FC2ブログ

2012-04-11

キャラクター本でも


素敵な本でした!


キャラクター本だから、
お楽しみ、息抜きに・・・と思って、
先日迷っていた本の中から
まず購入したんですが、
絵はCarsなんだけど、けばけばしくないし、
日本のボードブックにあるような、
マックイーンが出てくるだけで、内容の無いものと違って、
Carsを題材にしているけれど、
Step into Reading Step1 のレベルにぴったりの文章で、
読みやすく、絵と文章もあっていて、素敵でした。

ジエンコは
「Carsじゃん!」
といって、飛びつき、数回読んであげた後も自分でめくって見ていました。


昨日は、カーズの他にORTを3冊、Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?Go Away, Big Green Monster! を読みました。

日本語の絵本は、
『かぐやひめ』



ジエンコに時々、
「じゃあそれ、英語で言ってよ」
と言われます。

言える時もありますが、
苦しい時もあります。

ヘンリーおじさんの本の購入を検討していますが、
 

ちょっと絵本にお金をかけ過ぎて失敗できないので、
図書館にリクエストしてみようかしら・・・・。

読んだらクリック↓
参考になります。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

2012-04-11

七田式プリントA 半月経過


ジエンコが七田式プリントAをはじめてから
はや半月が経過。
順調に毎日3枚ずつ進めています。
朝プリント


ジエンコには

「お休みの日はプリントもおやすみ」

という感覚がないので、
サンプルや市販のドリルをはじめた、
3月の半ば以来、毎日、
本当に毎日机に向かってプリントやドリルに取り組んできました。

面倒がったことや嫌がったことは一度もなく、
ニコニコして一生懸命取り組む姿に、
私も「面倒がらずに一緒に座って勉強せねば!」
と気を引き締めて、
いろんなことを後回しで、ジエンコの学習に付き添っています。

七田式プリントに決めるまでは、
高額すぎるとか、
七田チャイルドアカデミーはうさんくさいとか(笑)、
いろいろ考えましたが、
はじめてみたら、いままで鉛筆もまともに持たせていなかったジエンコにも、
ほどよく簡単。
毎日3枚でちょうどいい。

良いプリントだと思います。

3歳前後のお子さんのドリルで迷っている方には
ほんとうにお勧めです。

七田式プリントA

本体価格は1万3500円ですが、
夢育て友の会の会員にならないと購入できないため、
別に年額3990円かかるんですが、
プリントとのセット割で、1万6千円で購入できます。

我が家では、もうすぐ1歳のレイコが2歳半になったら使おうと思って、
プリントAすべてをスキャンしてデータにしてますし、
子供ふたりが使えば高くないかな?

一括で購入するので、最初にかかる費用が高額な気がしますが、
10ヶ月分のプリントがセットになっているので、
月々1600円と思えば、まぁ、うーん、まだ高いけど、
市販のドリルを3冊買うのと変わらないから、
悪くないかなーと・・・・。

今から取り組みたい方がいらっしゃいましたら、
お友達紹介制度で、初回お買い物から555円引きになるサービスがあるようなので、
メッセージをいただけたら、紹介します。

または、会員になりたくないけど、プリントを購入したい方は、
saccoが代わりに購入するっていう手もあります。

まだはじめて半月ですが、
そのくらいお勧めです。

プリントの他には、最近迷路が好きで、
今は市販のくもんの迷路を毎日やってます。

この迷路は最初の方はジエンコには簡単すぎたんだけど、
最後の5枚くらいは難しくなってきて、
コピーして練習してから、原本にやらせてます。
そうじゃないとぐちゃぐちゃ線を引きすぎて分からなくなっちゃうから。

今日あたり1冊目が終わっちゃいそうなので、
次の迷路も購入済み。

切り離して使える迷路が、
32枚両面なので、64。
できたねシールもついてるので、
無料の迷路を検索してプリントするより、
手間いらずで安上がり。
紙も厚手でしっかりしていてお勧めです。

鉛筆の練習を始めるまで、
迷路はただのおあそびだと思っていましたが、
運筆の練習になるし、筆圧を付けることができるし、
大切な学習の一つなんですね。

そして、今度はくもんのまわしものと思われそうですが、
はじめての鉛筆にはこれがおススメ。

こどもえんぴつ6B


6Bって、「デッサン!?」と思いましたが、
この太さ、このかたち!
これがなかったら、ジエンコの迷路や線描きは、
私にもジエンコにももっとストレスだったかも?
と、思うくらいいいです。
saccoついにこれを、ジエンコのいとこたちに配り始めました。

専用の鉛筆削りがないと、カッターで削らなきゃならないので、
一緒に買っちゃいましたが、
買わずにカッターでイライラするより、買って正解。


どうせなら一緒にホルダーも購入するといいですよ。


sacco、しちだや公文のまわしものじゃないですよ。
どっちかっていうと懐疑的。
だから家庭学習してるんです。
どちらもお教室に入れる可能性はゼロです。

プリントやドリルは良いものがあるので、
上手に選んで使いたいものです。

長くなっちゃったので、
英語絵本の読み聞かせの記録は別の記事に上げます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


最後に、ジエンコの名誉のために最後に書いておきますが、
彼はへなちょこのおべんきょうくんではありません。

趣味はスケートボードですが、
最近はキックスケートに浮気しています。
キックスケーター

晴れてる日は毎日練習。
3歳児にはまだ早いかと思いましたが、
歩きだす前からスケートボードをおもちゃに遊んでいたジエンコなので、
それなりに上達してきました。
ヘルメットと肘・膝当てをさせなきゃです。


Have a nice day!


テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR