FC2ブログ

2019-10-18

昇級審査は やる気次第


ジエンコ5年生、
レイコ2年生、
二人とも空手歴丸3年の青帯です。

稽古は週一、毎週金曜日。
今日も行ってきました。

稽古の終わりに先生に順番に呼ばれて、
次回の昇級審査について、
受けさせてもらえるか、今はどんな位置なのか、
一人ひとり教えてもらいました。

ジエンレイコは、
申込書の入った封筒はもらいました。

でも、「だたし」がつきました。

次の級の力がついてきてはいるけれど、
練習態度がだらだらしていたり、
手を抜いているように見えたり、
何かが足りていない気がする。

だから、
申し込み日締め切り日まで、
しっかり様子を見て、
申込書をジエンレイコが出すとしても、
受け取るかどうかは、その時先生が決める。

というようなことを言われたそうです。

saccoは、「だから・・・」と思いました。

saccoも思っていたし、空手の先生も思っていたし、
同じことは、ピアノの先生にも言われています。

特にジエンコ。

のほほんとしてるのは、
彼のかわいいところの一つなんだけど、
本気を出すときには、
出していかないと。

ピアノのことは、
もう、発表会に出るって決まってるので、
なんとしても仕上げるとして、
空手の方は、
昇級審査は、年明けにもあるのだから、
できないなら、できないで、
先生にバッサリ断られてしまえ。と思っています。

ジエンコより少し後に空手を始めた
隣のクラスの男子にはとっくに追いつかれて、
追い越されようとしてますが、
それが、今のジエンコの空手だから。

先生に言われたことをどれだけ心から受け取ったのか。

saccoはちょっと、様子を見るつもりです。

あ、レイコは、
腕立て伏せと腹筋があまりにもできないし、
毎日やらないので、
審査を受けさせません。

でも、
明日から、レイコが真剣に取り組めば、
本当は間に合う。

これもレイコ次第。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
ピアノ・アート・空手・英語・そして絵本。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ小5と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ小2。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR