FC2ブログ

2014-02-17

1年前の今ごろは・・・


ジエンコの毎日のピアノの練習の後に、
レイコがジエンコの『ぴあのどりーむ 1』を借りて、
ジエンコに「ド」の場所を教わって、
ちょっとだけ、弾いてみたり、歌ってみたりしています。

レイコ2歳は、
「ド」の場所を覚えようとか、曲を弾きたいという考えはまだなく、
なんとなくピアノをたたいて音を出して、
ピアノを弾いているような雰囲気を出しながら、
なんとなく覚えた歌を歌ってみたいだけなので、
しっかり教えようとすると怒ります。

なにを弾いても、何を歌っても、

「レイコ、上手だねー。
 プリンセスみたいだった!」(←?)

とほめておけば満足のようです。

今週もそんなふうにレイコが「ぴあのどりーむ 1」を開いたら、
そのページに日付が書いてあって、

「2/13」となっていました。

昨年の2月13日?

ジエンコがピアノを習い始めて、2回目のレッスンの日付かなー?

ジエンコを呼んで、
「これ見てーっ!」
ってその日付の事を話して、
今弾いている曲のページを開いて、

「1年で、こんなに弾けるようになったんだね!」

と、母はちょっと感動していたんだけど、
ジエンコの反応は、

「ボク、毎日れんしゅうしているしね。
 だんだん難しい曲でも弾けるようになるよね。」

と自分の進歩についてひじょーにクールな様子でした。

そして、

「難しい曲になると、
 音がいっぱいでちょっと困る時もあるけど、
 新しい曲はうれしいし、
 いっぱいがんばると弾けるようになると楽しいから、
 やっぱり楽しい」

と、今のピアノについての考えを語ってくれました。

そうか、
母のように進度に対してどうとかこうとかじゃなくて、
ピアノを習うことに対する、
自分なりの考えを持っていたんだねー。

母はコレにもイタく感動したのですが、
あまりいろいろコメントするとジエンコが、

うっとうしがるので、
心の中にとどめておきました。


P1002212.jpg


↑今週の練習メニュー。

毎週レッスンの後で、
忘れないうちにその週のメニューを私が裏紙に書いて、
ピアノの近くに貼っています。

コレがないと、
次のレッスンまでの間、
1曲まるごと忘れていたり、
リズムの練習を丸ごと忘れていたりするのだが、
ひとつ問題が。。。。

帰宅した時点で、
すでにいろいろ忘れている場合が。。。。

レッスン時に私がメモを取ればいいんでしょうが、
メモ帳を忘れたり、
メモ帳を出すのを忘れたり、
いつも何かしら忘れている。。。。。

そして、
今、練習メニューの画像を見て思い出したのだが、
今週もやっぱり1曲メニューに書き忘れている!

「おみせやさんは おおさわぎ」

の左手の終わり方を考えてくるという宿題。。。。。。

あ、明日はもうレッスンなんですが・・・
じえ、ジエンコ、今からなんとかなりそう?


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

プロフィール

sacco

Author:sacco
ピアノ・アート・空手・英語・そして絵本。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ小5と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ小2。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR