FC2ブログ

2017-02-10

ジエンコピアノ5年目と妹のこと。


ジエンコピアノ4年目、44回のレッスンが終わりました。

DSC_0684.jpg


2月からジエンコのピアノは5年目に突入しております。

年少の1月に見学に行って、2月に習い始めたのでした。
これ、このブログで何度か書いてるんだけど、
今の教室に決めた理由。

年中の4月から始めたいと思って、
少し前から情報収集を始めた時、
ママ友にピアノが上手な人がいることを思い出し、
彼女にピアノ教室をいくつか紹介してもらうことになって、
最初に紹介してくれたところに見学に行ったら、
ジエンコが
「ここに習いに来る」
と即決したので、他は見学してないけど、もう決めた。

という。

ジエンコ、いい教室を選んでよかったなー。

先生のおかげで、親子でとっても楽しいです。

ジエンコに、

「2月から5年目ですけど、ピアノはどうですか?」

と聞いたら、

「うん。楽しいね。」

はい。
そうですね。
そう言うと思ってました。

2年生の男の子に、
惰性なんてまだわかんないと思うけど、
なんとなく続けているだけだったら、
1日に1時間も練習できないもんね。

とにかく好きなんだなぁ。

いつまでもピアノを好きでいられるといいねぇ。


そうなると、5歳の妹の方がちょっと心配になってくる。

5歳の時には、
毎日真剣に打ち込めるものを持っていたジエンコと、

ジエンコがピアノをしている間、
おとなしくとても静かにお絵かきをしているレイコ・今5歳。

レイコは、
お絵かきや、工作など、自由に創作することがとーっても好きなんだけど、
ジエンコのピアノと違って、
なにかのカリキュラムにのっとって、
段階的に発展していくものじゃないんだよね。

違いを比べるものではないのでしょうが、
ジエンコの打ち込み加減を毎日見ていると、
なにか、そういうものを持っている子の方が、
充実しているような気がしてしまうのです。

どうせなら、兄と共演できるように、
バイオリンとかフルートを勧めているのですが、
レイコはあまりピンときていな様子。。。

いやー。
やっぱり比べるものではないのかもしれない。

テープやペンやノートや糸や布や、
そんなレイコの好きなものをだんだん集めて、
時々ネットでクラフトのアイデアなんかを検索して、
それを見ながら想像力を膨らめて、
なんか作ってみるっていうのが、レイコの楽しみなら、
それでいいんだよねぇ?

saccoがいまいち自信がないのは、
「ジエンコのピアノを一生懸命サポートした」ってことは、
きっと何年か先になってはっきり言えると思うけど、
レイコに、
「お母さん、私の何をサポートしてくれた?」
って兄と比べて聞かれてしまったら、
その時にこたえられないかもしれない。
と思うこと。

だから、比べることじゃないんだって。
だけどさ。

レイコに無理に何か習わせたいわけじゃないんだよ。

ただ、なにか、なにか、なにかって。思ってしまうだけ。


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR