FC2ブログ

2015-01-08

和書ならどんどん読むんだけどね。


最近ジエンコが読んでいる本。

 


きょうりゅうほねほねくんシリーズ。

ルビはふってあるけど漢字もたくさん出てくるので、
図書館ではじめて借りた時には、
「一緒に読もうね」って言っていたんだけど、
1冊目を読んだらおもしろかったみたいで、
図書館に行くたびに自分で児童書のコーナーに行って、
シリーズの未読本を選んできて、気づいたらひとりで読んでました。

そして定番の、




エルマーのぼうけんシリーズ。

保育園で読み聞かせしてもらって、
よっぽど気に入ったようで、
図書館でも何度も借りてくるので、
セットで買ってあげることにしました。

手元に置いて何度も読みたい本をもう見つけるなんて、
日本語の読書は最高の滑り出しですな。

しかし、、、、、、




「じゃ、英語で読めば?」

と言ったら、激しい拒否反応。。。。。

「英語じゃ自分で読めない!」
と言う事みたいです。

確かに、
いまだにジエンコが自分で読める英語の本って、
1ページに1センテンス。とか、
しかも、私がさんざん読み聞かせした本で、
ほとんど暗誦できるような本しか読んでくれない。。。。

無理強いしたりする事じゃないので、
自分で読めない、読みたくないなら、
当分読み聞かせで構わないんですけどね。

と言うわけで、
「エルマーのぼうけん」シリーズ、
和書購入と同時に、

「My Father's Dragon」シリーズ、
洋書も購入して、

  


その後に隙を見て、




CDをかけ流しして、

「えっ?これってエルマーの英語?
 音だけ?本もあるの?」

とならないかな?

という作戦で攻めてみようと思う。

ま、だんだんにね。

エルマーに関しては、日本語からでもかまいません。
日本語で読んでもじゅうぶん名作なので。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR