FC2ブログ

2014-02-28

ピアノ補助台からの


先日は、
ピアノ下収納を作った件について書きましたが、
今日はピアノ補助台。

P1002219.jpg

補助台なんて言ってますけど、
ただの踏み台?足置き台?

高さが結構ありますよ。

ジエンコ、
身長120センチ弱?
まだまだぜーんぜん足ブラブラです。

補助台って言ったら、↓通常こういうものですよね↓。




昇降式とはいえ、
足を乗せるためだけに6000円とは!

私にはちょっと出せません。

そして、ジエンコにとっては、
足が乗って高さが合っていればいいので、
だいたいなんだっていいんです。

ホームセンターで買ってきた、
発泡素材でできた、
軽量ブロックみたいなのを、
お得意の両面テープでくっつけて完成です。




↑みたいな感じのブロックを、
大2個
小3個
組み合わせてちょうど良い高さです。

両面テープはうまいことはがせばきれいに取れるので、
身長が伸びたら、
えいやっ!とはがして、
適当な高さになるようにブロックの組み合わせを変える事が出来ます。

よしっ!
コレで当分行ける!

と思っていたら、

先日のレッスンで、
先生が、

「ジエンコくん、この曲、ペダル使って弾いてみようか」

と、



↑補助ペダルを設置して下さり、

練習してきた曲ではじめてペダルを使ってみたのです。

ペダルを使うとこんな風に響くよって感じの、
おたのしみ?という事なのかな?

補助ペダルを使っても、
まだしっかりとは届かないんだけど、

ペダルを使った!

という事が嬉しかったジエンコは、

「今度の発表会はペダルの曲?」

と先生に聞いてました。

発表会は例年秋なので、
発表会の曲を選ぶのは夏ころ?

それまでに、
補助ぺダルがしっかり踏めるくらい、
背が伸びるかしら?

そして、
そうなった場合、
家での練習はどうすればよいのかしら?

足置き台とセットで使う、
単品の補助ペダルとか、
必要になるのかしら?

 

よくわからないけど、
ペダルを使う時になって焦らないように、
いろいろ情報収集してみよう。

と、思ったんだけど、
ペダルを使った曲なんて、
ジエンコにはまだまだぜーんぜん早いので、
ペダルなんてなかったかのように、
背が伸びるまで気付かないでくれてもかまいません。

い、いちおう調べるだけ調べておくけどね。


今日も読んでくれてありがとう。
↓クリック↓もよろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR