FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-12-24

二つの教室の発表会が終わりました。

クリスマスおめでとう!

DSC_0609.jpg

思い立った時にはブログ管理画面のエラーが続いて、
今日、やっと、数か月ぶりにログインできました!

いつの間にか、ジエンコ4回目の発表会も終わっていましたね。

ジエンコ、
今回は2つの教室の発表会に出ました。

1つ目は11月の下旬に、いつもの教室の発表会。
1学年上の男の子との連弾、かわいかった。
しかし、一人で弾いたソナタがいまいち。。。。

私もダンナも「よく弾けてた」と誉めるんだけど、ほめきれない、というか。。。

でも、今回は、
特別なレッスンをお願いしている88歳の先生からも、
その先生の教室の発表会にお誘いいただき、
12月中旬に、もう1回発表の機会が!
発表会の前の週にその先生から最後のレッスンをしてもらいました。
そしたら、なんだか力が抜けて、まあまあいい感じに。
さらに発表会の数時間前にも、会場に向かう直前の先生の家に寄って弾かせてもらい、
本番もいい感じに弾けてました。
何度かつかえましたが、止まることだけは避けることができ、
本人もなんとなく納得の出来。

この教室の発表会では、
もう1曲、「ツェルニーコーナー」で連弾もさせてもらいました。
11月のレッスンの際、88歳の先生の娘さんでこれまた教室をしている先生が突然登場し、
「これ、弾いてね」と手渡された楽譜にびっくりしただけでなく、
連弾するお相手は、発表会の当日に初めて会う大きなお姉さんらしい。。。
「らしい」としかわからず。。。。
戸惑う母に対してジエンコは、もらった楽譜をさらっと見て。

「うん。弾きます」

と、さらっと。。。。

楽譜の見た目よりちょっと難しかったですが、
いつもの先生のレッスンでなんとか形にしてもらい、
当日は開演前に初めて合わせた素敵なお姉さんと息もピッタリ。
素敵な連弾になりました。

いや、
それにしても、
ジエンコはともかく、
お姉さんの方は、
「えっ?2年生の男の子?大丈夫なの?」って思っただろうなー。

実際に、
「よろしくお願いします。」のあいさつから1分足らずで合わせたとき、
近くにいた先生方から「あら、あっさり合った」
と不思議なため息が。
いやいやいや、どうなると思ってらした(笑)?
ジエンコ本人は
「練習したんだから、合って当然」みたいな反応。
いい度胸だよ。

いつもの先生の教室の発表会とはちょっと違った雰囲気で、
私としても興味深かったです。

さーて、ジエンコ君、
あと1か月とちょっとでピアノ4年目も終了。
2月からは5年目に入ります。
いつもの先生と88歳の先生で、
これからどんな力をつけて行こうか?
話し合ってもらって、ありがたい限り。
ジエンコはどうしたいの?って聞くんだけど、
「ぼくは、先生たちが決めたのをやる」んだって。
簡単だのう。


にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。