FC2ブログ

2014-12-18

デンスロウ版


この季節になると、毎日のように読んでしまうこの絵本、




もともとの詩は、
そんなに優れているわけでもないと思うんですけど、
クリスマスの雰囲気が出ていて素敵です。

英語版は、ターシャ・テューダーのバージョンを読んでますが、

日本語版は、デンスロウ版が傑作です。




まるまる太った小人のおじいさんの雰囲気がよく出てます。

わたなべしげおさんの名訳でリズムよく、
声に出して読んでも気持ちの良い1冊です。

ずっと入手困難だった、デンスロウ版の洋書は、
ペーパーバックで再版されたのか、
購入できるようになっています。




これも欲しい。

同じ詩の絵本の英語版はもう1冊持っていて、




サブダの仕掛け絵本!
こういうのは、持っているだけでしあわせ。

クリスマス絵本は他にも2冊持っていて、

 


あとは、恐竜とアリスも持ってます。

やっぱり、




↑が欲しいなー。

欲しいものリストに入れて、
様子を見ています。

ちなみにこれらは、

「お母さんのだいじな本」

の本棚にあって、
ジエンレイコは勝手に手を触れることは出来ません。
たまぁに見せてあげます。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR