FC2ブログ

2015-01-31

ジエンコピアノ2年目終了


1月最後のレッスンが終わり、
ジエンコがピアノを習い始めて丸2年となりました。

P1002371.jpg

よくばって、大きいシールを貼るので、
出席カードがよくわからない事になってます。

保育園年少さんの1月に、
ママ友に紹介してもらったピアノ教室に体験に行って、

「ぼく、明日からここに来る!」

とジエンコが即決したので、
2月からお願いしたのでした。

その時は、
「なんとかして、1日に10分は練習させよう!」
なんて思ってましたが、
半年もしないうちに30分になり、
40分になり、
今では普通に1時間。

4月からは小学生になるし、
運動の習い事もしたいようだし、
ますます練習時間の確保が難しくなりそうですが、
ひとたびピアノの前に座ると、
1時間くらいはあっという間に過ぎてしまうので、
ピアノの練習時間を確保したうえで、
そのほかの部分をうまく削って、詰め合わせて、
調節していくしかないのかな?

そんなわけで、
英語のDVDを見る時間はなんとか残すとしても、
新たに私と向かい合って、英語のワークをする時間は、
取れないような気がしてきた。。。。

担任制のオンラインレッスンをなんとかしてぶっこめないものかと、
いろいろ考えたけど、
小学校1年生に上がるのを機に、
っていうのを詰め込み過ぎて台無しにしたくないので、

入学 → 運動の習い事を始める → 様子を見る

運動の習い事とピアノの練習がうまく回るようになったら、
2年生、3年生になってからオンラインレッスンを検討。

という気の長い話になりそうです。

だから英語については、
やらないよりは多少マシ。
ってことで、
パルキッズかけ流し、DVD、絵本読み聞かせ、ちょこっとひとり読み。
だけで続けて行きます。

だから最近、親子英語ネタがない。。。。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
ネタがない時も応援クリックしてくれる皆さま、
本当にありがとうございます。






スポンサーサイト



2015-01-24

フェンシングでフランス語?


フェンシングを体験するイベントにジエンコを連れて行ってきました。

われわれが住んでいる町では、
フェンシングは非常にメジャーなスポーツ。
小学校1年生から入れるフェンシングクラブがあるんです。

ジエンコは今、
4月からはじめるスポーツの習い事を決めかねていて、
その候補の一つとして、
フェンシングはどうかな?と思っていたら、
いいタイミングで体験イベントがありました。

小学校3年生から、中学生までの、
実戦形式の練習を見学した後、
まずは、プラスチック(?)の練習用の剣で、
かまえから。

その時登場したのが、
フランス語。

フェンシングはフランス発祥ということで、
用語はほとんどフランス語なのだそうです。

かまえ、とか、
肘を伸ばす、前へ、後ろへ、
前へ2歩、後ろへ2歩、
などなど、
コーチの出すフランス語のオーダーに
瞬時に反応して動く練習。

ジエンコは体が不器用なようで、
オーダーは理解していてもその通りに体が動きません。

でも、だんだん集中してきて、
私の方を振り返らずに、
コーチをじっと見てました。

そのあと、
元日本代表の女性の選手が、
実戦の相手をしてくれることに・・・

そこで、
P1002370.jpg

着せてもらいました。

ぶっかぶか。

プロテクター、ジャケットやマスクの他に、
ピカピカしたメタルジャケットも着用して、
剣も電気剣に持ち替えて、
コードもつなぎました。

これで、
ポイントになる部分に剣が当たると、
審判器が光ると。

そんなような仕組みでした。

元日本代表のお姉さんがとっても親切で優しくて、
ちゃんと足を使って、前に出たり戻ったりしながら突く!
っていうのをやらせてくれて、小さい子は必ず勝たせてくれました。

最後にはおやつも配られて、
ほめられてほめられて、

「一緒にやろうよ!」

と誘われて、

ジエンコ、だいぶその気です。

せっかく覚えたフェンシング用語は、
帰宅したらすっかり忘れちゃいました。

ちょっと調べて、
ジエンコが覚えるためのリストを作ってあげよう。

で、
フェンシングを習うかというと。。。。。

ジエンコは今はその気なんだけど、
ダンナは空手をやらせたいみたいで、
いとこは剣道を習っていて、
別のいとこはヒップホップダンスやサッカー。

などなど、
他にも体験してから選びたいようです。

体験会を取材に来ていた地元の新聞社の記者さんにも、

「1年生から習うものを迷っていて、試しに来た」

と答えていました。

私は、
練習している選手のみなさんの真剣な様子を見て、
適度な緊張感があって、コーチも選手も楽しそう、
道具もほとんどクラブで貸してもらえると聞いて、
ジエンコが好きならいいなぁって、思いました。

さーて、
フェンシング用語、調べるとするか。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

しばらく更新がなかったのは、
ネタがなかったから。。。。
親子英語が停滞してます。

でも、その間にも応援クリックをしてくれた皆さま、
ありがとうございました。



2015-01-17

はじめての調律


おととしの12月に中古のピアノを購入してから、
はじめての調律に来ていただきました。

P1002369.jpg


本当は、12月中にやってもらうはずだったんだけど、
私がなにかと忙しく、1月になってしまいました。

びよんびよーん、と変な音のする鍵盤もあるなー、
という程度に考えていましたが、
1時間20分の調律を終えたら、
すべての音がキリッとして、
ジエンコも私もうまくなった気分。

気持ちよく練習が出来ました。

これからも1年1度のペースで、
ちゃんと調律してもらおうっと。

ジエンコがピアノを習い始めて1年もしないうちに、
電子ピアノからアップライトに買い換えた時には、
ダンナからも祖父母からもいろいろいろいろいろんなことを言われましたよ。

いろいろ言っていたおじいちゃんも昨年の発表会の後で、

「こりゃ、このムスコにはピアノを買ってやって良かった。」

って、言ってました。

(ピアノを買ったのはこのワタクシでございます!
 「どこの家でも置物になってる」って散々嫌みを言ったくせに!)

電子ピアノだから、アップライトだから、グランドだから、
だからどうってことは私にはわかりませんが、
私はジエンコには必要だと思ったから買ったんだよ。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

2015-01-11

Pokemon Indigo League


木曜日の夜は、日本語でポケットモンスターXYを見ているジエンレイコ。

私はポケモンには一切関心がなくて、
ただ、ジエンレイコが日本語のアニメが見たくて、
自分たちで選んだから見せてるんだけど、
ある日、ふと疑問に思って、

「あなたたち、サトシとピカチューの出会いって知ってる?」

と聞いたら、

「そんなのテレビでやってない。」

と言われてしまった。

そうだよね。
最初の話なんて、今から何十年(?)前なの?

じゃあ、見てみたいね。
なんて話してたんだけど、
あれ?
もしかして、ポケモンの本当のファーストシーズンって、
日本ではDVD化されていないの?

なーんて、かなり初歩的なところから調べ始めています。

親子英語でも、時々Pokemon の英語版の話は出てましたが、
関心がないからスルーしてました。




↑が北米版のほんとのファーストシーズンの
DVDセットなのかな?

と。

これを英語で見るか、
youtubeかなんかで、
「ポケモン!きみにきめた!」
を動画で見るか?

そうしないと、最初の一話って見られないのかな?

とか、
調査中です。

我が家では、
私の方針で、
もとが日本語のものは日本語で見る。
と言う事になっていて、

たとえば、
トトロとかポニョとか日本語で散々見てるものを、
英語で見せようと思っていないという意味なんですが、

たとえば、このポケモンファーストシーズンは、
英語でしか手に入らない、と言う事になるなら、
見たいなら英語で・・・・と誘導する事は、
私の主義に反していない。という事になるのかな?

なんて、
あははは。

策略中のメモでした。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2015-01-08

和書ならどんどん読むんだけどね。


最近ジエンコが読んでいる本。

 


きょうりゅうほねほねくんシリーズ。

ルビはふってあるけど漢字もたくさん出てくるので、
図書館ではじめて借りた時には、
「一緒に読もうね」って言っていたんだけど、
1冊目を読んだらおもしろかったみたいで、
図書館に行くたびに自分で児童書のコーナーに行って、
シリーズの未読本を選んできて、気づいたらひとりで読んでました。

そして定番の、




エルマーのぼうけんシリーズ。

保育園で読み聞かせしてもらって、
よっぽど気に入ったようで、
図書館でも何度も借りてくるので、
セットで買ってあげることにしました。

手元に置いて何度も読みたい本をもう見つけるなんて、
日本語の読書は最高の滑り出しですな。

しかし、、、、、、




「じゃ、英語で読めば?」

と言ったら、激しい拒否反応。。。。。

「英語じゃ自分で読めない!」
と言う事みたいです。

確かに、
いまだにジエンコが自分で読める英語の本って、
1ページに1センテンス。とか、
しかも、私がさんざん読み聞かせした本で、
ほとんど暗誦できるような本しか読んでくれない。。。。

無理強いしたりする事じゃないので、
自分で読めない、読みたくないなら、
当分読み聞かせで構わないんですけどね。

と言うわけで、
「エルマーのぼうけん」シリーズ、
和書購入と同時に、

「My Father's Dragon」シリーズ、
洋書も購入して、

  


その後に隙を見て、




CDをかけ流しして、

「えっ?これってエルマーの英語?
 音だけ?本もあるの?」

とならないかな?

という作戦で攻めてみようと思う。

ま、だんだんにね。

エルマーに関しては、日本語からでもかまいません。
日本語で読んでもじゅうぶん名作なので。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



2015-01-06

小学生プリントどうしようかな?


しちだから
「七田式小学生プリント」キャンペーンのお知らせが届いたわ。
どうしましょう?

ジエンコ、秋あたりから
七田式プリントがC-7の途中で止まってます。

理由はふたつ。

ひとつ目は私がプリントを用意していないから。
ふたつ目はジエンコの朝の支度が遅くて時間がないから。

我が家ではレイコもプリントを使うつもりなので、
コピーしてるんだけど、
私がコピーしてなくて、
ジエンコのドリルの棚に入れてあげてないから。
仕方がないので、
ジエンコは他のドリルをしています。
迷路とかカタカナとか。

 



ジエンコが朝の支度が遅いのは、
もう本人次第。
朝お勉強したいんだったら、何時までに準備をしなさい。
と言ってあるし、無理な時間設定ではないので、
小学校入学に向けて本人に任せるようにしたら、
週の半分以上は間に合わない。。。。

というのが今のジエンコの状態です。

七田式プリントCが滞っている間に、
ジエンコが進化してしまい、
たまにやらせてみると
以前は手こずっていた問題も、
あっさり出来るようになってきています。

カタカナのドリルをやっているのも、
プリントCの「もじ」にはカタカナが出てこなくて残念だと、
本人が言うからです。

「かず」のほうも、
足し算、引き算はかなり出来るようになってきて、
今は、「九九」を使わない掛け算を、
私との文章題あそびで取り入れています。

「ちえ」のプリントはお楽しみって感じだし。。。

でも、せっかくプリントCまで来たからには、
Cを終了して、小学校に入学したいなー。

早いとこ、コピーを済ませちゃって、
1日3枚と言わず、
かけ足で終わるようにジエンコと話し合ってみようかな?

と、ここまでは決まった。

さーて、
小学生プリントどうしようかな?

やるとしても、
国語と算数の2科目だと思う。

今ならキャンペーンで、
国語と算数なら
¥30240 → ¥28080

10冊だけど、1年分と思えば、
28080÷12=2340
1ヶ月2教科で2340円

10冊だから10ヶ月分と思えば、
28080÷10=2808

ってわけね。

ドラゼミが年払いで1ヶ月3045円で、
添削もあることを考えると、
しちだの2教科2808円は高額?と、思わないでもないけど、
プリントはそれぞれ24枚ずつあるから、
問題数は多いのかな?

チャレンジは2700円くらいだっけ?
でももっと問題少ないんだよね。。。。

チャレンジタッチが、
あんなにカラーじゃなくて、
プリントっぽい見た目だったら決まりだったんだけどね。

などなど、
いろいろ考えてしまうのですが、
七田式プリントA,B,Cとジエンコと一緒にやってきて、
ほんとによいプリントなので、
この流れで小学生プリントに行けば、
一番手堅いですよね。

もうちょっとリサーチしてみよう。

それから、
小学生プリントに取り組むとして、
レイコ用のコピーどうしようかな?

まだプリンター買い換えてないので、
一枚一枚スキャンなりコピーなりするの、
すごく大変なのです。
もう、諦めて、ジエンコはジエンコ、
レイコはレイコで買った方が早い?

プリントCまでは、
あとちょっとだから、
気合いでスキャンします。

そしたら、BとCセットで、
どなたかいりませんか?

スキャン終わったら
なんらかの形でお知らせしますね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

さーて、
長い冬休みが終わったぞ。
明日からお仕事がんばります!







2015-01-05

すっかりその気


先日の記事で予告していた、レイコの写真の件。
(先日の記事はこちらから☆)

レイコ・3歳。
すっかりその気です。

P1002367.jpg



ジエンコがピアノのふたに指を挟んだあの新年会で、
レイコは親戚のおじちゃんおばちゃんからお年賀のプレゼントを頂いたのです。





「ジエンコくんがピアノをがんばっているから、
 レイコちゃんが隣でバイオリンを弾いたら素敵と思って」

おもちゃのバイオリンでした。
(ちなみにジエンコには妖怪ウォッチの文具セット)

その場で出してすぐ弾けるように、
電池もわざわざ買って、一緒にラッピングラッピングしてくれてありました。
・・・んだけど、電池の蓋がねじ止めするタイプだったので、
さすがの私もその場でドライバーを取り出すことは出来ず。。。。
(20代のころはビクトリノックスを携帯していた。)

バイオリンを見て飛び上がるほど喜んだレイコは、
電源は入らないけどその場でさっそく構えて、
バイオリニスト気分。

そして、
帰宅したら、もう寝る時間だったにも関わらず、
ダンナに電池を入れてもらって、
今度は音を出して楽しんでいました。

さらに、
上の写真では、
おままごと用のピンクドレスを着て、
発表会の真似まで。。。。

これって、、、、
すっかり、
すっかりその気ですよね。

本体の真ん中辺に、
黒い可動部分があって、
その部分を弓で動かすと、
その動きに合わせて内蔵されている曲がなるんです。
8曲入りで、動かさなくても自動演奏でも鳴ります。

ただ、
可動部分が、
真ん中よりもかなり下にあるので、
自分に近すぎて弓では弾きにくく、
指で動かしたりしていますが。。。。。。

たのしいおもちゃです。

親戚一同は、

「まぁー、将来は兄妹でリサイタルでもしたらいいわよー!」

と、レイコを盛り上げてましたが、
いやぁ、我が家の家計ではバイオリンは・・・・・

ま、
レイコが決める事なので、
今は、ジエンコに「ぴあのどりーむ 1」でピアノを教わりながら、
どーしても何か習いたくなった時に、考えればいいかな?

とか、言いながら、
私は近くに新しく出来たというバイオリン教室をリサーチしてしまっている。。。。。

む、むむむむむむ、むり、無理。
無理だけどね。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村




2015-01-03

新年会 ピアノ披露の悲劇


新しい年になりました。
今年もよろしくお願い申し上げます。

2日はダンナの親族が集まる新年会があり、
近所の居酒屋へ。
案内された部屋には一段高くなったちょっとしたスペースに
アップライトピアノが。。。。。
居酒屋なのにね―。

食事が一段落したら、
ジエンコにピアノを弾かせるとおばあちゃんが言いだし、
ジエンコは結構乗り気。

それはそれでいいんだけど、
ピアノ歴5年以上のいとこのお姉ちゃんたちもいる中で、
ジエンコだけに振るのはどうなの?と、ちょっとドキドキ。
お姉ちゃんたちは一見気にしていない様子で、
「弾きたくない」とは言っていましたが。。。
(いとこのお姉ちゃんたちは、
 レッスンに行くだけで、練習は・・・・)

そこでジエンコはちょっとつっかえながらも、
「チューリップのラインダンス」をなんとか無事披露。

親戚一同に拍手をもらって大満足でイスから降りながら、
ピアノのふたをバタン。

そしたらふつうにバタン・・・・・

「ギャーッ!」

挟まりました。ジエンコの指。

ゆっくり閉まる機能のないふただったので、
ただ、バタンと閉まってしまい、
ジエンコは左手の親指を挟んでしまいました。

sacco家のピアノも、
もともとゆっくり閉まる機能なんてついてなかったけど、
「フィンガード」付けてあるから




そっと手を離すと、ゆっくり閉まるんだよねー。

そういうピアノしか知らないから、
普通に手を離してしまったのね。

痛かったし、親指の爪が少し青くなってますが、
大事には至らず。

それにしても、
どうして、弾き終わった後に急に蓋なんか閉めたかと言うと、
ピアノなんか全然興味のない年下のいとこが
すぐ脇でDSをやり始めて、
それが気になって気になって、
早く終わりにしてそっちに行きたい一心だったから。

ま、
全員が注目して、ジエンコのピアノを聴きましょう、
という雰囲気でなく、
みんなワイワイ好き勝手している中で弾いていたので、
DSしてる子がいたっていいんだろうけど、

いいんだろうけど、

相変わらず、
親戚の集まりでDSしてOKで、
しかもピアノ披露している子のすぐ隣で、
音を出してプレイしても良いという雰囲気に疲れきる。

その後小学生までの子どもたちはDSタイムに突入しましたが、
怒れるおばちゃん(saccoのことよ)に、
最初の子がやり始めて30分ちょうどで、

「はい、時間切れ~!セーブしてしまいましょう!」

と、しまわせました。

ああ、いやだいやだ。

と、またドタバタした1年の始まりなのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

ジエンコピアノと、
親子英語の今年の目標などはまたそのうち

あ、そうだ、
レイコはいいものもらったのよ。

P1002365.jpg

レイコの話もまた次回。

プロフィール

sacco

Author:sacco
ピアノ・アート・空手・英語・そして絵本。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ小5と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ小2。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR