FC2ブログ

2019-10-06

英検 初受験


小学5年生男子・ジエンコ
初めての英検行ってきました。

5級ですけど。

会場まで歩く道すがら、

「なんか、英検、どんな感じか待ちきれない」

と言っていました。

「ドキドキしてるけど、楽しみの方」

だったそうです。

良いことですな。
ジエンコ、あんまり緊張しないんだよね。
ピアノの発表会でも、平然としてステージから家族を探すしね。

マークシートのミスさえしなければ、
合格すると思ってるので、
私も緊張はしませんでしたが、
私自身が英検を受験したことがないので、
どんな感じなのかしら?というドキドキはありました。

5級の会場には同じくらいの年頃の子が一番多くて、
幼児は見当たらず、小さくても小学生でした。
上は高校生も。

ジエンコにはマークシートの
受験番号や会場名を書く練習をさせて、
さらにその用紙を持って行って書き写すようにしましたが、
記入の練習を全くしていないために、
生年月日が書けない受験者がいて、(ジエンコより年上の子)
びっくりしました。

どんな参考書にも載ってるし、
英検の公式ホームページからだって見ることができるのに、
なぜ、準備してこないのかしら?

でも、5級の試験官は丁寧で親切な対応で、
そんな子にもしっかり付き合っていました。

ふーん。
だから集合時間から試験開始時間まであんなに空いてるのかな?

ジエンコは丁寧に記入して、落ち着いていたので、
退室時間を待たずに保護者控室に戻って、
私はじっくり読書。

今読んでるのは、



アーナルデュル・インドリダソンのエーレンデュル捜査官シリーズの第4巻です。
第5巻が発売されたので、
復習を。
でも、3巻の内容もほぼ忘れてて、復習にはならない。
いや、忘れてたので初心にかえって新鮮に読んでしまった。

あっという間に試験は終わって、
落ち着き払ったジエンコが戻ってきました。

すごく良くできたらしい。

良かったね。

帰宅して、筆記試験のパートを簡単に採点しましたが、
今まで数回やった過去問よりよくできてました。
英検って、解答速報は翌日でしたっけ?
明日、自己採点してみようっと。

ジエンコは、英検楽しかったので、
4級も楽しみだそうです。
うん。
4級にはもっと単語を覚えないとね。

楽しかったから、お母さんも受験すれば?
って言われました。

うん。

ジエンコよりもレイコが手こずりそうだから、
レイコがしぶったら、その時親子受験するために取っておく。

以上、ジエンコの英検 初受験でした!

ここ1ヶ月、
寝る前の時間は、スタディギタforEiken をしたり、
紙で過去問やったら見直ししたりしてましたが、
もうやらなくて良くなったので、
ジエンコも久しぶりの読書。

和書は、



トム・ソーヤ。

洋書は、



レイコ2年生が国語の教科書で「お手紙」の単元を学習してるので
saccoが出してきたのですが、
ジエンコ、全然読めないので、I Can Read!シリーズも1からやり直しかも・・・。
でも、ここ1ヶ月の英検の準備で
英語づいてるので、
読みたい気持ちは高まってるのかも。

しかし、
トム・ソーヤの冒険は長いし、
日本語ならジャンジャン読めて面白いし。。。。

読書家のジエンコにとっては、
洋書絵本を読むってのはやりたいけど悩ましいことみたい。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

sacco

Author:sacco
ピアノ・アート・空手・英語・そして絵本。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ小5と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ小2。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR