FC2ブログ

2012-06-08

Lavender's blue,



バラ


リビングに、庭から切ってきたバラとラベンダーを飾ったら、
「なんのお花?」と聞くので、「バラとラベンダーだよ」と英語で答えたら、
ジエンコが唐突に歌いだした。

マザーグースの、
Lavender's blue, dilly, dilly

かなりしっかり歌っていたので驚いた。

その後、
また唐突にバラを指差して、

rose!とさけび、

Roses are red
を歌いだしたが、こちらは、
2フレーズ目が「いおれっつぁー」になっていた。
「Violets」だの。

我が家のMP3のかけ流しは、
アプリコットなり、longmanなりが終わると、
残りの時間にマザーグースが流れるように編集してある。



購入して聞き始めた最初の1週間は、
やさしい曲調になじめず、ほとんど聞き取れなかったけど、
車で子どもたちが寝そうな時に流したり、
かけ流しの空いてる時間に(笑)流しているうちに、
だんだん楽しんで聞けるようになってきて、
今ではお気に入りの歌も出てきた。

家での英語をはじめるまでは、
車で仮面ライダーのベストや、ダンナのipodからレゲエばっかり聞いてたジエンコは、
最初は物足りなくて苦手だったようだが、
気づいたらこのCDのメロディがはな歌に出るほどに。

絵本を開きながら聞いたり、説明したりはしていませんが、
マザーグースの歌詞の意味を聞かれても、答えられないので、
小学生になって興味があれば図書館でマザーグースの本を借りて読めばいいと思う。

  


ちなみに、飾ってあるバラは、
手前の大きいのが
ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ
左のが
アクロポリスロマンティカ
右にちょっとだけ写ってるのが
アンジェラ

私の庭にはピンクのバラしかない・・・・。



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sacco

Author:sacco
絵本と英語でゆるーく子育て。
やさしいおにいちゃん・ジエンコ8歳と、
おにいちゃん大好き妹・レイコ5歳。
学校図書館での経験や留学歴も、絵本子育てにお役立ち。
おにいちゃんのピアノ練習記録と妹のお絵かき教室の記事もちらほら。
長野県在住です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR