FC2ブログ

2014-11-02

ベーゼンドルファーで練習!


先日予告した

「ワンコインでベーゼンドルファー」

行ってきましたよ!


P1002341.jpg


でかっ! 長っ!

と私は思ったんだけど、
ガラーンとした人気のないホールのステージの中央にあるので、
ジエンレイコはそれほど大きいとは思わなかったようです。

自宅練習用のみすぼらしい足台(sacco自作)を置いて、
練習開始。

「お、なんだか上手くなったように聞こえる!」

と最初は思ったんだけど、
よく弾いている最初の方だけなんとなく上手く聞こえただけで、
あとはずーっとボロボロのまま。。。。

でも、それなりに弾けている部分では、
ジエンコでもこんな音が出せるのねー。
と、ちょっと素敵に聞こえました。

弾いているジエンコとしては、
特に、スタッカートがジエンコが思った通りに出なくて、
しかもいつもよりずっと響くので、
スタッカートで弾いているのにスタッカートに聞こえないようで、
首をかしげながら弾いていました。

12月の発表会で、ジエンコがひとりで弾く曲と、
私と連弾する曲を休まず練習。

私もジエンコの隣に座って連弾の曲を練習しましたが、
ほとんど自分のアップライトピアノしか触ったことがない私にとっては、
ステージの上にある大きなグランドピアノというのは、
視覚的にまったく別の楽器の様な気がして、

「えー、最初の音はどこかしら?」

ってところからはじめなけれなりませんでした。

後でジエンコに見せるためにビデオを撮影したり、
レイコがちょっと触ったりしているうちに
あっという間に入れ替えの時間になってしまい、
あわててステージを降りました。

私たちの次の組は、
高校生くらいのお姉さんとそのご両親。

客席での観覧は自由という事になっていたので、
お願いして最初の10分だけ見学させてもらいました。

高校生の女の子がピアノの前に座った途端、
圧倒的な質量で音がわーんと広がりましたよ。

うわー。
ジエンコが弾いていた同じピアノとは思えない。

バッハっぽい曲(知らない)と、
革命のエチュードの2曲を聴いて、
静かに出てきました。

楽譜は座席に置いたまま、
ステージには持ってあがらなかったので、
発表会?コンクール?

ジエンコももう10年続けたら、
あのくらいの曲は弾くのかしら?

なーんて。

うちはコンクールに出るわけでも、出たいわけでもないけど、

「あんな風に弾いてみたいね。」

くらいの目標があった方がいいよね。

ジエンコには具体的に憧れるピアニストとか、
絶対に弾きたい曲があまりないので、
目標作りってけっこう課題かもなー。

と、母は思いました。

ベーゼンドルファーの事は、、、、、
ジエンコはタッチや、音で、
感じたことがあるようなんだけど、
それを言葉で表現するのは難しかったようで、
感想をたずねたら、

「うーん、スタッカートが。。。」

良かったのか、よくなかったのか、
弾きやすいのか、弾きにくいのか、
それさえも言い表せないようでした。

本番は地元の文化センターのスタインウェイです。

今まで町のイベントで何回か弾いてますが、
1年くらい前の事で、
その時は、曲らしい曲を弾けるようになったばかりで、
音もしっかり出てなかった頃でした。

今年の発表会の曲は、曲らしい曲なので、
あのスタインウェイで弾き切れるのか―?
母は不安です。

ジエンコはあまり気にしていないようだけど、
発表会までに仕上がるかどうか。。。。。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR