FC2ブログ

2012-06-16

かけ流しがおもしろくて


毎日のかけ流しは今のところうまく行っているし、
それなりに時間も取れている。

朝はもう3カ月目になるけど定番なのでまだ飽きない
アプリコットのPINK



その後、
Longmanの絵辞典。



この絵辞典の2枚のCDから、
歌とチャンツだけをMP3にとって聞いているのでそれほど長くはない。

起きてから保育園に行くまでの間に、
この両方を聞き終えてしまった場合は、
児童英語研究所に資料請求するともらえるサンプルCDをかけ流し。
要するにパルキッズの事。

これは、パルキッズに興味のある人もない人も、
資料請求して絶対損のない内容。

プリスクルーラーとキンダーのイントロダクションががっつり収録されてるので、
編集して使えば結構長くかけ流しに使えるので、
迷っている人はまずこれを1ヶ月以上使ってみて
良ければ購入すればよいと思う。

私の好みとしては・・・
うーん。
まだ結論は出さずにもう1ヶ月聞いてみようかなぁ?


そして、ジエンコが保育園から帰ってきて、
家の中で遊んでいる時は、
マザーグースのCDか、



それから、資料請求してもらった英語の歌のCD。
最近はディズニーの英語システムのCDと、
いずみ書房のカタログ資料請求のCDを気分に応じて。

または、CD付き絵本のCD。
または、DVDから音声だけをLINE-IN録音したもの。

など、その日の気分で。

でもこの時間は外で遊んでいたり、
掛け忘れたりすることも多い。

我が家では夕食の時間はかけ流しをしないことになっているが(なんとなく)
夕食後の片付けや遊びの時間もやろうと思えば少しできるなぁ・・・
と思い始め、試しに数日やってみたのだが、
なんだか「おなかいっぱい」な気分になってきたのですぐにやめた。

でも、かけ流しに慣れてくると、
何もしていないすきま時間がもったいないような気がしてくるので、
思い立ってクラシックのCDを掛けてみることにした。




最近掛けているのが↑。

私はクラシックにはまったく詳しくないので、
何を掛けたらいいか全然わからなかったので、
「こどものクラシック」で検索して、
ジャケ買い。

届いてみたら、演奏も安心感があって悪くないんだけど、
全体的に軽いので、1回聞いたら物足りなくなってしまった。

これは特に子供用に限定しなくても、
大人の初心者向けのオムニバスのようなものを聞いてもいいのかもしれない。

ただ、あまりにも知識がないので、
ブックオフに行っても、CDレンタルに行ってもなかなか選ぶことができない。

まだ掛け始めて数日だけど、
夕食後にクラシックのCDを聴く、
という発想は悪くないみたいで、
とりあえず子どもは何も言わないし、
私も夕食の片付けをしたり遊んだりしながら
悪い気はしない。

「英語おなかいっぱい」に対して、
「デザートは別腹」みたいなクラシック。

なので、
しばらく上のCDを聴いてみて、
その間に次に何を聴くべきか考えてみようと思う。

親子英語そのものの事もそうだけど、
こういうことってやり始めるとどんどん欲が出てくる。
貪欲。

おもしろいけど、はまって行く自分が怖いと言うか・・・
不思議。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR