村
楽しい英語絵本ブログトーナメント

テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

2012-03-29

しっくりこないストーリー


先日から、
ORTのStage1 Wordless Stories Aを購入した話をしつこくしているわけですが、

(上の表紙からのリンクはアマゾンのもので、CDと日本語ガイドは付いていません)

届いた当初は「日本語ガイドとCDが付いていて便利だわ。」
とちょっと思いましたが、使い始めてみたら、今はちょっと使いづらいので、
とりあえずそれを参考にするのはやめて、
ジエンコと一緒に絵本を開いて、見えたままの事を英語と日本語で話し合う感じの
読み聞かせになっています。

まず、買った時に書いたように、
CDに収録されていて、ガイドブックにも書いてあるストーリーが長くて説明的すぎるのが一番気になるところ。
stage1の最初の最初なのにこんなに詰め込まなくてもいいのに・・・。
CDを聞いていても、シンプルで分かりやすいイラストを損ねちゃってるんじゃないかと
私が心配してしまうくらいです。

それから、こんなことを私が口を出すアレじゃないんですけど、
話によっては、「えー?絵を見てもそんなシーンだとは思わないんですけど・・・(汗)。」
と思ってしまうような話もあります。

特に違和感を覚えたのは、
Look Out!


私がこの「Wordless story」から想像するストーリーと、
CD&日本語ガイドブックに載ってるストーリーは全然違いました。

うーん。
そんな話じゃないような気がするんだけど・・・・。

なので、「Look Out!」という単語は生かして、
それだけを重点的に覚えられるように、よけいな言葉は省いた読み聞かせとしています。

というか、ほとんど’Look Out!’しか言わずに、
それぞれのページのイラストについてジエンコと話し合ってるだけ・・・・。

そうね。
Wordless Stories として世に出た時から、
「これはこういうお話です!」
という正解はないんだから、
我が家のやり方もあり、また日本語ガイドブックに入ってるお話もあり、
とゆるく考えた方がいいなぁ。

CDは・・・・
今のところ、ジエンコには本をめくりながらCDを聞かせてはいません。
本は本で寝る前の読み聞かせの時間に読んでおいて、
CDは朝や昼間のちょっとした時間にかけ流し・・・って感じで聞いています。

私としては気に入らないストーリーですが、
Extended Storiesとして、
ストーリーブックにはないエピソードを内容を膨らませてつくった長いお話だそうですので、
発音もしっかりしてるし、何の気なしに聞くのはいいかもしれないです。

私はそれなりに聞き取れますが、
「あのWordless Storiesをこんなにしちゃって・・・もったいないなー」
と思いながら聞いてるので、あまりおもしろくありません。


ジエンコはばあちゃんと1000円床屋に行きました。

「ごーいぐ とぅ じゃ へーさろ うぃ まい グランマ I子 ばあちゃん!」

と言っていました。


昨日の読み聞かせ

The Haircut



At School



いそがしいよる



いっすんぼうし



更新の励みになります。
応援クリックよろしくお願いします。
↓クリック↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

英語絵本トーナメントも投票よろしくお願いします。


楽しい英語絵本ブログトーナメント - 英語ブログ村
楽しい英語絵本ブログトーナメント

Happy Reading!

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-03-29

楽しい英語絵本ブログ トーナメント?





楽しい英語絵本ブログトーナメント - 英語ブログ村
楽しい英語絵本ブログトーナメント

というのに参加しています。

このブログで、英語関係の記事を書き始めてまだ1週間、
ランキングもその時はじめて参加し始めて、
何がなんだかわからないままで、
なんとかそれなりに記事だけはupしていますが、
ブログのトップページもほとんどいじってないし、
買いたい本やおススメ本のウィジェット?も載せ方分かんないし・・・
いろいろとぐずぐずですが、

ブログ村で
「トーナメントをやってます」
みたいなのをみかけて、つい参加してしまいました。

ちょうど、家にある英語絵本をupしてるところだったし、ちょうどいいわって。

そのままつい・・・。

その記事がこちら。

「目玉グリグリ」



この本↑の紹介をした記事です。

自分の書いたものが気になったので、さっき見に行ってきたら、
今日から投票が始まっていて、
参加者が7人と奇数だったために、最初の大戦が不戦勝になってました(笑)。

他の参加者のみなさんは、
このブログを始める前から、英語学習の取り組みの参考にさせていただいて来た有名な方ばかり。
誰と当たっても負けそうでしたが、運は良かったらしい。

トーナメントっておもしろいですね。

ご興味をもたれた方は下のイラストをクリック。
投票できますよ。

楽しい英語絵本ブログトーナメント - 英語ブログ村
楽しい英語絵本ブログトーナメント

せっかくなので、わたくしの記事の応援もよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

Happy Reading!




テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-03-28

ドリル選び 英語以外の家庭学習

以前のブログで、
ぐずぐず書いていたジエンコの家庭学習で使うドリルの件、

いろいろと比較してみました。

まず最初に市販のドリルを次々に買い与えて終わったら次を買えばいいか・・・
と思ってたところから始まったんですが、
買ってみてわかったのは、
その時のレベルに合わせて私が選択して系統立てて1年間勉強するのは、
結構難しいと言うこと。

1冊良くても、その上のドリルや、似た問題の載ってるドリルが、
必ずあるわけじゃないからですね。

つーわけで、市販のドリルがダメなら、
通信教育のドリルやワークを試すか・・・と、


我が家で検討したのは、
おもに以下の5つの教材です。

がんばる舎

いちぶんのいち

すくすくどんどん

ポピー

七田式プリント


「がんばる舎」と「いちぶんのいち」
同じ会社のものだよ・・・みたいなことを、
以前どこかで読んだような気がしますが・・・

どちらもサンプルをダウンロードしてジエンコとやってみました。

がんばる舎はB4の大きなプリントで、
問題も大きく書かれていて、のびのびと勉強できそうですが、
我が家のプリンターでA4でプリントしたのでその良さは分からず・・・。
ジエンコはまだひらがなをまったく読めないので、
サンプルはすてっぷ2の簡単な方からプリントしてみました。
私が保護者用のプリントを見ながら一緒にやったらできました。
難しすぎず、簡単すぎず、ジエンコのレベルにあってると思いました。

ただ・・・・。
大きな紙に対して、問題が1つ・・・というか1種類で、
少ない。
保護者用のプリントも付いてくるようですが、それもB4に1枚。
問題プリントは1ヶ月分20枚、保護者用のプリントが同じく20枚
他に読み物。
プリントアウトした6枚のサンプルはあっという間に終わっちゃったので、
20枚だと1週間ももたないですね。
そう思うと1ヶ月660円でも安くないような・・・
たとえば、がんばる舎の「まとめだし」を利用して、
1年分の教材を一度に送ってもらっても、
1ヶ月に3冊やってしまうと、1980円になってしまう・・・
これって、実は安くないのでは?

なのでがんばる舎は高い!という気がしてきました。


次に、
いちぶんのいち

A4のノート型だそうです。
年少版の最初のサンプルから、
ひらがなやすうじの読み・・・・。
ジエンコ、まったくそのレベルではありません。
読めるようになってからだなぁ。
そして、こちらも月に600円と安いようですが、
1冊23枚。
なんとなく物足りない。
どのみち読めないからむいてないわね。

すくすくどんどん
教育デザイン研究所というところが出しているプリントで、
冊子になっているもの、ダウンロードして使えるPDF版、そのPDFをCDにしたものが選べて、
どれもリーズナブル。
特にPDFワークのダウンロードは、
1年齢分240枚分で、1500円ととにかくお安い。
内容もジエンコにぴったりくらいのものがあったので、
いいかも!と思ってやらせてみたら・・・

私は「イチゴ」だと思うイラストをジエンコが「ピーマン!」と言ったり、
B4判のプリントを我が家でA4で出しているの都合なのか、
白黒のイラストがつぶれちゃって判別しにくいところがチラホラ・・・
むむむ・・・・

プリントサイズの問題かなぁ・・・
あと、もうひとつ気になるのは、
がんばる舎のステップと一緒で、
こどものプリントには問題文が書いてないので、
保護者用をプリントして読みあげなきゃいけないこと。
つきっきりでやるのはいいんだけど、
問題文くらい子供用にも書いたらいいのに・・・

次、ポピー
最近、石川遼クンを広告に使ってますね。
資料請求してみたのですが・・・

他のシンプルな教材に比べて、
カラーで、良い紙を使って、シールやキャラクターのストーリーもあって豪華なこと!
ビックリしました。
ただ、内容も簡単すぎてビックリ・・・・
ダンナの感想は「(幼児雑誌の)めばえみたい。」
私の感想は、「こどもちゃれんじのダイレクトメールみたい」
と言うわけで、ジエンコはサンプルを喜んでやってましたが、
たまに「めばえ」とか「幼稚園」を買ってやったらいいようなレベルなのでこれはないです。

七田式プリントA
とにかく高いし、チャイルドアカデミーや右脳教育など賛否両論の七田式・・・
半信半疑で、とりあえず資料請求してみtら・・・・

このプリントいいですね。
1日に「ちえ」「もじ」「かず」の3つの分野から1枚ずつ計3枚やるんですが、
3枚の内容が多くも少なくもない。
2歳半になったら取り組めるというこのプリントが、
3歳8カ月のジエンコにちょうどいい。
サンプルは9ページで3日間にわたって、
説明通り3つの分野を1枚ずつやらせたところ、
時間も大体15分くらい、もうちょっとやりたい感じで終わったので、
その分は迷路をしたりお絵かきしたりして・・・

あらー、うさんくさいと思ってたのに、
やってみないと分からないものですね・・・
人気の理由が分かりました。

1分野1冊が24枚×10冊を3分野だから、720枚のセットで、
七田の夢育て友の会とかいう会員にならなきゃ買えないので、
それの年会費も合わせてセット割引16000円・・・

どうなの?幼児の教材として・・・16000円。

いやしかし、最初のがんばる舎だったら、
1年分のまとめ出しが7260円で、
3,4ヶ月で終わってしまって、次々にまとめ出ししてもらったら、
1年間に20000円かかることもあるわけだ・・・
しかも、1日に何枚と決まっていないと、
根気・継続・努力の苦手なsacco的に、
「昨日は10枚もやったし、今日はやらなくてもいいか、教材もったいないし」
みたいなことをすぐに言い出して、続けなくなるに違いない。

そうなると、七田のプリントうまくできてるなー。
最初に16000円払っても、12ヶ月で割れば1333円/月。
最初にスキャンしておいて、レイコがやる時にプリントしてもいいし、
きれいにスキャンできたら、もとのプリントはオクでうっぱらうとか・・・


と、言うわけで、私の心は七田に傾いてきました。

すくすくどんどんの教育デザイン研究所がもう少し宣伝に力を入れていて、
使い方のサポートが充実してたらそっちにしたかもなんだけどなー。

と、まあ、今のところこんな感じです。

こちらも、英語読み聞かせと一緒でジエンコ保育園入園とともにスタートを切って、
家庭で学習する習慣を付けるため・・・という考えなので、
そのうちにちょっとその考えも日記にまとめてみようかとは思っています。







テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

2012-03-28

haircut


昨日、購入を報告した本から、
昨夜は時間があまり取れなかったので、1冊だけをジエンコに読んでみました。

The Haircut


まずは表紙を見て、

「Kipperの ごほん かってくれたの!?」

と大喜び。

sacco   何の本かな?
ジエンコ (櫛を指差して)「これ、なんていうの?」
Sacco  (英語で)「これは櫛だよ」

ってなやり取りの後、

ジエンコ 「とこやさんに いけばいいんじゃない?」
sacco  (英語で)「じゃ、読んでみよう!」

で読み始めました。

昨日は、ガイドブックをもとに簡単な文章を作って・・・と思ってましたが、
もー、もっともっと、簡単でシンプルな文章にして、
たりない部分は英語と日本語で補足しました。

ジエンコの行ってる1000円カットの床屋さんは、
シャンプーをしないので、
Kipperがシャンプーしてるページをじっと眺めて、
珍しそうにしてました。

一通り読んだあとは、
主人公をKipperからジエンコに変えて読んでみました。

4月から保育園のジエンコは、
明日29日にばあちゃんと床屋さんへ行く予定なので、

ジエンコくん、髪が長すぎるね。
髪の毛を切らなくちゃ。
床屋さんへ行こう。
ばあちゃんと一緒にね。
気持ちがいいね。
どんな髪型にしようか?
お母さん、どうかな?

という感じで・・・・

ジエンコはKipper の本、というだけで気に入ったようで、
まだ、ひらがなも読めないし、自分で本を読む気もないので、
文字のあるなしには気づいてもいないようでした・・・・。

ま、いいか。

Wordless Stories、どうかな?と思ってたけど、
ちょっと準備すれば読んであげられるし、
ジエンコの「今」にぴったりだし、
買って正解でした。

そして、今、簡単なお話を作りながら読むのもいいけど、
数年後に順調に読み進めていたら、
自分でお話を作ってみるなんて事もできるんじゃないかしら?

と、妄想を膨らませました。

もう一冊、

At School


を出して、入園式までに楽しんでみようかな?






ランキングはじめたら、更新が楽しくなってきました。
応援クリック、よろしくお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

 

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-03-27

英語の絵本が増えたよ!

予告どおり、絵本を購入しました。

購入した本3月




詳細は以下のとおり。
↓↓↓

穴があいている仕掛け絵本。
フェリシモのグッズでエド・エンバリーのイラストは見慣れてるの思うし、
モンスターとか喜びそうだから。


季節じゃないんだけど、
「ゆきだるまって えいごで なんていうの?」
って聞かれたことがあるから。


表紙がいかにもジエンコ好みだから。


私が好きだから。

というような内容&理由で選びました。

ジエンコに読み聞かせた感想は、
その都度upして行こうと思います。



それから、
こちらも購入。
wordless pack

ORT Stage1 Wordless Stories A with CD
です。

Wordless Storiesを購入するかどうかは、
もう、2,3日寝ながら(笑)ずっと考えてたんですが、
セットに入っているすべてのシチュエーションがジエンコにもあてはまるので、
購入を決意しました。

たとえば・・・
The Haircut

家で髪の毛を切るのを怖がるジエンコは、
近所の1000円床屋でやさしいお姉さんに切ってもらってます。

The Library

本も図書館も大好きなジエンコは、
図書館に行くたびに、「そんなに持ち切れないよ!」と言わなきゃいけないくらい
本を借りようとします。

At School

4月から保育園ですもの!
これを読まないわけにはいかないわ!

などなど、ホントにどれもジエンコの「今」にぴったり。

ただ・・・・
Wordless Stories
なので、ただ黙って与えるわけにもいかず、
ちょっと私の準備が必要かも・・・。

日本語のガイドが1冊付いていて、
お話のCDもあって、
家庭ではこんな風につかったら?
みたいな提案もあるし、
ストーリーもそこに書いてあるんだけど、
Wordless Stories だったものに、
あとからつけた文章だからなのか、
他のKipperのおはなしより、
ちょっと説明臭くて、シンプルさに欠ける文章なので、
悪くはないんだけどなんとなく違和感を感じます。

日本語ガイドの文章を、ちょっと研究して、
もう少しシンプルにしたものをわたし用のカンペにしてみればいいかしら?

まずは、絵だけを見てどんなストーリーかしら?
ここはどこかしら?
ってのを英語と日本語でやってみて、
単語を覚えるのに使ったりして、
そののちにちょっとだけ文章で紹介はするけど、
暗唱はしなくてもいいかなー?
って感じで使ってみようと思います。

こちらも、読んでみたら1冊ずつ改めて取り組みを紹介しますね。





ランキングをはじめてみたら、
これが本当に更新の励みになってきました。
応援よろしくお願いします!
↓クリック↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

Thank you!


テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-03-25

ジエンコ got a starfish

ORT Read at Homeのスペシャルパックから、
Funny Fishを


何度も読んでいるうちに、
最初は分からなかった話が分かってきたジエンコ。

ひとりでも、ページをめくりながら「starfish!」と叫んでヒトデを探してます。

そこで、
最近釣りに興味があるようだし、
まだまだ寒くてホントに釣りには行けないので、
リビングで釣りゲームをしました。

fishing

’ジエンコ was fishing.’
’He got a starfish.’

とか、ぶつぶつ言いながら、
厚紙に描いた魚やヒトデを、釣ります。
厚紙にクリップが留めてあって、
紐の先にくくりつけた磁石で釣ってます。

ダンナに「魚とか、たことか描いてね」とペンを渡したら、
「カレー」とか「アイスクリーム」とか、
関係ないものがたくさん混ざっていました。

しかし、一番よく釣れるのは「レイコ0歳」でした。

釣り糸を垂れると、飛びついてくるし、
漁場を荒らしまわって、獲物をかじります。


さて、先ほどの記事で迷っていた
フォニックスのDVDですが、やはり「Leap Frog」が間違いないんでしょうか?


我が家のDVDプレーヤーはリージョンフリーじゃないので、
再生専用を1台買わなきゃならないですね・・・。

でも、英語を勉強していく上では必需品?



驚くほど高価な物ではないんですけど、
出費が続くので、ダンナの理解が得られるかどうか・・・。


お勧めのフォニックスDVDや、
リージョンフリーDVDプレーヤーがあったら教えて下さい。



継続の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ










テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2012-03-25

千載一遇のチャンスを逃す・・・


ジエンコが唐突に

「えいごの DVD って、みたこと ないじゃん?」

と、言い出した。


うん、確かにないね。

ジエンコの英語熱の高まりを受けて始まった、
我が家の英語教育ですが、
方針が決まったのが、
この記事の日・3月21日
そして、そのそもそもの始まりが、
2月末に行ってきた某英語教室の体験教室です。

だから、英語の家庭学習について考え始めてからまだ1ヶ月足らず、
方針が決まってからはたったの5日。

今現在家にある、ジエンコの英語に使えそうな教材は、
先日購入した、
ORT Read at Home
の、
スペシャルパック
RAHspecialpack
の中の
1a,1b,1cの3冊と、他に数冊。
 
 


21日の時点で、
なんとかいろいろ用意して、4月の保育園入園と同時にスタートしよう!
と思っていたのに、
ジエンコの英語熱の高まりはすさまじく、

「○○はえいごで なんていうの?」

という質問は1日に10回以上。
その時教えてあげた単語のいくつかは、すでに覚えて時々ブツブツ言っているので、
それが簡単な文章になるように、フォローしたりして、
なんだか、ホントに英語の家庭学習って雰囲気になってきました。

もー、だから、私の準備が全然間に合わない・・・。

購入したRead at HomeのCDと、
最初に購入した、
『イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ』
のCDをかけ流し用に編集してMP3とかに入れなくちゃ、
とか思いながら、毎日入れ替えながら普通のCDプレーヤーで聴いてるし・・・・。

英語のDVDなんて、あるわけないじゃなーい!

ああ、ああ、ああ、
いまだ、今だ、今でしたよね。
今ここに、フォニックスのDVDがあれば!
ORTを中心にした読み聞かせと同時に、
DVDで学ぶ楽しいフォニックスを開始できたのに!!!!!!!

もう、全身をかきむしりたいような焦燥感?と
激しい後悔。

しかし、実際には、
英語学習のとっかかり教材で、
あれこれ注文してしまい、サキダツモノが足りない状態。

欲しい!と思っても、DVDの1枚も急には買えないんです・・・・。

1枚でいい、1枚でいいから、
気軽に見せられて、何回も見ることができて、基礎の基礎がはじめられるフォニックスのDVDを!

でも、でも、
まだ下調べも済んでないので、
たとえ予算が付いたとしても、どんなものを買ったらいいかも決められないので、
・・・仕方ない。
ジエンコには大好きな「カーズ」とか「トーマス」のDVDを英語で見せながら、
次のチャンスまでにDVDを調べて手に入れるのだ!

アマゾンで検索しまくりですが
なにかジエンコ3歳8カ月におすすめのDVDがあったらご紹介お願いします。


励みになります。
応援よろしくお願いします。
↓クリック
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ







テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2012-03-24

我が家の英語絵本・・・?


ジエンコの英語の取りかかりを、
ORTを中心にした英語の本の読み聞かせからはじめよう!
と、方針は決まった
ものの、
ジエンコの今のレベルに合ったものを、
飽きないように組み合わせながら読んで行くには本が全然足りません。

というか、ありません。

最初から我が家に合った本たちは・・・

『英語でもよめる はらぺこあおむし』


Let's Count

(この絵本の記事でトーナメントに参加してみました。)

Beddy-Bye, Baby


この3冊と、
私のコレクションで、ジエンコはたまぁにしか読んでもらえない、
Robert Sabda
のしかけ絵本たちが6冊。

あらぁ、絵本はホントにこれしかないわ。

日本語の絵本は・・・
うーーん、数えたことないけど、200冊ちょっとくらいでしょうか?
一般家庭としては多い方ですが、
小学校の図書館の仕事をしていた割にはかなり少ないですね。

絵本以外の英語の本は、
私の大好きなRoald Dahlの本たちを中心に、
15冊くらい?


少なっ!

英語の多読をする環境になってませんね。

とりあえず、先日購入した、
ORTのRead at Home
15冊と、
昨日購入を決意して、注文をした
Stage1 Wordless Stories

で、21冊は増えるんですが、
まだまだ全然足りない。

日本語の本だったら、
毎月1冊ずつ、レイコとジエンコにぼちぼち買って行けば、
自然に増えて行くんですが、
今回は、ジエンコはそうは思っていないけど、
こっそりと英語教育のつもりなので、
ぼちぼち増やしながらでは、継続できないんですよ。

ORTと並んで人気のある、
Sight Word Readers


とか、セットものを買うと、
量を増やすのには簡単だと思うんですが、
ジエンコが「Kipperの本は 特別たのしい」
と思い始めてる今、別のセットも同時に与えるのは
どちらの効果も薄くしちゃうような気がするし・・・

などなど、いろいろ自分で考えた結果、
セットでない英語の絵本を、
何冊か見つくろって購入することにしました。

洋書だと、
ペーパーバックや、ボードブックがあるので、
ハードカバーより多少お手軽に買うことができるので、
週1冊ずつ新しいのを出して、
1ヶ月に3,4冊ずつ増やせたら、
ORTとの組み合わせで、なんとか飽きずに
読み聞かせを続けていけると思うんです。

ただそうなると予算がなー。

ORTをセットで買ってることについても
ダンナはちょっと納得できてない様子。


日本語の絵本でさえ読み切れないほどあるのに(そんなことはない!全然足りない)
英語の本をじゃんじゃん買うなんて!

って思ってると思うんだよね。

英語の塾に通う代わりなんだから、
ある程度の予算を付けていただかないと・・・。

黙って買っても、読んでたらばれちゃうし、
ちゃんと話しあわないとなー。


おうち英語継続の励みになりますので、
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


トーナメントに参加してみました。

楽しい英語絵本ブログトーナメント - 英語ブログ村
楽しい英語絵本ブログトーナメント

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-03-23

ヒトデさがしが楽しすぎて・・・

昨日紹介した、
Oxford Reading Tree の Read at Homeスペシャルパック
から、
予告どおり、

「Funny Fish」



ジエンコ3歳8ヶ月に読み聞かせしてみました。

寝る前の絵本の時間に、
遊んでいたおもちゃを片付けるように促しながら表紙を見せたら、

「'Floppy'じゃん!」

とすぐに分かって、必死で片づけを開始。

まず最初に、表紙の見返しに書いてある
「Tips for Reading Together」を参考に、
表紙や中のイラストを先に見せながら、
英語と日本語で「どんなお話かな?」と
一緒に考えてみてから読もうと問いかけをはじめましたが、
もう、お話が気になっちゃって、

「はやくよんで、はやく、はやく」

と、それどころじゃないので、
すぐに諦めて読みました。

登場人物の名前は既に完璧に覚えてるので、
その部分は私に続いて口ずさんでいましたが、
全体的には、ジエンコにはまだ早かったかも・・・・。

日本語での説明ばかりになっちゃいました。

Read at Homeの1aは本編だとStage2相当?

やっぱり、Stage1とStage1+を何度も読んでから
ここに来ないとだめですね。

説明ばかりでもジエンコはそれなりに楽しかったみたいで、
これまた見返しに載っている
ヒトデ探しの「I spy」的アクティビティーをやっていたところ・・・

急に挙動不審になったジエンコは、
おもむろに立ち上がって
「おしっこ!」

あららら・・・

走って行ったけど、結局間に合わず、
トイレの入り口付近で
オムツが外れて以来最大級のおもらしとなってしまいました。
ほとんどおもらししないジエンコにしては珍しい・・・。
それだけ夢中だったってことかしら?
と、思うことにします。

おもらししたくらいで怒ったりしないんですが、
ジエンコは怒られないことを知ってるので、
私が必死でおもらしの始末をしてる間にふざけていて怒られました。

うむー、
明日は
「Silly Race」


を読むつもりだったんだけど、
家族でこういう遊びをしてるんだよ、
という説明から始まって、何を競ってるのかとか、あといろいろ、
ジエンコの経験値では日本語でも英語でも説明しても追い付かない部分が多そうです。

今日のジエンコの反応だと、
お話がなくても、イラストを見ていろいろ楽しむところからやっても良いかも・・・
と思えてきたので、
迷っていた

Wordless Stories


から購入することにします。

でも、Read at Homeは本当におもしろいので、
ジエンコに見せてしまった「Funny Fish」は本棚に入れて、
いつでも読みたい時に読めるようにして、
力が付いてきたら出せるようにしまっておこうと思います。

それまでは、フロッピーの人形もおあずけよ。

今日のその他の読み聞かせ

トーナメント参加中の、
「目玉グリグリ」絵本。
Let's Count



だるまさんと


今朝、出勤前にダンナが読んでくれました。


ORTを注文して届くまで、
明日から何を読もうかな?

手持ちの英語の本は児童書が主なので、
やっぱり絵本が少ないなー。



読み聞かせを続けるモチベーションupのために、
ランキングに参加してみました。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ついでに、トーナメントにも参加してみました。
興味のある方はこちら↓
楽しい英語絵本ブログトーナメント - 英語ブログ村
楽しい英語絵本ブログトーナメント

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-03-23

目玉グリグリ

我が家にあるおすすめ英語絵本。

Let's Count!


海外に出張に行った方が、お土産に買ってきてくれた本で、
ジエンコのお気に入りの1冊。

家庭での英語学習や読み聞かせを意識し始める前から、
解説なしの英語だけで読み聞かせしてきましたが、
ジエンコに「英語じゃ わからない!」と言われたことは一度もないです。
1ぴきから10ぴき、そしてたーくさんの生き物が順番に出てきて、
ちょっとした文章がついてるだけなんだけど、
それぞれの生き物の目玉のところが、穴のあいているタイプの仕掛け絵本で、
その穴が最後のページまでつながっているんです。

分かるかな?
本の表紙のカエルの大きな目玉、
黄色い大きいやつね、
これが、1ページごとに小さくなりながら、
つながってるので、表紙から見たらすり鉢状になってるんです。

その目玉の穴に指を突っ込んで、
「グリグリ」しながら数えているうちに、
oneからtenまで自然に数えられるようになってました。

let's count

カエルやテントウムシ、ハチなど身近な生き物の名前も
英語で覚えられて、しかも楽しくて、
素敵な1冊です。

買ってくれた人は「funny!」と思って、
プレゼントしてくれたんだけど、意外にお勉強要素もあったのでした。

ありがとうね。


がんばって続けていくために、
ランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします!

↓ポチリ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

Happy Reading!


この記事で、トーナメントに参加してみます!
興味のある方は下の絵本をクリック。

楽しい英語絵本ブログトーナメント - 英語ブログ村
楽しい英語絵本ブログトーナメント

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-03-22

Read at Home スペシャルパック買いました!

ORTのRead at Homeスペシャルパックを購入してしまいました。

RAHspecialpack


先日、ORTを何冊か購入してスタートしよう!と決めて、
では、最初は何をどこで買おうか・・・といろいろ検索していたら・・・。

ミカサ・ブックセンター

Happy Readingで、

Read at Homeスペシャルパックが限定100セット限り、6300円となっていたんです!

希望小売価格の半額以下!

ORTの多読をはじめてもいないのに、
いろんな方のブログを拝読して注目していたRead at Homeが、
国内でこのお値段。

円高の関係でamazon.uk で安く買えると言う情報もありましたが、
我が家のORTが軌道に乗ってきたら考えましょ・・・くらいに考えていたところに
すごいものを見つけたぞ!
ともう迷わず購入。

今回はミカサ・ブックセンターで購入しました。
3月20日の午後にインターネットから注文して、
22日の午前中にもう到着♪
早いです。

そして中身は・・・・

Read at Homeシリーズのステージ1から5まで
(各ステージ3冊、合計15冊)
のCD付きハードカバー絵本、
絵辞典1冊、
フロッピー人形、
フラッシュカードのセット。


ほらー、フロッピーのぬいぐるみだよ~!
floppy


いろんな遊びやアクティビティーに使えそうなフラッシュカード
フラッシュカード

各冊に音声CD付き!
音声CD

すべてがまとめて、透明なハードボックスに収まってます。
美麗。

伝票と一緒におまけのシールが入ってました!!
ORTシール

これだけ入って、送料込6300円!!!!

単純に本だけで割っても、
15冊プラス絵辞典1冊の計16冊だから、
6300÷16=393.75
1冊400円を切りました。
しかもフラッシュカードとフロッピーのぬいぐるみ付き!

(フラッシュカードに新版が出ているので、



 このセットは旧セットということだと思うのですが・・・
 それでも!)

ああ、勢いで買ってしまったが、すでに満足。

本日、ジエンコが寝てから開梱しまして、
さっそくstage1の3冊から読みました。

Funny Fish


これ、ジエンコが喜びそう!

他の冊もおもしろいです。

ああ、15冊一気に読んでしまいたいが、
私も楽しみでしょうがないのでまずは3冊でがまんします。

ジエンコには明日の読み聞かせで「Funny Fish」から読んでみます。

ORT初心者なのにRead at Homeからなんて、
大丈夫かなー?
でも、楽しく読むことが目的なので、
急に難しいものを読むんでなければO.K.かな?

アドバイスなどありましたら、
コメント、メッセージをお願いします。




今日の読み聞かせ



今までこの絵本を英語で読むと、
「えいごじゃ わかんないじゃん!」
と怒っていたジエンコでしたが、
英語に関する興味がすごーく深くなってる最近は、
英語でも楽しく聞いてくれます。

これからは、エリック・カールの絵本は洋書を購入するようにします。


日本の絵本読み聞かせは、



友人宅でデザートにイチゴを出してもらい、
しかも夕食後のデザートにもイチゴ。
「ジエンコの食べたいちごもおばあさんが塗ったのかもね」
と喜んでました。



「レイコ用の本も、本棚から選んできてね」とお願いすると、
ジエンコがレイコにぴったりの本を見つくろってきてくれます。
みんなでノリノリで読みました。


明日、「Funny Fish」読み聞かせたら、
様子をUPしますね。



私のやる気を持続させるため、
ランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


Thank you!

2012-03-22

さっそく読んでみました。

昨日の記事で、
おにいちゃん(ジエンコ・3歳)の英語の家庭学習をORT読み聞かせに決めたことを報告しましたが、
ジエンコのモチベーションのことも考えて、
保育園が始まったら、
保育園に行く前か、寝る前の読み聞かせにしようと思ってました。

しかし・・・・

昨日の夕食後、ジエンコとレイコが自分たちで遊んでいるうちに、
この本、
『イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ』


の解説部分(Reading Guide)を読もうと思ってペラペラめくっていたら、
ジエンコが血相を変えて走ってきて、

「ぼくが まだよんでない Kipperのところ読んでるじゃん!」

と言って、詰め寄ってきました。

私が読んでいたのは、Stage 7の「The Motorway」


Kipper たちのおばあちゃんが登場するお話で、
環境問題(?)がテーマです。
ジエンコにはこれは日本語で読んでもわからないだろうなぁ・・・・
と思って、しかも私が音読して読み聞かせするにも結構な分量(883語)なので、
ジエンコを説得して、
この本の最初から、ちょっとだけ読むことになりました。

まずは、今までにすでに10回以上読み聞かせてる
Stage 1 「Six in a Bed」


何度読んでも大喜び。
最後のオチは私が読む前に、ページをめくる前に自分で言っちゃいます。

続いて、いままで数回読んだだけの、
Stage 1+ 「The Headache」


これは、英語で読み聞かせてると、
ジエンコが次々と質問してくるので、
ちょっとずつ日本語で説明しながら読みました。
楽器の名前は私が「リピートして」と言わなくても、
ジエンコが勝手にリピートしてます。

まだまだ読みたい!と言うので、
はじめて読み聞かせる、
Stage 2 「A New Dog」


表紙にたくさんの犬が描かれていますが、
「Kipperの家の犬はどれ?」と英語で聞いたら、
なんと、ちゃんとFloppyを指差して、
「これだよ。’Floppy’」と答えました。
びっくりー!
犬の保護施設とか細かい部分はもちろん理解してませんが、
それぞれのページの絵を見て、なんとなくお話が分かってるみたいです。

もっと!もっと!というので、
試しに、
Stage 3 「A Cat in the Tree」


難しくなってきました。
1センテンス読むごとに解説が必要です。
読むほうも、聞いてる方も疲れてきました。
が、なんと!
後ろでレイコを抱っこして一緒聞いていたダンナが食いついてきました。
オチのページで笑ってた。
そして、
「'cross’は『怒る』って意味?」
と聞いてきました。
イギリス英語の本を読んでないと出てこない表現だもんね。

ジエンコが飽きてきたので昨夜はここまで。

これはいい!
大きな収穫がありました。
stage順に読んできたことによって、
ジエンコの今のレベルがはっきりしました。

Stage 1 なら、暗唱して楽しめそう。
Stage 1+ なら、続けていれば暗唱もできそう。
Stage 2 お話を聞いて楽しむことができそう。でも暗唱するにはちょっと長い。
Stage 3 今は読み聞かせもちょと難しいかも・・・・

というレベルです。

なので、
Stage 1とStage 1+をたくさんそろえて、
覚えて口ずさむまで読み聞かせ&CD。
ちょっと飽きたらStage 2を交えていく。
Stage 3には、まだ手を出さない。

と、いうことは・・・・

Stage 1のMore First Wordsから
Stage 4までのCD付き、
Trunk Pack A



いいかも知れない!

いやぁ、それより何より、
ジエンコが「ORT」を非常に楽しんでる様子がかわいくて、かわいくて!
どんどん読ませてあげたい!って気持ちになりました。

暗唱も、本人が自分でやり出せばやらせるけど、
「リピートして!」みたいな、
お勉強になっちゃうやり方はしないで様子をみようと思います。

「ORT」の取り組み、
おもに一番はじめのはじめ方について、
よいやり方や、気を付けたいことなどありましたら、
ぜひコメントやメッセージで教えて下さいね!



私のモチベーションUPのために、
ランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

Thank you!

2012-03-21

とにかく読む

ジエンコの英語学習について、
以前の日記で何回か日記を書いてきましたが、

1、体験教室事件
2、こんな本を買った話

4月からのジエンコの英語のお勉強の方針が決まりました。

それが、タイトルです。

数少ないこのブログの読者の皆様はご存知のことと思いますが、

saccoは本が好き。
本の形をしていれば、たいてい好き。
節操のない本読み。

しかも、

短期とはいえ留学経験者で、

しかも、

小学校の図書館司書の経験がある(司書資格も持ってますよ)。

とくれば、深く考えるまでもなく、
タイトルどおりの、

「とにかく読む」

に落ち着くに決まってるんでした。
悩むまでもなかったね・・・。

「家で英語をやらなければ!」と意気込んだ最初のうちは、
体験教室でやったような、

あいさつ → うた → チャンツ → アクティビティー

みたいなことを、週1回とか決めておうちで毎週レッスン?とか思ってました。

それよりも、
毎日の読み聞かせの中に英語の絵本やお話を混ぜて、
絵本の棚にも、英語の絵本を並べて、ジエンレイコが自由に
読んだりかじったりできるようにして、
もし、読んでいく中で質問疑問がわいてきたら、
日本語や英語で答えていく・・・

というやり方にしようと思うのです。

なにせ私は本が好き。

結婚するまで、自分の少ない稼ぎの半分は本にしてたようなダメな女子です。

例の英語教室では、年間36回のレッスンで、
しかも1回は50分。
3歳児のクラスだから、
最初や最後に取られる時間や、
落ち着きのない時間もあってせいぜい3、40分しかレッスンにならないだろうから、
年間たったの30時間ちょっとです。
それで何万円も取られるの。

だったらその分、
英語の本やCDをたくさん買ったらいいじゃない!
だって、私、ほとんど忘れてるけど英語できるんだし・・・。


そこで再び登場するのが、この本、
『イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ』です。



この本で知った

「Oxford Reading Tree」



を使った英語の多読です。

そもそも多読って言葉さえ、最近まで知らなかったんだけど、
そのままで、とにかくたくさん読むこと。

幼児の日本語の能力や表現を鍛えようと思っても、
やっぱり本をたくさん読んであげるでしょう?
英語でも同じことでした。

まずは私が読み聞かせること、
ジエンコに英語の本がいつでも読めて、読んでもらえる環境になじんでもらうこと、
そこからはじめて、
いずれは、ジエンコが自然に自分でどんな本でも(英語でも日本語でも)
読むようになること、
につなげていこうかと。

そして、そのために最初に用意するのが
「ORT(オックスフォード リーディング ツリー)」

「ORT」に決めた理由は、ジエンコが気に入ったから。

『イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ』は、
子供と英語を学習するためのノウハウが書かれた本ではなく、
これから多読をはじめようとするすべての人のために、
「ORT」とは何か、どんなふうに読んで行けばよいか・・・
と言うようなことが書いてあるんですが、
この1冊の中に「ORT」の1-9ステージの中の、
stage1からstage7までのお話が一つずつ入っていて、
それぞれが、何語くらいでどんなレベルの英語なのかを確認することができます。
しかもCDが付いています。
その一番初めのstage1の「Six in a bed」というお話を
何の気なしにジェンコに読んであげたら・・・

ばかウケ。

お話に登場するKipperとその家族と犬の名前をすぐに覚えて、
私がそうしろと言ったわけじゃないのに、
勝手に私のあとからきいたとおりにリピート。
オチのページで大爆笑して、
自分で勝手にページをめくりながら、
オチを何度も確認して、適当に英語っぽく発語したんです。

「ああ!これが、多読関連のブログを書いてるみんなが言う
 『ORT』の魅力なんだ!」

と実感しました。

すごーくたくさんの本がある、シリーズの中のたった1冊を、
ちゃんとした絵本じゃなくムック本の1部分から読んだだけなのに、
ジエンコはもうKipperと仲良しになったような気分のようです。

私も読んでて楽しいです。

これは、読んであげないわけにはいくまいよ。

まずは、stage1の最初の最初のセットをいくつか用意して、


軌道に乗ったら、
こっちのセットも検討して行こうと思います。




はじめてランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Thank you!

2012-03-11

mooncup2回目

今回の記事には月経に関する生々しい表現が含まれておりますので、
興味のない方はここでさようなら、また来てね。


では、



mooncup到着後2度目の月経がまいりまして、
今回もmooncupと布ナプキンで回してみました。

なんとなく感じてた違和感は、
挿入位置が間違ってたからだってことが判明しました。

奥に入れ過ぎてたんだなー。
説明書に書いてある通り、
全然奥には押し込まない、入口付近というのが正しい位置のようで、
いままでずっとタンポンを使っていた経験から、
思わず押しこんでしまうんだけど、
それだと中で動いてしまうので、間違っているのでした。
ホントにほとんど押し込まない。
全体がかろうじで隠れるくらいがいいみたいです。

正しい位置は分かったんだけど、
今回2日目の朝に大失敗をしてしまいました。
夜中の授乳の時に一回トイレに行こうと思ってたのに、
寝かしつけてたらそのまま寝てしまい、
朝の5時に「はっ」と起きたら、
大事件になってました。
cupの容量を超えて、決壊してしまい、
起きた拍子にどっ・・・・・・と・・・・

大人になってから、月経でこんなに大規模な失敗はしてなかったような気がします。

お布団までは汚れなかったけど、
布ナプ、ホルダー、下着、パジャマ・・・・
早朝から静かにお洗濯をしました。

1日目、2日目の夜は1晩中っていうのは無理かなー。

または、用心して、その時だけ夜用のケミナプも当てておくか・・・

それ以降は位置も分かったし、量も多くないしで、
4日目までmooncupを使って、
後は布ナプキンのみで快適に過ごしました。


以上、2回目のmooncup報告でした。

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR