FC2ブログ

2012-04-28

「tanbo」と「rice field」


家の玄関の前に、トラクターがドーンと停まっております。

トラクター

一回しろかきをして、しばらくしてからもう一回しろかきをするため。
出したままにしておくと便利だから。

玄関から出るたびに目につくので、ジエンコが、
「Tires are big!」
と言います。
このシーンですね。
tires

カーズのこの本の

トラクターのページとと同じだ!って。

好きな物のことは、それが英語だろうと何だろうとすぐ覚えちゃいますね。

英語で声かけをする時に、
最近「田んぼ」という言葉がよく入るのですが、
その部分は、「tanbo」と言っています。
アクセントは付けずに、そこだけ日本語の発音で。
「rice field」と教えた方が・・・と迷ったのですが、
「田んぼ」は「たんぼ」です。
「rice field」とか教えるのは、
日本語を主として使っていない人に、
田んぼの事を話す時に使えばいいよって感じでいいのかな?と思って、
あえて「田んぼ」にしました。
みなさんは、そういう日本語の名詞へのこだわりはどうしていますか?


今日はお天気が良かったので、
家族そろって、ジエンコが通っている保育園の園庭の遊具で遊んできました。
徒歩3分なので、自分の家の庭みたいなもんです。

最近、朝のかけ流しに使っている、

この本の、「Time to Go Out and Play」の歌を歌いながら、
シーソー、ジャングルジム、ブランコ、すべり台をして、
歌と遊びと遊具の名前が結びついたかしら?
CDは別売りで、

そもそもこのテキストがお教室でお勉強している生徒用なので、
テキスト自体にあまり詳しいアクティビティーの記載がなく、
教師用を持っていないと使いにくいんですが、
CDは朝起きてから夜眠るまでのいろいろなシーンの歌とチャンツが入っているので、
かけ流ししておいてから、それを声かけで使って行く感じで我が家ではうまくいっています。

昨日も読み聞かせはORTを5冊くらいと、日本語の絵本を3冊。
バランス良く読めていると思います。

応援ありがとうございます。
更新の励みになります。
↓クリック↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR