FC2ブログ

2013-12-15

中古ピアノの見積もりを取る

この土日は以前下見をした二つのピアノ販売店に行って、
気になったピアノをもう一度チェックするのに費やしました。

どちらのお店でも、
1回目に行った時に、
ジエンコと私で弾いて、触って、
予算に収まっていて、
よさそうなのを2,3台ピックアップ。

ジエンコのピアノの先生にお願いして、
お時間のある時に実際にそのお店に行って、
指弾していただき、
レッスンの時に、先生の印象をお聞きして、

結局それぞれのお店で1台ずつが最終候補に残りました。

その2台は、
奇しくも同じ型番、製造年は1年違い、けっこうきれい。
と、中古ながら同じような条件で、
価格もまったく同じ。

ジエンコは、

「どっちも弾いてて気持ちがいい」

と言っていて、

先生も、

「どちらも良い状態で、
音も弾いた感じも良いと思います」

とおっしゃっていました。

そこで、
この土日は、
両方の営業担当さんに連絡を取って、

 1、もう一度指弾する
 2、はずせるものははずして、中も裏も見る
 3、中古買い取りから行った修理や整備の詳細をきく
 4、納品や、今後のサポート、定期の調律についてきく
 5、見積書を出してもらう
 6、他のお店でも見積もりを取っている
 
という事を伝えたうえで、出かけてきました。

そして、
ジエンコと私で、

「やっぱりこっち!」

とピアノを決めてきました。

どちらも一時的に「商談中」で押さえてもらってあるので、
今からダンナに見積書を見せたり、私とジエンコの見て来たことを伝えて、
最終決定。

いまから、営業さんに電話します。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

と、おもいきや。。。。。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR