FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-09-11

桐五重奏団学校公演に特別出演!


ジエンコ・小学1年生。
ピアノ歴2年半?

今日は自分が通っている小学校で、
プロピアニストの弘中孝先生率いる
「桐五重奏団」の「子ども達のためのコンサート」に、
特別出演しました。

P1002453.jpg

プログラムはヴィオラ奏者 店村眞積先生による独奏で始まり、
次に、弘中孝先生のピアノ独奏・・・の予定だったところ、

「それではここで、特別に・・・・」

とジエンコの名前がアナウンスされ、
自分の座っていた場所からおもむろに立ち上がって
弘中先生とステージに出て、
先日のデュオコンサートと同じ曲を連弾したそうです。

した、そうです。

そうなのです。
私、お仕事が抜けられなくて、
見に行くことが出来なかったんです。
私の職場からも、コンサートの主催者からも、
「行ってきたら?」「お母さんも来て応援を」
と言われたのですが、
金曜日の午後って、すっごく大事な時間なので、
泣くなくあきらめて、
時計を見ながらドキドキして過ごしました。

だからジエンコの様子は、
その学校に勤務している知人からのありがたいメールや、
要領をえないジエンコの説明から想像しているだけ。。。。

リハ無し本番?とドキドキしていましたが、
直前に先生と合わせる事が出来て、
その時はとても良く弾けたんだけど、
本番は緊張しちゃって、けっこう間違えた。そうです。

そうかぁ。
それはもちろん、間違えないで弾けた方が良かったよね。
でも、今のジエンコの力では、
本番の時に絶対間違えないで、練習の成果を出し切るってことが、
まだできないんだ。という事がわかったよね。
とか、いろいろ教訓的なことも言いたかったけど、
2回の本番を乗り切った、しかも2回目は母不在、そんなジエンコを、
ほめちぎりました。

ジエンコ。
頑張ったね。
2回も本番があって、本当に楽しかったね。
みんなから「上手だったよ」と言われて嬉しいね。


ジエンコがピアノをはじめるまで、
ピアノにもその他の楽器にもほとんど興味がなかったsaccoですが、
ジエンコがピアノを本当に頑張っているので、
CDを買ったり、コンサートに連れて行ったりしているうちに、
クラシックも好きになってきました。

ジエンコのおかげで、
世界が広がったなー。

今日、ジエンコが弾くところを見ることは出来なかったけど、
弘中先生ともう一度お話しする機会があったのですが、
(別会場の入り待ち?みたいな感じで)
挨拶をしたら、
一緒に歩いていたヴァイオリンの久保陽子先生を、

「どうも、こちらがぼくのワイフです。」

弘中先生みずから私に紹介して下さると言う事件があり、

あの、「久保陽子先生」サマを、

「ヴァイオリンの久保陽子先生です!」

じゃなくて、個人的に、大先生の奥様として紹介される日が来ようとは!
と、無駄に感動してしまいました。

久保陽子先生は、
小柄で上品で美しい方でした。
とてもその年齢には見えません。
歩いているだけで音楽。
あー、握手してもらえば良かった。
緊張しちゃって、失礼じゃない挨拶をするのでせいいっぱいでした。

本当に、
ジエンコのおかげで思いもよらない経験をしています。
楽しいです。

ジエンコにとっては苦しいこともあるピアノの道だけれど、
どうかこのまま、ピアノを好きで、楽しんで弾いて欲しいです。

よし、
これで落ち着いて冬の発表会の曲に取り組めるね!

読んで下さった皆様、
応援して下さった皆様、
いつもありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。