FC2ブログ

2013-05-24

ジエンコピアノ 4ヶ月


はやいもので、ジエンコがピアノをはじめてから4ヶ月になります。

2月の初めから習い始めて、
家での毎日の練習を休んだのはたったの4回。
外出していたり、熱があったり、理由があってのことです。

それ以外の日は、疲れていようが、咳が少し出ようが、必ず練習してきました。

練習の時間は、
平日だと、保育園から帰宅してすぐ。
休日は、夕食前のテレビの時間の前。

と決めたので、

「手洗い、うがい、ピアノの練習!」
「テレビの前に、ピアノの練習!」

と声をかけると(だいたい英語で)、自分で準備して練習をはじめます。

ぴあのどりーむ2は、




20曲中、あと4曲残っています。

「次は、『ぴあのどりーむ3』かなぁ?」

とジエンコは楽しみにしているモヨウ。




毎日の練習では、
この『ぴあのどりーむ2』から、
先生が課題に出した2~4曲を、納得がいくまでと、

テクニック集の『バーナム・ミニブック』から、
2、3曲をやっています。




ジエンコは、指の形も伸ばしていたり、曲げすぎていたり、
腕もやけに力を入れたり、姿勢が悪かったり、
基本中の基本を習っている最中。

ピアノの先生は、ジエンコの音楽性を大事に伸ばしてあげたいから、
と、
『ぴあのどりーむ』の方では、あまり細かいことは注意しすぎず、
なるべくのびのび弾かせて、
『バーナム』を弾く時に、細かい部分まで注意するようにしてくれています。

家での練習は、
『ぴあのどりーむ』『バーナム』で計20分くらい。
その後、好きに弾く時間を10分くらい。
合わせて30分くらいピアノに向かっているかなぁ。

4歳9ヶ月のジエンコにとって、
このくらいの時間って長いのか短いのか分かりませんが、
次のレッスンまでの1週間で、
課題に出された曲をそれなりになめらかに弾けるようになっているので、
いいかなぁ。と、

なにしろ、私はピアノが弾けなくて、
ジエンコの本を借りて、
練習しているくらいなので、(幼児用の本でつっかえ、つっかえ。。。。)
いいのか悪いのかよくわからないけど、とにかく毎日練習している。って感じです。

そうそう、ワークの宿題も出ます。

ジエンコはワーク大好きなので、
朝のプリントの時間に張り切ってやってます。





5月に入ってから、ジエンコに変化があって、
テレビから聞こえてくるピアノの音や、お店のBGMの音楽にとても敏感になりました。

昨年の夏ころに購入して、
たまに聴いていたこのCDも、




今までは、ただ聴いているだけで、まったく関心がなかったのに、

「あ、これは、ピアノの曲だね」

っくらいの事を言うようになってきました。

やっぱり、ピアノも、
英語のかけ流しのように、
クラッシックの名曲の名演奏(?)みたいなの、
もっと聴くようにして、耳を育てたりする方がいいのかなぁ?




↑みたいなの?

それとも、
こども向けじゃなくて、
有名なピアニストの、ピアノソナタ集みたいなCDとか、
大人も聴くようなものがいいのかなぁ?

などと、迷っているより、
先生に相談したら手っ取り早いのでしょうが、

「ジエンコにピアノのCDを聴かせたいのですが・・・」

と相談するのがなんとなく恥ずかしいのです。

なんでか?
なんでかね~?


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR