FC2ブログ

2019-10-03

5年男子 合唱伴奏


そうそう、
ジエンコピアノ、2019年の2月から7年目?に入ってます。
7年目?
えーっと、保育園年中の2月にはじめて、
発表会が今年で7回目ってこと?

1年目 年長  「小人のマーチ」マーサ・ミアー「さんぽ」となりのトトロより
2年目 1年生 「チューリップのラインダンス」平吉毅州
3年目 2年生 「サンタクロースのおじいさん」シューマン
4年目 3年生 「ソナタK.545」モーツァルト
5年目 4年生 「ルーマニア民俗舞曲」抜粋 バルトーク
6年目 5年生 「ソナタOp.49,2 第1楽章」ベートーヴェン

はい。
そうです。
7年目ですね。
(このほかに毎年何かしらの連弾をしていますが)

7年目の今年は、
7年目 5年生 「即興曲 Op.90.2」 シューベルト



おお。
なんか、こうして並べると、
すごく進化した気がするな。
進化するよね。
7年間、1年365日、休みなく何千時間も積み重ねたんだもんね。

来月と再来月、二つの教室の発表会に向けて、
順調に練習しています。

でも、今日の主題は、
伴奏。

昨年は音楽会でクラス合唱がなかったのですが、
今年はある。
夏休み前に立候補して楽譜をもらい、
一生懸命、心を込めて練習してきました。
合唱を発表する機会は音楽会以外にもあるそうで、
同じく立候補して練習して来た子と、
一人はこの機会、一人はこっち、と、
二人とも伴奏も合唱もそれぞれできるそうです。

ステキ。

昨年までのジエンコでは、
たとえ機会があったとしても、
母の私から伴奏を勧めることはなかったと思います。
人のために伴奏を弾くってことがわかってるとは思えなかったから。

でも、今年は、
やりたいのならどんどん立候補するといいよ。
と背中を押し、
毎日譜めくりして練習を応援しました。

今年のジエンコならできる。

親のひいき目を引いても思います。
それは、ピアノの技術が上がったからではなく、
ジエンコが伴奏って何かな、みんなで作り上げる合唱って何かな?
ってことをわかってきたからだと思います。

伴奏も、歌も、非常に頑張って練習しているので、
音楽会が楽しみです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

sacco

Author:sacco
ピアノ・アート・空手・英語・そして絵本。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ小5と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ小2。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR