FC2ブログ

2012-08-09

七田式プリントAを選んだ理由


今日は長くて、しかも英語と関係ありませんよ。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


唸るほど長いです。
気を付けて下さい。

最近、「七田式プリント 効果」で検索していらっしゃる方が多いようなので、
効果のほどはなんともうまくお伝えできませんが、
私が思ったことをまとめてみました。


1、きっかけ

今年の3月中旬、
当時3歳8ヶ月の長男ジエンコに、
4月の保育園入園と同時に、
机に向かって座ってなにかに取り組む時間を作りたい。
という理由で教材を探していました。


2、選び方

いろいろ考えたり本人と相談した結果、
「お勉強がやりたい」との事だったので、
知育系のドリルかプリントにしようと決めました。
それまでは私がスーパーで買ってきた線描きドリルを時々やっていた程度でした。

プリント・ドリルを選ぶ時に重要視したことは、

「毎日やることがあるか?」
「継続可能かどうか?」
「手頃な価格か?」

という点です。

七田式以外の各種通信教材なども資料請求したり、サンプルをダウンロードしたりしましたが、
それらを選ばなかった理由は、

・シールの多用など遊びの要素が多すぎる
  → 本人の希望もあってあくまでも「お勉強」要素が強いものが良かった

・1ヶ月分が15枚から20枚など枚数・ページ数が少ないので、毎日できない
  → 何よりも「毎日続ける」 事が重要なので、「今日は無し」と言うことが無いようにしたかった

・1ページの内容が少なすぎて、1分足らずで終わってしまう
  → あまり簡単にできてしまうと結局何枚もやることになるので、プリントが1ヶ月もたない

・問題文が保護者用のプリントの方にしか書いていない
  → 幼児のプリントで正答なんて見る必要がないので、1枚のプリントで済んだ方が良い

などでした。

そこで、以前から注目はしていたものの、
高額なので選択肢に入っていなかった七田式プリントを資料請求したところ、

・プリントの紙面が見やすい
  → ぜいたくかな?と思っていたカラープリントもやっぱり見た目にやる気が出る

・問題文が実際取り組むプリントに一緒に書いてある
  → 隣に座って一緒に取り組むので、そのプリントだけがあれば良く、無駄がない

・1日3枚が240日分もある
  → この分量が何より魅力

・付録などのよけいなものがついていない
  → シール貼りや、ごほうびは必要なら別途考えればいいわけだし

・適度に時間がかかる
  → 1枚1枚に名前と日付の欄もあり、
    また1枚に2問の問題があるので、まるひとつ書いて終わり ということがない


と、私にとっては理想的な内容でした。

それまでは「七田=右脳」と思って、興味がなかったんですが、
このプリントに関しては、右脳っぽさはあまりなくて、
基礎固め、繰り返し学習、の部分で堅実な良くできたプリントだと思いました。

そこで、今度は、費用を計算してみました。

七田式プリントABCDは七田の会員にならないと買えないため、
最初に購入する時には、
本体の価格、13500円の他に「夢そだて友の会」の入会 年会費3990円が必要になります。
合計17490円になりますが、プリント購入と同時に入会するとセット価格で16000円になります。

なので、本体価格13500円ではなくて、常に16000円と思って計算します。

プリントは「ちえ」「もじ」「かず」3つの分野で
それぞれ1冊に本文24ページ × 10冊あるので、 計720ページ。
1日3枚取組んで240日分あります。

土日はお休みすると考えると1ヶ月に1冊のペースで10ヶ月分になるので、
この場合は、16000円 ÷ 10ヶ月 で 1ヶ月分が1600円 です。

我が家の場合、ジエンコにはできるだけ土日もやるように言ってあるので、
もう少しペースが速く、8ヶ月程度で終わる予定で、
そうなると 16000円 ÷ 8ヶ月 で 1ヶ月分は2000円 です。

ここで、「うげっ」となり、検討終了・・・・。

「2000円あったら絵本を2冊買うわーい!」と思って、
一度考えるのをやめました。

それでしばらくは、資料請求でついて来たサンプルをいろいろやらせていたんですが、
ジエンコが「プリント、楽しいねぇ。あしたはなんのプリントかなぁ?」と・・・
勉強と継続が何より苦手な私に驚きのプレッシャーをかけてきたのです。

そこで、改めて書店巡りを開始。

大型書店のドリルコーナーに居座って、
片っ端からドリルをチェック。

どれも良くできていて、
1日の分量、興味を引く紙面、できたらシール、1冊終わったら修了証。
などなど悪くないんですけど・・・・
さて、これが終わったら次のドリルは?って探すと、
2~4歳用の次は、3~5歳用・・・・・って?
そうです。
どのドリルもそれ1冊はいいんだけど、
じゃ、次。っていうのが都合よくあるわけじゃない。

価格的には300円から600円程度と、悪くないんですが、
「毎日継続してお勉強させたい」という私の目的にはまったくかなっていませんでした。

つーか、そもそも市販のドリルじゃ続けられないから通信・通販教材を探し始めたのであって、
いまさら書店に再度行ったことが間違ってました。

興味がある時に市販のドリルを与えて・・・と言うのは、
悪いやり方ではないと思うのですが、それでは継続できないので、我が家ではだめなのです。

考えあぐねて、1日中ネットサーフィンしていたら、
オクで七田式プリントを出品されているものには、
「コピーして使用したので、書きこみはありません」
と書かれているのを発見。

あら~、なんで今まで思いつかなかったのかしら?

我が家には当時11ヶ月の長女レイコがいるので、
コピーして使えば、レイコにだって同じものが使えるじゃない!

そうなれば、プリンターにかかわる手間とコストはかかるけど、
お得になった気がする!

ってことで、私の中ではこのプリントに決定!

次にダンナの説得です。

ダンナは「ジエンコが好きなら勉強でもなんでもすればー?」
と言ってはいましたが、幼児に1万円を超える教材なんて言語道断!って思っている様子でした。

まずは、ジエンコがサンプルや市販のドリル教材で楽しんで勉強している様子を印象付け、
そののちに、資料請求した各種教材をならべて、取り組みの様子を報告、
続いて、ひと月当たりの金額やコピーして使うプランなどを紹介。
つまりは、ダンナ相手にプレゼンしたわけです。

そしたら、「ふーん。それで高くないとsaccoが思うなら買えば?」
と、あっさり。
「ただし、続けることと、あと、コピーしたらお前もオクで売れ」
と命令。

うむ。
と言うことで購入が決定しました。

3、購入

購入に関しては、yahooに出店しているショップでは、
会員にならなくてもプリントだけ買える。ということをどこかで読んだんですが、
いろいろポイントとかつくみたいだし、
個人的に何かと胡散臭いと思っていた七田式に興味がわいてきたので、
会員になって、七田のネットショップから直接購入しました。
会員にならなくても買えた。という情報は結局未確認です。

会員になると毎月「子育ては夢そだて」という会報が送られてきます。
突っ込みどころ満載の会報で、
毎月アンケートにさまざまな質問や意見を書いて送るのを楽しんでいる、
いやらしい会員です。

4、準備

「コピーして使う」ことになったので、
届いてもすぐには使えません。

コピーでもスキャンでもプリンタのスキャン台に乗せる手間は一緒なので、
コピーしたプリントの保管場所のことも考えてスキャンしてやりました。

冊子状になっている本文+回答をすべてバラして、1枚ずつ家のプリンターでスキャンしました。
1冊24ページ+回答のスキャンとスキャンデータのファイリングで、
だいたい20分くらいかかりましたので、20分×30冊。さあ、何時間?
こういうアルバイトだと思ってがんばりました。
時間の無駄とも思いました。

そして、このデータをプリントアウト。
結構インク代がかかります。
我が家のプリンターのランニングコストは良くわかりませんが、
正規でもう1セット買ったって同じじゃね?と思わないでもないほどかかります。

5、導入

取り組むにあたって、大事なことは、
「はじめたからには続けること」でした。

まず、3月のうちからジエンコに
「保育園に入園したら、毎朝お勉強をがんばろう」
と毎日説明。

入園に夢を抱いていたジエンコは、
「毎日お勉強」を、入園に伴う素晴らしいことのひとつと非常に前向きにとらえていたので、
わくわくして楽しく始めることができました。
そして、このことが今でも継続の大きなモチベーションになっています。

そして、継続に関するもっと重要な課題は、
私自身のやる気の継続でした。

私は努力・勤勉・継続など、
こういうことに必要な人間の大切な部分に恐ろしく欠けているだらしのない人間なので、
ダンナは「すぐにやめちゃう」と思っていたようですが、
今のところダレずになんとかやってます。

ジエンコが規則正しく真面目な性格なので、
時間になって「プリントやろうか?」と声をかけると「うん!」と言って準備を始めます。
私が毎日やらなきゃならないことは声をかけることだけ。
あとはもう準備ができたら、座ってやるしかない。
とにかく、7時半になったら「プリントやろうか?」と言うのを忘れないこと。

それから、毎月その月のまとめとして、こちらのブログでも披露している
「取り組みカレンダー」にシールを貼って記入すること。
これは、最初の半月うまくいったことによって、
カレンダーを埋める楽しみに私が目覚めて、
1日の終わりに記入することができないと気分が良くないので、
がんばらなきゃ、と思えるようになったことが良かったです。

6、効果

これがみなさんがもっとも知りたいことだと思いますが、
プリントそのものがジエンコにどんな学習効果を与えたか、というと、
残念ながらこればっかりははっきりとしたことは言えません。

このプリントでひらがなを覚えたわ~、とか、
かずの概念が育ったわ~、的なことは良くわかりません。

そもそもこのプリントには、
もっと小さいころから右脳教育などでインプットしてきた事を、
実際に自分の手を使って書くことによって確認して固めるという目的もあるようで、
そういう見方で考えると、
このプリントによって新たな知識を得る、新たなことを学ぶ、と言うよりは、
基礎固めなのだと思います。

そういう意味では、
「あー、こんなことも理解してたんだ。」
「こういうことが彼には難しいんだ。」
という部分が見えてきました。

また、
1ページごとに名前、日付を書く欄があるので、
プリントなどに名前を書くというルールや、
毎日日付を唱えながら書くので、月日のイメージができてきました。

そして、
我が家では最も重要なポイントである、

「毎日机に向かって座って、なにかに取り組む時間を作る」

ことに関しては、これは大正解でした。

とにかく毎日、
手頃な分量、
終わっても次がある、


内容うんぬんより、ジエンコと私にはこれが何よりでした。


7、まとめ

いやぁ、ごめんね。
長すぎた。

もうちょっとね。

4ヶ月半続けてきて、
私とジエンコはこのプリントに満足しています。

価格については、
もうちょっと安くしてよ~、と思いますが、
16000円 ÷ 720枚 = 1枚 22.2円。
1日3枚、66.7円。
こう考えたら、悪くない値段かな。

(ちなみにここまで読んでくれたみなさまにだけ・・・

 オクで出す予定でしたが、
 その前にご縁があってその方にお譲りしました。)

オクや中古教材ショップで買おうと思っている方、
1冊以上欠品しているもの、書きこみが多いものはジャンクです。
継続したければ、揃っているものを選んだ方が取り組ませるのが楽です。

正規購入を考えている方、
怪しい会社じゃないし、
会費が無駄ーって思うけど、
悩むのは買う時だけ、
買っちゃえばどんなものでもうまく活用するだけかと。

でもyahooショッピングの某ショップの事は確認してみたらいいかも。

または、
私が来年の3月まで会員なので、
私が13500円で購入して、私から送る、とか?
送料がかかるので、あまり変わらないわね。
あ、お届け先変更とか使えれば、直送できるかも?

なーんて、いろいろ考えすぎてみました。

もっと簡単に言えば、
私はおススメします。
いいプリントだと思います。
価格はまぁ、適正です。

ごめん。
長かった。

ありがとう。
一度まとめができておもしろかったです。

英語関係ないけど、参考になったらクリックしてくれるとありがたいです。
↓クリック↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございました!

私の知りたいことがたくさん詰まった分かりやすい内容でした。ありがとうございました!
確かに長文でしたが、全然読むのしんどくなかったですよ。(^^)
saccoさんの文章、いつも引き込まれながら読んでます。伝える力がすごいですね!


プリント、興味はありましたが、私はsaccoさんのようにプリントをする目的をきちんと決めていなかったので、(毎日机に座るという以外)量や与え方、モチベーションあげ方、そしてその次のことのをきちんと考えるきっかけになりました。一日15分のことでも、毎日続けて子どもにさせることは簡単なことじゃないですもんね。値段のことも考えたらなおさら。だからsaccoさんの物を見る洞察力と着眼点と判断力すごいなって思いました。どんな教材でも親の使い次第なんだなとも読んでいて思いました。私も限られた時間とお金と動力を上手に使っていこうと思います。

たくさんの役立つ情報ありがとうございました!

ホメゴロシ

ayaさん、
過分なるお褒めのお言葉をいただき、
嬉しくってニヤニヤしてます。
少しでも参考になれば良いのですが・・・。

英語の教材の事でもそうなのですが、
いろいろな方がブログに書かれている中でも、
どこが良いか、どう使っているか?という部分と同じくらい、
なぜ、それを選ぶに至ったか、ということに興味があるので、
その視点から書いてみました。

ayaさんはいろいろ工夫されて楽しんでいらっしゃるので、
市販のプリントを使わなくても、
じゅうぶんな力が付きそう!って思っちゃいますが、
毎日。。。となるとやっぱり難しいですよね。

これからも情報交換よろしくお願いします。

七田プリント!!良いですよね♪

「エジソンのたまご」さんから購入すると、会員にならなくても商品のみを新品購入できます。送料もかかりません(1万以上送料無料なので)うちはAもBもこちらで購入しました(^^)
http://www.ejisonnotamago.com/purinto.html

うちの子供は4歳半。Aをやっと終了して今月からBを始めました(^^)

長くない長くない。すいすい読めました。
うちもとりあえず今のところ、寝る前にくもんのうんぴつをやることになっている。いくら眠くても、てっぺが進んで「めいろやるー」と言うので、今日はいいんじゃね?と思う母もずくを出すのでした。子どものほうが真面目だね。いいことだ。

saccoさまのこのブログも大変参考になるし、いろいろ刺激を受けるよ。ありがとうね。

ありがとうございます!

masyaままサマ、
情報ありがとうございます。
やはりそうなんですね。
Bはもう購入してしまったので、
会員の期限が切れてからCを購入することになったら、
私もそちらから購入しようと思います。

ブログを時々のぞかせていただいております。
これからもよろしくお願いします。

子どもは真面目だよね。

あにゃぞさま、
ありがとう。

幼児に良い習慣を付けるって、難しく考えがちなんだけど、
実は親のずくの問題なんだよね。
ジエンコの真面目さを見てるとつくづくそう思う。

もうちょっと英語にも力を入れていきたいんですが・・・。
お盆中休み中に遊べるといいねぇ。

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR