FC2ブログ

2014-03-25

チェルニーの先生は


ジエンコのピアノの1時間レッスンは今週まで。
来月からはもとの30分レッスンに戻ります。

せっかく1時間レッスンのリズムができてきて、
楽しくって楽しくって、
長いはずの1時間があっという間に過ぎてしまうほどだったのに、
もったいないなーと思うのですが、
こどもの習い事に親の仕事の都合が入り込んでくるのは
ある程度は仕方ない、と割り切るしか。。。。

ジエンコは分かっているのかいないのか、

「いいよ、短くても、楽しいし。」

あっさりしてます。

今週は特にレッスンが楽しかったらしく、
先生がレッスンを延長してくれて、
80分近く弾いたり歌ったりしていたのに、
帰りの車でもニヤニヤして、

「さいきん、ピアノが楽しいなぁ」

とつぶやいていました。

曲らしい曲が弾けるようになってきて、
うれしくって仕方ないようです。

「ぴあのどりーむ」 に 「チェルニー」の曲が登場して、
先生から「ツェルニーはベートーベンの弟子」と教えてもらって、
やはり分かっているのかいないのか、
「え?あのベートーベンの?」的な事を口走っていましたが、
ベートーベンとモーツアルトの区別もついていません。

名曲集みたいな適当なCDばっかり聞かせていないで、

今週はモーツアルトのなになにのCDねー、
今日からはベートーベンのソナタのなになにねー、

って、しっかり説明して聞かせた方がいいのかしら?

その辺はよくわからない。。。。。


最近よく聞いているのは、




↑はレイコが気に入って、
CDに合わせて踊ったりしていておもしろいので、ついつい何度もかけてしまう。

私も、
この曲ってこんなに魅力的だったっけ?
ずっと退屈だと思ってたのに!
ってビックリするような録音がいっぱい。
CDながらコレが世界のオザワかぁ~、と思って聞いています。

英語も音楽も、4月からはかけ流しさえも苦労しそうだなー。

あまり気にしないで、
できることを見つけてやっていこう。

ベートーヴェンのピアノソナタのCDでも借りてこようーっと。


今日も読んでくれてありがとうございます。
読んだら↓クリック↓お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR