FC2ブログ

2012-12-11

ダイアン先生ごめんなさい


クリスマスカードに、サンタさんが書いたっぽいメッセージを書こうと思って、
久しぶりに万年筆風ペンで、筆記体なるものを書いてみているのだが、
どうにもうまくない。

10数年前、カナダに留学していた頃、
カレッジでESLと並行して受講していたオフィス科で、
ダイアン先生がホワイトボードに課題をサラサラ書きつけて行った時、
その流れるような筆記体にぼーっとなってしまい、
泣きつきに行った事を不意に思い出した。

そう、書けないだけでなく、読みも怪しい。

先生はとっても親切で、課題用は提出できたが、
「どっちみち、読み書きできるようにならなきゃだめよ」
と釘を刺された。

その時に先生が指摘したような、
「悪筆の上司が書きつけたものをタイプでおこす」
ような仕事は結局日本語でしかしなかったので、
今のところ困ってはいないのだが、
あの時、いまさら筆記体・・・と思わずに、それでも練習しておけば良かったのだろうか・・・。

いや、さらにさかのぼって、
小学校5年生の時に、
アルファベットも満足に読めない状態で入った英語教室で、
最初に取り組んだワークをやっつけでやったことがいけなかったのかもしれない。

とにかく・・・・
サンタさんからのそれっぽい手紙は今年はごくフツーに読みやすく書かれてしまうと思われる。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR