FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-02-28

電子ピアノ引っ越しの頓挫


年度末が近づき、ジエンレイコの春休みの予定を決めていますが、
私がほぼ毎日仕事なので、それぞれ休日学童保育や休日保育に行ってもらいます。

私の実家の母は少し手が空いているので、
ジエンコ君泊まりに来たら?と言ってくれました。

遠くに住んでいる同い年のいとこも春休みには1週間くらい泊まる予定なので、
一緒に遊んだりすれば?というお誘いなのですが、
ジエンコの心配は、

「ばあちゃんちにはピアノがないこと」

うふふ。
さすがは、ピアノ男子。

我が家には、
ジエンコがピアノを習い始めた4年前に購入した電子ピアノがあります。
絶対にアップライトに買い替えてやるつもりで、
(ダンナやおじいちゃんの強硬な反対によって最初はアップライトが買えなかった)
安いやつを選びました。

5万円くらいのコルグです。




↑の前のモデル。

予定通り、半年でアップライトに買い替えて、
あー、今思い出しても腹が立つ。
 「本物のピアノなんて買っても置物になるだけだ。」
 とか私をけなした人たち。)

今では使っていない子供部屋の置物になっています。

それを、
長期休みにジエンコが遊びに行くことを想定してばあちゃんちに移す、
という計画がありました。

が、

昨年12月に、もう片方のばあちゃんの家で、




ヤマハの電子ピアノで短時間練習していて手首を痛める、
という事件があったため、
ジエンコは電子ピアノで練習させるのは危険だ。
みたいな話になってしまいました。

単純に音量を下げて練習していたら、
思っていたようなフォルテが聞こえてこないので、
むきになって鍵盤を押し込んだことが原因のようで、
適切な音量を出していればそんなこともないのでしょうが、
ジエンコ自身に、「適切な音量にして練習しろ」というのは、
普段そんなこと意識していないので難しいのでしょう。

私の実家のほうのばあちゃんの家に、
コルグの電子ピアノを移動して、
私の監督のないところでピアノを練習させるのは不安だなー。
無茶しそうだなー。
と思ってしまいました。

ばあちゃんの家の程近くに、
私のきょうだいの嫁ぎ先があり、
そこにはそちらのお義母様のアップライトピアノがあるので、
毎日練習のときにはそっちの家には連れて行ってもらって練習する、
というプランもあったのですが、
ジエンコ、平日は45分くらい練習するので、
ご迷惑&ピアノ1年目の年下のいとこに無駄なプレッシャーをかけてしまう気が。。。。

とかなんとか、
私は勝手に悩んでいたのですが、
ジエンコに何度か確認したところ、

「学童が楽しいから、毎日学童に行く!」

ことに決めたそうで、
ばあちゃん家いとこ合宿プランがなくなってしまいました。

うーん、
でも、
子供部屋の電子ピアノ使ってないんだし、
ばあちゃんがよければ、
遊びで弾くだけでもばあちゃんちに置いておけばいいような気もするなー。

ところで、
ピアノ1年目の年下のいとこも男子ですが、
私のきょうだいが、
ジエンコとその子をちょっと比べてるんだよね。
でもさ、
ジエンコは特別にピアノが好きな男子なのに対して、
甥っ子はそのほかに運動系の習い事もいくつかしてたり、
他のことに興味があるのだから、
ジエンコみたいに練習しないからと言って、
ピアノが好きで習ってるならそれはそれで構わないはずなんだよね。
でも、さ、
でもさ、
やっぱりしょっちゅう会うし、
発表会のビデオ見せっこするから、
意識しないわけにはいかないのかな?

ジエンコは特別上手じゃないけど、
ピアノの好きさ加減はけっこう特別かな~。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。