FC2ブログ

2013-11-30

七五三


ジエンコの七五三のお参りに行ってきました。

P1002128.jpg


いとこから借りた羽織袴を、私の実家の母に着付けてもらって、
実家近くの大きな神社で、お参り&ご祈祷してもらってきました。

着付けの最中からずーっとふざけていて、
ずーっと怒られていて、
写真はふざけているか、ぶーたれてるかどっちか・・・・。

でも、大丈夫。

じいちゃん・ばあちゃんたちに渡す写真は、
9月に写真館で前撮りしたものを、
カメラ屋さんでプリントして、
自分で台紙に貼り付けたものがすでに出来上がってるんです。

今日は、お参りの写真と、家族写真を神社の境内で撮ってきたので、
ピアノの写真とか他のかわいく撮れてる写真とかと合わせて、
フォトブックを作る予定。


ジエンコは家では
「ちっちゃいレイコの3歳上のしっかりお兄ちゃん」
という扱いで、
すっかり大きくなった気がしていましたが、
先日のピアノ発表会では、出演者中幼い方から2番目で、
他の出演者と一緒にステージに並んだら、
小さくてビックリしました。

もう5歳じゃなくて、
まだ5歳なんだなー。

って実感したばかりです。

かわいがれるうちに、もっとかわいがっておかねば!

って思ったんだけど、
あまりにふざけてばかりで、
かっこいい顔の写真が撮れないので、イライラしちゃいました。

フォトブックには、
ふざけてばっかりの、5歳のジエンコのありのままが記録されるでしょう。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

2013-11-28

NHK スーパープレゼンテーション がアツい!


月曜日の夜、はじめて、
NHKの「スーパープレゼンテーション」
を観ました。

NHK 「スーパープレゼンテーション」

ケニアのKakenya Ntaiya さんの 回でした。

私、普段子どもが寝た後家事をして、
寝るまで読書をしてるんですが、
月曜日は珍しく録画していた別の番組を見ていて、
(「アナザースカイ」の「が~まるちょば」の回。←もアツかった。)
見終わってテレビに切り替わった時、偶然やっていたのが、この番組でした。

カケンヤさんの話に惹きこまれて、
じっくり見てしまいました。

A girl who demanded school

という内容でした。


びっくり。

こんなに私好みの番組を今まで見逃していたなんて!

偶然にも、目にした回が、このカケンヤさんの回で、
女性の権利や、割礼の廃絶、女子の教育についてという内容だったので、
本当に、テレビの前に正座してしまうほど惹きこまれました。

テレビでは、
字幕が出てしまうので、ついついそれを見てしまうのですが、
聞いたことのない単語については、字幕が役に立ちました。
でも、
とにかく、カケンヤさんの言い回しや、話し方が素晴らしいので、
時には字幕が邪魔に感じるほどでした。

その後すぐに、番組のホームページを見つけて、
今までの番組について確認。
これまでの回も、動画で見ることができるし、
スクリプトも出るんですね!
科学とか、数学とか、ちょっと縁のない分野の事は、
正直興味がわかないんですが、
いくつかじっくり見てみたい過去の放送もありました。

番組について詳しくは、
番組ホームページの「about」
でよくわかります。


アメリカのプレゼンイベント、
「TEDカンファレンス」から、
世界の選りすぐりのプレゼンテーションを紹介している、
「新・語学教養番組」ですって。
なるほど。

語学教養番組なら、
Eテレの得意な冊子のテキストがあるかと思ったんだけど、
残念。
直接的には語学番組ではないので、冊子状のテキストは無いらしい。

NHKの言うことには、

ダウンロードして勉強しろと。。。。。

おっしゃるとおりですな。

プレゼンテーションなんだから、
テキストやスクリプトを見て、納得している場合じゃないのですね。

しぐさや、間合い、アクセントなど、
映像で見ないと分からない事ばかりですものね。


私の携帯電話。
昔ながらの二つ折りで、何の不満も不便もございませなんだが、
コレをお勉強のために見たいなー、と思ってはじめて、
真剣に、
タブレットとか欲しいのぅ。
と思うようになりました。

今までは、
タブレット的なものがあったら、
レシピ検索して、
キッチンカウンターですぐ見ることができて良さそう。

とか、

マンガが増えすぎるので、
マンガだけでもKindleで読んでやろうか、

程度の事しか考えてなかったんだけど、

タブレット的なものの使い道の一つとして、

こういうことできるなら、
確かに便利かもねー。

って気付きました。

「スーパープレゼンテーション」
次回は、

Stewart Brand
スチュアート・ブランド
「絶滅種の再生を望みますか?」


ですって。

普段は月曜日の夜に、
11時半までテレビを見て起きていることはないけど、
これからは毎回録画します!


えっ?
勉強してどうするのかって?

はぅっ。

たしかに・・・
英語でプレゼントとか縁のない主婦ですがね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村





テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2013-11-27

ピアノ発表会


日曜日に、
ジエンコのはじめてのピアノの発表会がありました。

ジエンコ、5歳3ヶ月。
今年の2月にピアノをはじめて、
10ヶ月。

ほとんど毎日まじめに練習をしてきました。

練習を休んだ日は熱があったとか、
特別な理由がある時だけで、
4日くらいじゃないかな?

練習は裏切りません。

親バカのバカ親の欲目を差っ引いても、
同じお年頃の子どもたちの中ではダントツに上手でした。

あはははは。

いいんです。
親だから。ばかで。

ダンナも私も、
もっと感動しちゃうかと思ってたんだけど、
あれだけ練習してるんだから、
本番だって、しっかり発表できて当然!
って、さめるというか、妙な安心感があって、
ヘン顔で入場するパフォーマンスに始まって
(緊張してそうなっちゃっただけで、故意ではないらしい)、
最後にあいさつしながら、客席の私の「good job!」を確認するに至るまで、
実に堂々としたものでした。

私とダンナは、

「よしよし、実力を発揮出来たぞ!」

って感じで、そりゃもうべた褒めしたんだけど、
「いっぱい練習して良かったね!上手だった!立派だった!」
という表現になりましたね。

ジジババたち(私の実母、ダンナの両親)は、
感動しちゃったそうです。

よかった、よかった。



わたしねー、
思ったんだけど、

なんでも親子英語に関連付けるのどうかと自分でも思うんだけど、
我が家の「おうちで英語」のそもそもの始まりは、

(体験に行った)「大手英語教室への不信」

で、
それだったら、家で自分でやったらいいじゃない!

って思って、
ネットで検索して、
「親子英語」というジャンルが確立している事を
はじめて知って、
知ったと同時にのめり込んで、
ゆるいながらも今に至る。

ってわけで、

「親子英語」に出会って以来、

家庭学習、家庭でできること、家庭でしかできないこと、
という考え方に目覚めたと思うのです。

その考え方が、
親子英語だけでなく、
入学準備につながる部分とか、
ピアノとか、
生活全般にも生きている気がします。

親子英語と出会わずに、
見学したまま、その大手英語教室に入れてたら、
英語関係の伸びがないだけじゃなく、
読み書きとか、ピアノも、
学校や教室や教材のせいにして、
家で自分で工夫してやってみようって思わなかったと思う。

たとえば、
「この絵本がいい」という情報とか、
「うちの子はここが弱い」みたいな気付きとか、
親子英語以外にも活用しているなって。

発表会の後、しんみり思ったね。


親子英語界のみなさんは、
他の教科の学習にも熱心で工夫されている方が多い、
という部分も大きいです。


とはいえ、
ジエンコピアノはまだ10ヶ月。
来年の発表会の頃だって、
まだまだ基礎の基礎っていう時期から抜けていないと思うので、
ジエンコの「ボクはピアノが大好き!」という気持ちを
いちばんに尊重しながら、
大好きなピアノの先生のもとで、どんどん伸びてほしいです。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

2013-11-25

Tooth fairy が来る! 抜けた歯はどうするの?


ジエンコ(5歳3ヶ月)の下の前歯2本が抜けそうです。

歯医者さんに電話で相談したら、

「下の歯は抜けるにまかせて良い。」

とのこと。

「よほど痛かったり、見た目に様子がおかしかったら受診して。」

ですって。

ジエンコも最初は

「食べにくい。痛い。」

と不安がっていましたが、
グラグラし始めてはや1週間。なかなか抜けないので、その状態に慣れてきました。

いつも以上に慎重に仕上げ磨きをするようにして様子を見ていますが、
どちらも年内に抜けるのではないかしら?

ジエンコは、
Tooth fairy の事は知ってます。

NHK Eテレで 土曜日の朝9時からやっている子ども向け番組で、

「ひつじのショーン」

ってのがあるんだけど、
それに出てくるシープドッグのビッツァーが歯を抜くお話があって、
抜いた歯を枕の下に入れて寝て、
朝起きたら・・・・

というシーンを見て、
不思議そうだったのでTooth fairy のことを教えておいたんです。

今は、
この本で、




乳歯が抜けることについてお勉強しています。

日本語の本はこれ。

 


ジエンコは、
歯の妖精さんが来て、代わりにお金を置いていってくれるというお話が大変気に入っているので、
(だってお金がもらえるんだもん!)
抜けた時には枕の下に置いて、
朝起きたら100円玉でも発見してくれるといいと思ってますが、

さて、
Tooth fairyさん、
回収した歯はどうしましょうか?

私が子どもの頃は、
上の歯は縁の下に、下の歯は屋根の上に投げるものでしたが、
今はへその緒と一緒に大切にとっておく方もいるとか・・・・

 

 



記念にとっておきたいものなのかな?

しかし、そもそも、
妖精さんが持って行ってしまったはずの物を、
母が持っているというのもおかしいなぁ。
記念にとっておくなら、
母がこっそりしまっておくものなのかしら?

toothfairy をやっているみなさま、
歯はどうしてますか?


ちなみに、
私がtoothfairyを知ったのは、
8歳か9歳のころだったかしら?




↑の本に、
いくらかのお金を調達する方法として、
今度抜けそうな歯があるから、
それでいくらもらえるとして・・・・

みたいなシーンがあったようななかったような・・・。

何十年も前の事ですが、
なんとなく覚えてます。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


そうだ、そうだ。
ジエンコのピアノの発表会無事終わりました。

すっごく楽しかったので、
そのうち記事にしようと思います。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2013-11-19

堂々としてる!


おとといの日曜日、
町の図書館や子育て課などの企画で、
絵本作家さんの絵本ライブ&ワークショップがあったので、
ジエンレイコと行ってきました。

他の地域ではどうか知らないけれど、
この辺りでは絵本作家さんや作家さんなどの講演会やおはなし会がさかんで、
私もそういうのは大好きなので、
あっちこっちから情報をもらっては、
毎年5回とか?もっと?いろんな作家さんの講演会やおはなし会に行っています。

今回は、
作家さん本人とだんなさんによる楽器演奏付き読み聞かせや、
絵本の作り方のお話のほかに、
サインペンを使って、画用紙に絵を描いて、
絵本の1ページを作ってみるワークショップも。

そのワークショップの時のこと、、、

ジエンコはお絵描きがそれほど好きでなく、
描き慣れてもいないので、
何か描けと言われると、
困ってしまって、私に助けを求めることが多いんだけど、
今回は絵本作家さんの説明が上手で、すごく盛り上がっていたので、
画用紙が配られると、ジエンコひとりでどんどん描きあげていました。
絵だけでなく、

「絵本だからお話も書いてね」

と言われたので、
絵の横に、自分で考えた文章も書きこみました。
私は「なに描いてるの?いいねー」とか言っているだけで、
まったく手伝いませんでした。

そしてね、

「発表してくれる人~!」

と言われて、
ジエンコは一番最初にいちばん大きく手をあげて指名されると、
すっくと立ち上がって、
差し出されたマイクをみずから握り、

「お名前は?」
「ジエンコです!」

苗字と名前をはっきり名乗り、
作ったお話も、はっきりと紹介していました。

まったくもじもじしたところもなく、
声も大きく聞き取りやすく、
質問にもはっきり応え、
堂々としていました。

いやーっ、ビックリした。
そして感動しちゃったよ。

ジエンコってこんなに堂々としてたんだー。

常日頃から、
もじもじしないように、
ちゃんと「です」「ます」で話すように、
口うるさく言ってきましたが、
さすが、まじめジエンコくんだけあって、
しっかり身についてました。

5歳ならできてあたりまえなのかもしれないけど、
あまりにも立派だったので、
夕食の時にジエンコの前でダンナにこのことを話して、
べた褒めしておきました。

小学3年生くらいになると、
もじもじふにゃふにゃして、恥ずかしがって、
人前で発表するのが苦手になったりしがちなので、
まだそういう恥ずかしさを意識しないうちに、
手をあげてちゃんと話せるように仕向けておかないとねー。

日本ではみんなもじもじしてても変じゃないかも知れないけど、
海外だったり、いろんな国の人と交流する時には、
自分の意見をはっきり言えないとどうにもならないからね。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


あ、発表と言えば、
今日はピアノ発表会前の最後のピアノのレッスンの日だわ。
週末は、ジエンコはじめての発表会です!

発表会でも堂々としているかしら?

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

2013-11-16

アドベントカレンダー


先日デパートに行ってきたが、
目当ての物が買えず、悔しいうえに駐車場の料金まで取られるとシャクなので、
地下の食品売り場で無駄に買い物して帰ろうと思ったら、

コレ ↓ が目についたので買ってしまった。

P1002117.jpg



パン屋さんのドンクのアドベントカレンダー。
結構大きいよ~。

中身はお菓子だって。

12月になったら、どこか目立つところに飾って、
ジエンレイコと毎日開けるんだ~♪

って思ったんだけど、
今年はレイコもお菓子を食べるので、
ちっさいお菓子が1日1個じゃケンカになる?って思って、
ドキドキしてきたよ。

朝のおめざがわりに、ちっちゃいお菓子をふたりでかじればいいのか、
2歳半のレイコにだって、お菓子のアドベントカレンダーが必要なのか・・・・

 





いやいや、アドベントカレンダーなんて、
いくつもあっても仕方ないよねー。

ふたりでわけさせてみよう。

そして、このカレンダーの土曜日に当たる部分に、
うまいこと細工して、
クリスマスのDVDとか、
メインじゃないプレゼントとかの隠し場所のメモかなんかが一緒に出てくるようにしよう。


アドベントカレンダーと言えば、
以前からずっとコレが欲しいなぁ~って思ってるのが、
コレ↓




欲しいんだけど、
きれいに使えば毎年楽しめるものを、
しかけ大好きレイコ2歳半がぐちゃぐちゃにしちゃうからなぁ~。
と思って、なかなか買えない。

レイコが、
しかけ絵本は鑑賞するものだって事が分かる頃になったら買いたいなー。
とか言っているうちに入手困難になったりしてねー。
と思うと、今買って、しまっておくべき?




もとの絵本は高くてそれこそ買えませんが・・・・。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2013-11-14

ふゆのほん

最近PCの調子が悪くて、
私もダンナも詳しくないので、
なんでかなー?買い換えかな?
といろいろ考えておりましたが、
やっと原因が分かって、
復調いたしました。

ほっ。



急に寒くなって、
家の窓から見える山の頂にも雪が・・・・。

夜の読み聞かせにも冬の本がしましたよ。

毎年、初雪の頃に読む本、




日本語版でも英語版でも、
この本はホントに子どもに人気がありますね。





snowmanは、もっと雪が積もってからかな。

ジエンレイコはハロウィーンが終わってから、
もうクリスマスの気分みたいで、
クリスマスの本を読みたがりますが、
クリスマスの本は、
クリスマスまで1ヶ月を切ってから?
または12月に入ってからでもいいような気がして、
私はあまり乗り気ではありません。

日本語の絵本なら、
秋から冬の始まりの本をたくさん知っているので、
持っている本も、図書館の本も、
選ぶのに困るほどだけど、
英語だとあまり知らないなー。

 

 


なにかないですか?
冬の始まりの本。
いや、秋の本?

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2013-11-11

DVDプレイヤーの復活


壊れたよ―って書いてた、
安リージョンフリープレイヤーが復活しました。

ほこりとか、あとは安すぎるから寿命?とか思って、
半ばあきらめながら、
(つーか、まだ捨ててなかったんかい!)
エア吹いたり、化学ぞうきんみたいなので拭いたりしてましたが、
ダンナが、

「そういうのは、吹くんじゃなくて吸うんだよ」

と言うので、
ハンディークリーナーで吸ってみたりしたんだけどダメで、
もう最後に捨てる前に普通の掃除機の細かいところ掃除用ブラシで吸ったれ!
と思って、隅々までしつこく吸ったら直りました。

あらー。

お掃除が足りてなかったのかい?

てな訳で、
やっと夕食前のDVDの時間がちゃんと機能し始めました。

しばらく、
英語だけのDVDを見ることができなかった反動か、
ジエンレイコが手持ちのDVDを観たいと言ってくれるので、
先週から、

Caillou とか Dora とか、
LeapfrogのLetterFactoryとかどんどん見てます。

特にレイコはCaillou がお気に入りで、
今日はなにを観ようか?って相談しているとかならず、

「Caillou!」と言いますが、
そこはジエンコと相談で。

我が家のCaillouのDVDは、



DVD3本セット。
3本の内容は、

Caillou's World of Wonder,
Caillou's Holidays,
Caillou's Winter Wonder

もうちょっとCaillouのDVDあってもいいなぁと思うんだけど、
このDVDセットみたいに、お得なのが見つからないし、
1本ずつだと今は高いしなー。

と、結局買えずじまい。

DVDプレイヤーが壊れる前に購入した、

トランスフォーマーのDVDは、




レイコがあまりに怖がるので、
お蔵入りとなっております。

1話の内容が分かる本は、何度か読んでいて、
Primeの仲間の名前とか覚えて、
マクドナルドのハッピーセットのバンブルビーとプライムのおもちゃで
良く遊んでるんだけどね。




DVDプレイヤーもなんとか直ったことですし、
新しいDVDを投入して、ジエンレイコの観たい気持ちを持続させないとな。

あ、そうだ、
クリスマス用に
2枚買って隠しておいたことを思い出したぞ。




↑530円くらいだった。




↑580円くらいだった。


12月に入ったら、それを見せるとして、
つなぎになにか面白くて安いDVDを探すとしよう。

なにかいいDVDがないかなー?
特にジエンコが食いつくような、かつ、怖くない内容がいいなぁ。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2013-11-06

しゅうりょうにんていテスト


ボーっとしているうちに11月が5日も過ぎてしまった。
ビックリ。

先日の英語あそびの参観日で、
ALTの先生と保育士の先生からいっぱい褒められて、
最近ジエンコが感じていたらしい英語への抵抗感が少し減ったようです。

「お母さん、英語で言わないで!」

って言うことが多かったのが、

「今日、英語のDVD見ようよ!」

とか家で英語に触れることにちょっと積極的になった気がする。

家の中だけで誰とも交流する機会もなくやっていると行き詰まるけど、
ちょっと変化があるっていいことだなー。と
うれしくなりました。


さて、
今年の1月から取り組んでいた、
七田式プリントBがついにとうとう終わりまして、
現在、「プリントBしゅうりょうにんていテスト」に取組んでおります。

「かず」「もじ」「ちえ」の各教科について、
プリントBの内容をどこまで理解したかがわかるテスト?
10ヶ月取組んできたことのまとめです。

A3のプリント2枚にたくさん問題があって、各教科100点満点、
朝のお勉強の時間に1日に1教科ずつ取組んで、
昨日は「かず」、今朝は「もじ」、明日の「ちえ」ですべて終わります。

ちょっとした書き間違えや勘違いがあるので、
丸つけをしながら一緒に直して、
100点で花まるで、とっておきのシールを貼って、
テストと言っても難しいことはないんですけどね。

金曜日の朝からは、
七田式プリントCに入ります。

プリントBは、10ヶ月分。
1月の何日からはじめたっけ?
お正月休み明け?からかな?
だと思うので、
本当にきっちり10ヶ月で終わりました。

プリントAは、
私ががんばりすぎている頃で、
9ヶ月程度で終わった気がするので、
Bに入って、プリントの安定したペースが見つかった、って気がして、
ホントに無理なく楽しくできています。

このペースで行くと、
プリントCは、来年の9月の半ばで終わる計算になるよね~。

ジエンコ、年長の夏の終わりか。。。。

夏休みの間は、
どこかの会社の年長さんの夏休みの特別なワークブックとかに切り替えて、
1ヶ月くらいプリントを休んでもいいけど、
それでも来年の今頃には終わってしまうわけだ。

そうすると、その先にプリント・ドリル・教材類で、
何をやって行こうか、
小学校に入ったら、どうなるのか・・・・
まだ10ヶ月もあるような、
あっという間にすぎるような、、、、、

むむむむむむ。

そこか先は、
今までの、
「学習習慣をつける」
ではなくて、小学校のお勉強につながるなにかになっていくと思うので、
家庭学習の考え方も変わってくるのかな?



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

sacco

Author:sacco
ピアノ・アート・空手・英語・そして絵本。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ小5と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ小2。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR