FC2ブログ

2012-04-30

「カエル」効果 恐るべし!

ジエンコがアルファベットを書きました。

HF
ホワイトボードにキットパスで書かれた「H」と「F」が見えるかな?
(写真の下の方に移ってる「M」は私が書いた別の単語の文字です。)

先日作った、Letter Factoryのフラッシュカードのためのウォールポケット
その時の記事はこちら
ジエンコがとても気に入ってくれて、
気になるカードを取り出しては、
Letter Factoryの中の歌を歌って、
さらに動きを付けてそのシーンを再現してくれていました。
そして、カードを手に取りながらDVDを1回見たのが土曜日。

今日はお昼寝のあとに、リビングにいつも置いてあるホワイトボードで、
お絵かきでもしようか・・・なんて言っていたら、
ジエンコがおもむろに、

「ぼく、このえいごが かけると思うね」

と言い出し、
「H」のカードを指差したかと思うと、
キットパスを持って書いてくれました。

横向きにした「I」みたいな「H」ですが・・・・。

ひらがなも満足に読み書きできないジエンコが、
今までに自発的に書いた文字って、
「1」と「10」という数字だけ。
(「0」の概念がないので、「0」だけでは書かない。)
それが急にアルファベットとは!

Letter FactoryのDVDの中で、どのletterについても、
歌いながら小さい黒板に書くシーンがあるので、
「歌う」と「書く」はジエンコの中でセットになっていたようで、
何度か見ているうちに、「ぼくも書きたい!」と思ったようです。

「H」のあと、気分が乗ってきたジエンコは、
C、F、I、L、O、Q、T、U、V、Y
をカードを手元に持ってきて見ながらどんどん書いてくれました。


ダンナに話したら、
「ひらがなも書けんのに・・・・」
とブツブツ言っていましたが、
ヨコミネ式だと、50音に関係なく、
幼児でも書きやすい順に練習させるようだし、
「書く」ことに興味を持ってくれれば、
その始まりが英語だろうと日本語だろうと構わないのではないかと思います。

それにしても「カエル」のDVD恐るべし!
そして、私の力作ウォールポケット大当たりで大満足!
amazon.comで購入したDVDセットにフラッシュカードが入っていてよかった!

他のDVDはまだ見せてないけど、
Letter Factoryとフラッシュカードだけでもこの満足感。
おススメです。

Letter Factoryを教えてくれた
「親子英語」ランキングに拍手!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

そうそう、ヨコミネ式ね。

ヨコミネ氏の園で使っているものそのもののようなドリルは出版しないみたいで、
ノウハウ本が何冊か出版されているので、
家庭ではそれをコピーするとか真似て手作りするやり方で実践できるみたい。

アルファベットだけでなく、ひらがな・カタカナも
まだ座ってお勉強させる気はないので、
今日みたいにジエンコの気分が乗っている時にさっと出せるように、
簡単なひらがなのカードを用意しておけば、
「これなら書けそう!」と思った時にすぐできるなーと思いました。

これまでは絵本を読んであげるとか、
トーマスのあいうえおポスターを貼るとかそのくらいだったけど、
ジエンコのスイッチが入った時のためにひらがなもフラッシュカードで行ってみるか!
無料のダウンロードとかないかしら~?
探してきます。

昨日の読み聞かせから・・・


big smallが分かってきたジエンコ。
eggも分かるし、この本がおもしろくなってきたモヨウ。
この本の表紙の「B」も「E」もフォニックス読みで読んでくれます。
こうして自力読みにつながって行くのね!

他にも英語の絵本を4冊ほど、
そして、英語の本を読めばその分だけ日本語の絵本も。

たくさん絵本を読んでほしくて、寝る支度が早くなってきました。
良い傾向。



親子英語がどんどんたのしみになってきた。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR