FC2ブログ

2013-12-18

ジエンコ写真集


ジエンコの七五三の写真集ほかを作ったので、
レイコの時のために覚書きをしておこう。

↓部屋が暗くて白くなっちゃったけど、
本物はどちらもベビーブルーというか、かわいらしい水色です。

P1002137.jpg

作ったのは、

 1、六切り2枚を厚手の写真台紙に収めたもの 2つ。
   (↑の画像の四角くて大きい方)

 2、2L版の写真2枚を1と同じ台紙に収めたもの 1つ。
   (両親に渡しちゃったから、もう手元にない)

 3、キタムラのフォトブック A5判 1つ。
   (↑の画像の小さい方)

1、の六切りは、ダンナの実家と、我が家のため。
2、の2Lは私の実家用。母が小さい方がいいと言ったから。
3、のフォトブックは、私のお楽しみ用。

という用途で作りました。


まずは写真館で9月に前撮り。
ジエンコの羽織袴の写真と、
ジエンレイコの私服の写真を撮りました。

撮影料と衣装のレンタル&着つけで 
¥4100

写真は、データだけが欲しかったので、
その写真館のシステム上、
いちばん小さい写真を購入して、
そのデータをCDに入れてもらって、
¥7500

写真館への支払い合計は、
¥11600

次に、
そのデータを持って、カメラのキタムラへ。
六切り3枚プリントで¥990 というサービスを利用して、
六切りを6枚注文 ¥1980
2L ¥110 を 3枚 で ¥330

プリント代の合計は
¥2310

続いて、
写真を貼りつけるための台紙を注文。




↑のタイプの台紙を、
その時いちばん安かったお店で購入して、

六切り用 ¥830 × 2個
2L用  ¥610 × 1個

合計 ¥2270

自分で貼りつけました。

これで、神社にお参りに行った日に、
私とダンナの両方の両親にご挨拶に行って、写真も渡すことができました。

お参り当日は、
我が家のカメラで着付けから家族写真まで、
一眼ミラーレスで撮りまくり。
自然な感じから、ポーズをつけたものまで、
とにかくいっぱい撮りました。
三脚を持っていなかったので、友達から借りようと思ったら、
友達にお礼で渡すお菓子程度のお値段で三脚が購入できることが分かって、
買っちゃいました。




↑私が買った時は、
送料無料で800円台でした。
ちょっと軽めで弱い気がするけど、
年に数回しか使わないし、問題ない。

そしたら、
七五三お参り当日に撮った写真をある程度選抜して、
写真館のデータや、普段のショットも合わせて、
今度はフォトブックの注文。

フォトブックはいろいろな会社から、
価格もサイズも選択肢がいーっぱいあるんだけど、
今回は、カメラのキタムラのフォトブック半額券を持っていたので、
絶対使わなきゃ!と思って、キタムラのフォトブックにしました。

そもそも私のお楽しみ用に作りたかっただけなので、
あまりお金はかけたくなかったのです。

キタムラのフォトブックも種類がたくさんある中、
フォトブック ハードカバー 
というシンプルながら安っぽくないものを選んで、
A5サイズ 16ページ 23カットくらいで店頭の端末で編集して注文。
5日で仕上がり。
¥2980 のところ、半額券を使ったので、
¥1490

さて、合わせていくらかかったか?

写真館   11600
プリント代  2310
台紙     2270
フォトブック 1490

合計   ¥17670

でした。

P1002138.jpg


あ、三脚は他にも使うので含みませんよ。

どうどう?
なかなか低予算に収まったでしょう?

写真台紙は、
「紙クロスを用いたクルミ仕上げ」で、
革張りではないし、中の枠もただの厚紙だけど、
思ったほど安っぽくないので、
他のものと比べなければ問題なし。
両方の両親も、
「あら~、いい写真ができて~!」
と喜んでくれました。

フォトブックは、
私のお楽しみ用なので、
変顔のショットとか、
ピアノの発表会でグランドピアノを弾いている姿を見開きで入れたり、
本棚に入れておいて、頻繁に出してきて、家族で見てます。
ただ、A5はちょっと小さいな。
もう一回り大きめで、A4かA4の長さのスクエア版とかも良かったかも。

半額券はいいよ~。
ちょっとした電化製品を買った時にレシートと一緒に出て来たの。
しらべたら、ヤフオクで半額券を出品してる人が結構いたので、
300円くらいで落札できれば、
たとえば5000円のフォトブックを作っても、
2500円と落札代で2800円だから、
おススメです。


ひとつだけ心残りは、
写真館で撮影して、
写真の選定に行った時に、
どれもかわいくて迷ったんだけど、
顔の向きや、引きとアップのバランスで、
あとあとフォトブックにした時に、
並べて映えるような組み合わせにできるショットがなかったっこと。

カメラマンさんには

「小道具とかあまり必要ないので、
 引きやアップのバリエーションを多く、
 表情も硬いのから、笑ってるのまで撮ってほしい」

とお願いして、ある程度はそうなったんだけど、
やけに日本刀とか、傘とか配置して、モダーンに撮影していて、

「刀の写真は絶対買わないから撮らなくていいよ~」

って思ったんだけど、
七五三写真の撮影の流れがあって、やっているんだろうなぁ。。。
と思って、見ているうちにオワッテしまったような。。。。

撮影料金は前撮り割引があるとはいえ、
取られているのだから、
遠慮せずにもっとポーズやショットの注文を言えば良かったな。

レイコの時には、
フォトブックにするための絵コンテ切って、
撮影前の打ち合わせでカメラマンさんに説明するからね!

あ、あと、
写真館には、
お参り当日の写真も合わせてフォトブックにするから、
CDに入れるデータは、
フルサイズの大きいものを入れてくれるようにお願いしました。
写真館で、アルバムまで作るようなお客さんは、
あとあとPCで写真見たり、年賀状作ったり、
小さいサイズに自分でプリントする時に、
画像のサイズが大きすぎて困る人がいるということで、
写真館側が気を利かせて、サイズを小さくして入れているとの説明だったので、

「なんなら、ポスターにできるくらい大きいの入れてね」

とお願いしておきました。

だから、
フォトパネルを自作した時に、
A4サイズにプリントしても、画像がきれいです。



いやーん。

今日も無駄に長いわ。

でも、
こういう情報って知りたい人はいるんじゃないかしら?

お役に立てていたら、
↓クリック↓して下さいね。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


なんでも質問して下さいねー。





スポンサーサイト



テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR