FC2ブログ

2012-04-02

おかあさんはジエンコをどうしたいのか?

気軽な気持ちで出かけて行った、

「英語教室の体験がむちゃくちゃつまらなかったこと」

がきっかけで始まった、我が家のおうちで「とにかく読む」計画ですが、
それにプラスして、
どうせ家庭学習(そんな大層なもんじゃない)するなら、
プリントとかドリルもやっちゃうか?
となって、毎日机に向かうことまで勝手に決定しちゃってますが・・・

何を目標に、どんなスタンスでやっていこうか・・・
という部分があいまいでしたので、整理してみようと思います。

まずは、現在の取り組み

・英語絵本の読み聞かせ
  できるかぎり毎日
  ORTとそのほかの絵本を組み合わせて
  暗唱などを強要しない

・絵本の読み聞かせ
  いままでどおり
  好きな本を好きなだけ

・ドリル・プリント
  七田式プリントAを毎日3枚
  プリントのあとやりたければ、めいろ、はさみ、ぬりえ、などのドリル(?)を時間の許す限り

大きく分けて上記の3つの取り組みになっています。

それぞれについて私の考えは・・・


「・英語絵本の読み聞かせ」

世の中にはいつも話したり聞いたりしている日本語と言う言語の他にも、
さまざまな言語があり、その言語を使用して生活しているたくさんの国や人々がいる。
と言うことをなんとなく理解し、
日本語以外の言葉でジエンコや他の人々が話すということはなんら不思議なことではなく、
むしろそれで当然と受け止めてほしい。

↑のような考えですので、
「バイリンガルにしたい!」とか、「英語を好きになってくれたら」とか、「世界に羽ばたけ!」とか
そういう具体的だったり、モウソウだったりする目標ではなく、
もっとほわほわしたかんじで
「だから英語もできて当然」?みたいな大上段で。

分かりづらいですかね・・・・。

好きになる、苦手に思う、人よりできる、2ヶ国語以上をマスターする、ではなく、
「英語がある」みたいな感じですかね?

もうちょっとうまく説明できるようにしばらく考えさせて下さい。



次、
「・絵本の読み聞かせ」

私が好きだから、本を読む楽しさをジエンコ・レイコにも伝えたい。
それ以外にこれと言った目的はありません。



「・ドリル・プリント」

私は勉強が苦手です。というか、テスト前以外に家で勉強したことはありません。
テスト勉強と言っても、丸暗記です。
と、ここまで読めば、どのくらダメだったのか大体おわかり頂けますね。
ただ、本はたくさん読んでいたし、新聞も好きだったし、
読書の影響で外国に興味があって英語は好きな教科だったので、
国語・英語はいつも成績上位。
丸暗記の利く強化は成績も悪くありませんでした。
しかし、
できることしかやらずに生きてきたので、努力・継続・根性みたいなものが
決定的に欠けています。
できないことは今でも避けてしまうし、
苦手のままで放っておきます。
そんなことが通じるのは小学生までです。
ジエンコ・レイコがそうならないように、
家庭で机に向かって学習する習慣と、
学校で習ったことを復習することの大切さを知ってほしい。
自分で進んで必要な学習ができるようにしてあげたい。



という3つの取り組みなんです。

はー、長くなっちゃった。


さて、今日のところはこのくらいにして、
きのうの読み聞かせのまとめです。


『英語でもよめる はらぺこあおむし』

ジエンコのリクエストで、日本語で読みましたが、
果物が出て来るページでは自分で、
「one,two,」と数えていました。

『おむすびころりん』

おむすびころりん、すっとんとーんの歌が楽しくて、
ジエンコもレイコも揺れながら聞いてました。

Let's Count!

すべてのページで、
出てくる生き物を英語で数えてくれましたが、
お話はほとんど聞いてません。

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

動物が登場する順番をほぼ覚えてしまったようです。
ページをめくる前に教えてくれますが、
半分英語、半分日本語。

『イギリス小学校教科書で英語を楽しく学ぶ』


より、A New Dog

Floppyが大好きなんですって!


更新の励みになってます。
応援クリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




スポンサーサイト



テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

sacco

Author:sacco
ピアノ・アート・空手・英語・そして絵本。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ小5と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ小2。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR